NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本はラッキーだ」イニエスタvsメッシ夢の対戦が日本で実現!バルセロナが神戸&チェルシーと激突決定!!

バルセロナ

イニエスタメッシの直接対決が日本で実現する。
 
 4月18日、ヴィッセル神戸は7月27日に開催される「Rakuten Cup Supported by スカルプD」にて、スペインのバルセロナと対戦すると発表した。

 会場はノエビアスタジアム神戸で、キックオフ時間は未定。チケットは4月19日から先行発売される。

 また、23日にはそのバルセロナとイングランドのチェルシーとの一戦が、埼玉スタジアム2002で行なわれることも併せてリリースされている。
 
 バルセロナは言うまでもなく世界的なビッグクラブ。リーグ優勝25回を誇り、チャンピオンズリーグ(CL)は5度も制覇している。今シーズンもラ・リーガで首位を快走し、32節終了時点で2位のアトレチコ・マドリーに9ポイント差を付けている。
 
 世界的スーパースターのリオネル・メッシを筆頭に、ウルグアイ代表のルイス・スアレスや元スペイン代表のジェラール・ピケなどタレントがずらりと揃う。

 神戸のアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャ、セルジ・サンペールにとっては古巣であり、かつてのチームメイトと再会する場となる。

 チェルシーはプレミアリーグを6度、CLを1度制している欧州を代表する強豪クラブ。ベルギー代表のエデン・アザールやフランス代表のエヌゴロ・カンテなど、こちらも多士済々だ。
 
 真夏に行なわれる“夢の祭典”から、目が離せない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190418-00057358-sdigestw-socc
barcelona will face chelsea and vissel

コメント欄などから海外のバルセロナファンの反応をまとめました

<インド>
イニエスタビジャを見るのが待ちきれないね
 最近のプレシーズンの中でも最も待望の試合だわ!! 🔥



<バングラデシュ>
・一回バングラデシュに来てくれ、お願いだ
 何百万人のファンがバルサを待ち望んでいる😊.



・日本はラッキーだね 😃



<ベトナム>
・バルサが大好き 💕
 メッシが大好き 😍
 日本が大好き 🇯🇵💗



<タイ>
・セルジは寿司が大好物だからめっちゃ幸せだろうな 😂



・日本には行かないで、お願いだ
 ゴジラがそこにはいるんだ


   

【海外の反応】「人種差別だ」バルセロナ選手、デンベレへの人種差別疑惑で炎上

バルセロナ

リーガで首位に立つバルセロナ。来週にはUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝マンチェスター・ユナイテッド戦が控えている。

そうした中、バルサ選手による人種差別的コメントで炎上騒動が起きていたようだ。『caughtoffside』が伝えている。

きっかけとなったのは、バルサ公式が「これは誰?」とInstagramにポストしたこの画像。
Carles Alena slammed for ‘racist’ comment to Ousmane Dembele

これはチリ人MFアルトゥロ・ビダルの頭頂部だ。

これに対して、バルサFWウスマヌ・デンベレは「カルレス・アレニャじゃない?」とコメント。すると、アレニャは「negro cabron」とデンベレに返信した。

negroは黒人という意味、そしてcabronは「この野郎、クソ野郎」というようなスペイン語のスラングだとか。

2人は冗談交じりでやり取りをしていたはずだが、アレニャの返信が人種差別的だと一部で問題視されているそう。

本人的には悪意はなかったかもしれないが、アレニャはこの返信を削除している。
https://qoly.jp/2019/04/02/alena-v-dembele-iks-1
英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・まじで人種差別主義者だ



人種差別だ👎👎👎



バルセロナは彼との契約を解除すべきだ



 <バルセロナサポ>
 ・まさか本気で言ってないよね



 <バルセロナサポ>
 ・お前が自分のアカウントを削除すべきだ


   

【海外の反応】「大人になれ」バルサの問題児デンベレ、TVゲームに熱中し過ぎて遅刻..

バルセロナ

バルセロナに所属するフランス代表FWウスマン・デンベレ(21)の遅刻理由が明らかになった。スペイン『アス』が報じている。

 11日に行われたリーガ・エスパニョーラ第12節ベティス戦で招集されなかったデンベレ。エルネスト・バルベルデ監督は招集外の理由について明言は避けたが、8日のトレーニングに遅刻したことが原因だったようだ。

 8日、練習場に姿がなかったデンベレにクラブスタッフが連絡を取ったが、なかなか電話に出なかった。練習開始の15分前にようやく電話に出たデンベレは腹痛を訴え、医療スタッフが自宅まで駆けつける事態に発展。結局、体調に問題はなかった。

 同紙によると、原因はテレビゲームだという。デンベレは前日の夜に友人たちと夜遅くまでテレビゲームに没頭。目覚まし時計をセットするのを忘れて寝てしまった。これにより、寝坊してしまい、練習に間に合わなくなったことで仮病を使ったようだ。

 優れた才能を持ち、将来を期待されているデンベレだが、フランス代表のディディエ・デシャン監督が「彼はもう少し自身の行いに注意しなければならない」と指摘するように、最近ではその実力よりも、遅刻癖や素行の悪さの方が目立っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-05772525-gekisaka-socc

Hard to find a player more addicted to FM than Dembélé

   

【海外の反応】「男女差別だ」バルサがSNSで炎上、男女合同ツアーで男子のみビジネスクラス利用

バルセロナ

スペイン1部リーグのFCバルセロナ(FC Barcelona)は26日、男女合同チームを乗せたチャーター機で男子がビジネスクラスを利用していた一方で、女子がエコノミークラスに乗っていたことが明らかになり、ソーシャルメディア上で炎上した。同クラブ史上初の男女合同遠征ツアーが暗雲に包まれている。

 バルセロナは米ポートランド行きの航空機に搭乗した男女チームの写真や動画を公開したが、女子選手が投稿した写真では女子がエコノミークラスに座っている様子が示されており、これに気づいた女子チームのサポーターがソーシャルメディアで批判の声を上げた。

 ファンが開設したツイッター(Twitter)アカウントの@BarcaWomenでは、この話題を大々的に取り上げており、クラブが投稿した画像について「この一枚の写真は、双方のチームキャプテンが並んでビジネスクラスで撮影されたものです。このあと男子チームはビジネスクラスのシートに座り、女子チームはエコノミークラスに戻っていきました」「ビジネスクラスに誰か女性がいたかどうかについては、明らかに確認されませんでした。バルセロナがこれを平等だというつもりなら、それを裏づける行動が必要です」とつづられていた。

 しかし、女子チームのアレクシア・プテラス(Alexia Putellas)は、男女が飛行機で別々のクラスに分けられることになった理由として、女子チームが後になってから遠征に加わることになり、その時点ではすでに航空機がチャーターされていてビジネスクラスは男子チームが使用することが決まっていたからだと説明した。

 ポートランドに到着して初めてのチーム練習に臨んだ後、プテラスは報道陣に対して、「クラブは最後まで、あらゆる手を尽くしてくれました。これからも、こうした環境下で遠征できることを望んでいます」とコメント。スペインのスポーツ紙マルカ(Marca)の報道では、ビジネスクラスには36席しかなかったことと、女子チームが1人3席をあてがわれていたことが伝えられた。

 一方、バルセロナの広報担当を務めるジョゼップ・ビベス(Josep Vives)氏は、「この議論は、クラブのすべての事情が考慮されずに巻き起こったものだ。当クラブは航空機をチャーターしたが、当初は女子チームがツアーに加わる予定はなかった。これは運搬上の問題だ」と述べた。

 女子チームのディレクターを務めるマリア・テシドール(Maria Teixidor)氏も、批判は不当だとしてクラブを擁護しており、公式サイトで発表したコメント文で「遠征ツアーでの女子チームの待遇に関して、批判的な立場を取っているみなさんに申し上げます。バルサが女子チームに遠征への帯同を申し出たのは、将来チームがチャーター機のビジネスクラスで渡航できるようにするためです」と述べた。

「そのときこそ、平等について話をすることができるでしょう。なぜなら女子スポーツが男子スポーツと同様に、メディアで取り上げられ、スポンサー契約を結び、ファンの関心が向けられていることになるからです」

 クラブの発表によると、女子チームは今月29日にスペインに帰国し、その際にはビジネスクラスを利用することになるという。男子チームは来月8日まで米国に滞在し、イングランド・プレミアリーグのトッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)に加え、イタリア・セリエAのASローマ(AS Roma)やACミラン(AC Milan)と対戦することになっている。
http://www.afpbb.com/articles/-/3183949?act=all

Barcelona puts womens team in economy while men fly up front

   

【海外の反応】「やめてくれ」イニエスタ、中国移籍か!?年俸46億円!

バルセロナ

バルセロナのスペイン代表MFイニエスタが来夏に中国の天津権健へ移籍する可能性が出てきたと、16日にスペイン紙スポルトが伝えている。既にオファーは届いており、年俸3500万ユーロを提示されているという。

 天津権健の代理人は2度スペインを訪れているが、イニエスタは現時点で決断をしておらず、3月末に返答があるとのこと。バルセロナは選手の意思を尊重することを決めている。米MLSや中東からのオファーもあるが、バルサ残留か中国への移籍の二者択一といわれている。スペイン代表に集中するため、少なくともW杯前までには決断をすると伝えている。
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201802160000707.html

China_back_knocking_on_Iniesta_s_door_convert.jpg

   

Number(ナンバー)979号「日本サッカー 天才伝説。」 Number(ナンバー)979号「日本サッカー 天才伝説。」




Ads by amazon
長友佑都のファットアダプト食事法 カラダを劇的に変える、28日間プログラム アナリシス・アイ (小学館新書)
サッカーダイジェスト 2019年 6/27 号 [雑誌] ワールドサッカーダイジェスト 2019年 6/20 号 [雑誌]
SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 07 月号 [雑誌] 来日記念 チェルシー特集号 (サッカーキング増刊)
月刊フットボリスタ 2019年7月号 プレミアリーグ サッカー戦術進化論
最新記事
【海外の反応】「日本人だけど..」前田大然にバルセロナが関心!?海外のバルサファンの反応は..
【海外の反応】「本物の逸材だ」久保建英のチリ戦のプレーを見たバルサとレアルのファンが称賛!
【海外の反応】「あり得ない」日本代表、決定機生かせず南米王者チリに完敗
【海外の反応】「日本はちょっと..」日本代表のコパ・アメリカでの成績を予想する海外のファン
【海外の反応】「驚いた」アジア王者カタール、2点差追い付きパラグアイとドロー!
【海外の反応】「翼と岬だ」久保建英と中井卓大、レアルで夢の共演なるか
【海外の反応】「立派に戦った」U22日本代表、ブラジル相手に健闘もPK戦の末に惜敗..トゥーロン国際初優勝ならず
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

メガドラタワー ミニ

スーパーマリオメーカー 2 -Switch (【早期購入者特典】Nintendo Switch タッチペン(スーパーマリオメーカー 2エディション) 同梱)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR