NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「本物のアートだ」日本王者がフリースタイルフットボールで世界一に!

フリースタイル

チェコで開催されたフリースタイルフットボールの世界大会で、日本から出場したALEG-Reダブルルーティン部門で優勝した。

 フリースタイルフットボールとは、サッカーのリフティング、ドリブルなどが独自に発展していったストリートスポーツで、ダンスの要素を取り入れたり、道具を使った技などを組み入れて行われる競技。大会は音楽などと融合したパフォーマンスで争われる。

 3名のグループからなるALEG-Reは、2011年と13年の国内大会を制している日本チャンピオン。世界大会にはチームで挑戦できる部門が2人で出場するダブルルーティン部門しかないため、今回はYOSSHI(ヨッシー)とYU-J(ユージ)の2人が参戦することになった。

 決勝では三味線を使ったラップ調の音楽に乗せてパフォーマンスを披露。高評価を得て、見事世界一に輝いた。-ゲキサカ

superball2015_winner_ALEG-Re.jpg

   

【海外の反応】世界のサッカーファンの間で話題になった驚愕のドリブルテクニック集

フリースタイル

Part1


Part2


   

【海外の反応】「香川?」 レッドサムライがファルカオ、マタ、ロホと共演!

フリースタイル

Video: #RedSamurai challenges Falcao, Mata and Rojo

Watch what happened when #RedSamurai challenged Radamel Falcao, Juan Mata and Marcos Rojo to show off their freestyling skills. Share your fancy footwork using #RedSamurai.

Posted by Manchester United on 2014年9月16日


マンチェスターユナイテッドのfacebookなどから海外の反応をまとめました

・セクシーな技術だ!!!



・これが俺らが見たいスタイルなんだよ



・ルーニーだ



・ディ・マリアかも



・真司、あなたですか?


   

【海外の反応】 日本人のフリースタイル・フットボールを見た外国人「言葉を失ったよ」

フリースタイル

フリースタイルフットボールとは、リフティングやドリブルなどのサッカーの技術を飛躍させて、魅せるものにした文化である。 立った状態で足技を行うエアムーブ、座った状態でボールを扱うシッティングムーブ、上半身でボールを扱うアッパームーブ、地面にボールが着いたまま扱うグランドムーブなどのカテゴリーに分かれているが、現在もカテゴリーは派生し続けさらに枝分かれしている。 元々は大道芸の一つや、ショーケースとして発展してきたが、近年は各地で大会が行われるなど競技としての面も強くなっている。 審査基準や、手の使用の可否、道具の使用の可否などのレギュレーションは各大会によって違う。―wiki

   

サッカーゲームキング 2017年 05月号 SOCCER GAME KING(サッカーゲームキング) 2017年 05 月号 [雑誌]




Ads by amazon
放送席からみたサッカー日本代表の進化論 選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論
サッカーダイジェスト 2017年 4/13 号 [雑誌] CALCiO (カルチョ) 2002 特別号『セリエA英雄の系譜』 2017年 5/21号 [雑誌] (サッカーゲームキング増刊)
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 4/6 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2017年4月号
月刊サッカーマガジン 2017年 05 月号 [雑誌] 守り方を知らない日本人 日本サッカーを世界トップへ導く守備のセオリー
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR