NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「めちゃくちゃだ」ブンデスで前代未聞の珍事!ハーフタイムにVAR使用..PK判定で選手を呼び戻す事態に!

レフリー

FW武藤嘉紀が所属するマインツは、ホームでフライブルクに2-0で勝利した。

 残留を争うこの試合で珍事が起こった。0-0で前半が終了し、選手がロッカールームに引き揚げた後にVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)で前半終了直前のプレーでハンドが確認され、マインツにPKが与えられた。これをMFデブラシスが決めて先制した。

 MFラッツァは「なんとも不思議な感じだね。フライブルクの選手はもう控室にいっていたし、僕らも向かうところだった。そうしたらビデオ判定の話になって。副審もあのシーンで見ることができたんじゃなかったかと思うけど。手はかなり上にあったから。サッカー界で今までなかったことだった」と話した。

 試合は2-0でマインツが勝利し、残留へ前進。シュバルツ監督は「あのPKがあったことで、自分たちの流れに持ち込むことができた。2-0となったパブロ(デブラシス)のゴールで栓は抜かれた。チームのパフォーマンスには非常に満足しているし、最終的に順当な勝利だったと思う」と胸を張った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00181979-nksports-socc

VAR mayhem strikes again Mainz score penalty after referee reverses decision and brings players back from dressing room at half time

   

【海外の反応】「恥じるべき」前代未聞の再戦決定をFIFAが発表!W杯アフリカ予選で誤審..主審は永久資格停止処分(動画あり)

レフリー

ロシア・ワールドカップ(W杯)予選は各大陸で佳境を迎えているが、アフリカ予選で前代未聞の再戦を決定したと国際サッカー連盟(FIFA)が公式サイトで発表している。

 再戦が行われることになったのは、グループDの南アフリカセネガルの一戦だ。この試合は2016年11月12日にすでに行われ、ホームの南アフリカが2-1で勝利している。しかし、先制点となるPKを呼び込んだ判定について決定的なミスがあったとして、ジョセフ・ランプティ主審がスポーツ仲裁裁判所(CAS)によって生涯活動禁止処分を受けている。

 この裁定とともに、FIFAは同試合のリマッチを決めたと発表。試合は今年11月の国際Aマッチウィークで行われる予定で、9月14日の組織委員会で確定するという。

 現在、南アフリカ予選グループDは4試合終了時点でブルキナファソとカーボベルデが勝ち点6で並び、セネガルが勝ち点5で3位、勝ち点4で南アフリカが最下位となっている。11月6日にはセネガル南アフリカの一戦がすでに組まれているが、この再戦がW杯出場権を決める重要な“ホーム&アウェー”の試合になるかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00010002-soccermzw-socc

A World Cup qualifier between South Africa and Senegal is to be replayed

   

【海外の反応】これでダイブがなくなる?ビデオ判定でダイブにイエローカードが出される(動画あり)

レフリー



英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・ありがとうビデオ判定!



パパドプーロス 😂😂😂😂😂😂😂😂 何なんだ?? 😂😂😂😂



<ドルトムントサポ>
・これだからビデオ副審が必要なんだよ



・この顔 笑
 Papadopoulos (HSV) yellow card against Koln after an awful simulation

 これも
 Papadopoulos (Hamburg) yellow card against Koln after an awful simulation


 ・誰もパパにビデオ副審が使われていることを言わなかったのだと思う...



 ・パパの顔の表情は一番面白いわ


   

【海外の反応】「反対だ」「やろうよ」一時退場(シンビン)の導入検討に賛否両論!

レフリー

競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)は1日、ロンドンで3月3日に開かれる年次総会の議題を発表し、一時退場(シンビン)の導入を話し合うことになった。試験導入されているビデオ判定システムや、延長での4人目の交代について経過報告も行われる。

 シンビンについては1月に国際サッカー連盟(FIFA)技術部門の責任者で元オランダ代表FWのファンバステン氏が10分間の一時退場を命じるオレンジカード導入案を披露している。現行では反則を犯した選手に対する処分には警告と退場がある。(共同)
http://www.sankei.com/sports/news/170202/spo1702020005-n1.html
The sin-bin commonly practised in rugby was initially trialled at an Under-16

   

【海外の反応】「各国のレフリーはどうなの?」

レフリー

英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<トルコ>
・ジュネイト・チャクルがうちでは一番のレフリーだろう。
 でも国際舞台でだけだ。リーグ戦ではかなり平均的だが、
 チャンピオンズリーグやワールドカップでさえ何度も主審を務めている。
 俺の記憶が正しければ2015年のCL決勝のレフリーだった。
 Cuneyt Cakir


<メキシコ>
・メキシコはまじで全員がクソだ



<メキシコ>
・うちのレフリー(リーガMX)はクソだね
 どちらから金を受け取ったのか忘れて
 最終的にレッドカードとオフサイドを出す
 ソース:リギージャの全試合



<スペイン>
・スペイン人のレフリー○ね


 <ブラジル>
 ・確かに


   

サッカーゲームキング 2018年 08月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 08 月号 [雑誌]




Ads by amazon
J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2018年 08 月号【イニエスタ特集】[雑誌] 2018FIFAWORLDCUPRUSSIAワールドカップ出場32ヶ国選手名鑑 2018年 7/24 号 [雑誌]: サッカーダイジェスト 増刊
Number(ナンバー)954・955・956号 日本代表 未来を懸けて。 WORLD CUP RUSSIA 2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 月刊フットボリスタ 2018年7月号
Number(ナンバー)953号 日本代表、全力で闘え! WORLD CUP RUSSIA 2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 解説者の流儀
月刊サッカーマガジン 2018年 08 月号 [雑誌] ワールドサッカーダイジェスト 2018年 7/5 号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】「日本、ブラボーだ」日本代表を応援するカエルの一平くんが外国人から好評!
【海外の反応】「劇的結末だ」ブラジル、大苦戦も土壇場のゴールでコスタリカに勝利!
【海外の反応】「終わった」アルゼンチン、敗退の危機!!メッシ不発でクロアチアに完敗
【海外の反応】「勝つべきだった」オーストラリア、新星アルザニ躍動もデンマークとドロー!
【海外の反応】「アジア最強だ」イラン、大健闘も及ばず!スペインが辛勝!
【海外の反応】「日本が歴史を作った」日本代表の大金星に世界から鳴り止まない絶賛の声!
【海外の反応】「日本に驚かされた」日本代表、コロンビアに勝利!世界が絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

スポーツウェア 大迫半端ないTシャツ サッカー 面白Tシャツ おもしろTシャツ

Minecraft (マインクラフト) - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR