NO FOOTY NO LIFE

    


ドイツ人「恥ずかしい」日本代表に歴史的敗北!ドイツ人はどう見たのか!?【海外の反応】

ブンデスリーガ/ドイツ

サッカーW杯カタール大会で日本に敗れ、黒星スタートとなったドイツでは23日、地元メディアが敗戦を「衝撃の逆転負け」「恥さらし」などと酷評した。優勝候補ながら1次リーグで敗退した前大会の悪夢を予感させるとの指摘も出た。
 ウェルト紙は「消極的なドイツが日本相手に恥をさらした」と非難。フランクフルター・アルゲマイネ紙はスペインとの次戦を控え「もう敗退の危機」と報じた。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/215772
衝撃の逆転負けに怒りを抑えられなかったようだ。

 11月23日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(E組)第1戦で、日本代表が2-1で強豪ドイツを打ち破った。

 PKで先制しながらも、終盤に逆転される展開に激怒したのがあるドイツのファンだ。なんとテレビを破壊してしまったのだ。
 
 この男性は破損したTVの衝撃的画像とともに、ツイッターに次のように投稿した。【画像

「試合のせいで、30人のゲストを呼んだパーティーでテレビを壊した。妻は泣いている子供たちを連れて行き、ホテルで一週間過ごすと言った。このチームは僕の人生とパーティーを台無しにした」

 このツイートは、中国のポータルサイト『捜狐』が「ドイツのファンがテレビに怒りをぶつけて叩き割った」と報じるなど反響を呼んでいる。

 攻め込みながら追加点を奪えない展開に、相当フラストレーションを溜めていたようだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3265497db964aabe92fe5c89ef2258b251b8faab
Japan win over Germany was not a crazy surprise

試合のハイライト動画(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

ドイツ人の反応です

・今大会一番の試合だな、ドイツは負けたけど 笑



<ドルトムントサポ>
サッカーではない他のことに気が取られてるとこうなるんだ



<ウニオン・ベルリンサポ>
・この結果に特に驚いてるドイツ人はいないと思う



・すぐに帰ってこい、下手くそ共...このチームはネタだ



・あと2試合で終わりだ。それでカラフルな飛行機に乗って帰れるぞ👍


   

外国人「三笘が先発しないなら..」日本代表とドイツ代表のスタメンをドイツ誌が予想!海外のファンの反応は!?【海外の反応】

ブンデスリーガ/ドイツ

カタール・ワールドカップ(W杯)グループEの第1戦、サッカー日本代表(SAMURAI BLUE)が11月23日、ドイツ代表と対戦する。FIFAランキングは日本24位、ドイツ11位。4度(西ドイツ時代含む)の優勝を誇る大国に、W杯で初めて挑む。国際Aマッチでの対戦成績は1分1敗。

 両チームともに負傷者や体調不良の選手を抱えるなか、さっそく総力戦となってチーム力が試される一戦に。

 日本は、脳震盪から復帰した遠藤航、ハムストリングを傷め別メニュー調整の続いた冨安健洋が間に合いそう。一方、所属先のスポルティングCPで負傷からの復帰戦で再びふくらはぎを傷めたボランチの守田英正は、出場できるか微妙な状況だ。

 発熱で合流の遅れた三笘薫もまだ本調子ではないが、ドイツ戦には問題ないという。

 他にも浅野拓磨、田中碧、板倉滉(いずれもヒザ内側側副靭帯損傷)、久保建英(左肩脱臼)、谷口彰悟(鼻骨骨折)が負傷から復帰して間もない。

 今回は「守田不在」を想定したスタメン予想をしたい。

 ボランチの控えは田中と柴崎岳で、いずれもカナダ戦で先発している。他に、鎌田、板倉、谷口がオプションで対応可能だ。

 パワーとインテンシティの高さが武器のドイツ相手に、9月のエクアドル戦や先のカナダ戦で強度不足を露呈した田中と柴崎を先発させるのは不安を拭えない。柴崎はカナダ戦で相馬勇紀のゴールをアシストしているが、とはいえW杯直前の親善試合のため、両者ともプレッシャーをそこまでかけていなかった状況だったことも忘れてはならない。

 そのカナダ戦で上々のパフォーマンスを見せた板倉のボランチ抜擢も十分あり得る。しかし、ここで柴崎あるいは田中を起用しなければ、なぜ招集したのか――と言える。いきなり緊急事態を迎えたことを考えれば、森保一監督は柴崎に賭けるのではないだろうか。

 左サイドバックはドイツの高さを考えると伊藤洋輝が有力。一方、左MFは、カナダ戦で先発した久保がリードしているが、危険な位置でのボールロストも目立ち、バランスを考慮すると相馬勇紀の抜擢もありそう。もちろん三笘スタメンという大胆な一手も面白い。守田の出場可否が、左MFの人選にも影響するかもしれない。

 久保建英の守備負担を減らすためFWに起用し、中盤ダイヤモンド型の4-4-2(4-3-1-2)にしてスタートする奇襲もあり得るか。いずれにせよ、守田がいなければ、それだけで大きな戦力ダウンになってしまうのは否めない。

 センターフォワードは韋駄天ストライカーの前田大然が本命視される。あるいはコンディションの良い上田綺世もわずかだがチャンスはありそう。

 そしてゴールキーパーは、森保一監督も迷っているに違いない。J2降格の決まった清水エスパルスの権田修一は、決して“好調”とは言えず、カナダ戦ではハイボールへの対応に苦労していた。エクアドル戦でのPKストップから勢いに乗るシュミット・ダニエルが一歩リードしている。
https://sakanowa.jp/topics/65829

※独キッカー誌によるスタメン予想拡大画像
Germany vs Japan Predicted lineups kicker world cup small

--------------GKノイアー
ケーラー - ズーレ - リュディガー - ラウム
---------キミッヒ - ギュンドアン
----ニャブリ - ムシアラ - サネ
--------------ハフェルツ

----------------前田
----------久保 - 鎌田 - 伊東
-------------柴崎 - 遠藤
------伊藤 - 冨安 - 吉田 - 酒井
----------------GK権田

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<カナダ/リヨンサポ>
◆久保ではなく三笘が確実に先発するだろう



 <シャルケサポ>
 ・板倉はどうなの?怪我をする前の彼はブリリアントな状態だったが



   <カナダ/リヨンサポ>
   ◆先発する可能性が高いが100%ではないね



 <フランクフルトサポ>
 ・堂安も先発すべきだと思わない?



   <カナダ/リヨンサポ>
   ◆いや、伊東純也が上だわ



<バイエルンサポ>
・堂安は先発するよ、彼は絶好調だからね。でもなぜギュンドアンとハフェルツが先発になってるんだ?まじで頼むわ


   

ドイツ人「笑うべきでは..」日本代表の敗戦をドイツ人はどう見たのか?!(カナダ戦)【海外の反応】

ブンデスリーガ/ドイツ

日本代表は現地時間11月17日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイでカナダ代表と国際親善試合を実施。カタール・ワールドカップ(W杯)前ラストの実戦機会となったなか、1-2の逆転負けを喫した。この結果を受け、本大会のグループリーグで戦うドイツのメディアは「日本に失望」と伝えている。

 日本はコンディションに不安を抱えるDF冨安健洋(アーセナル)、MF遠藤航(シュツットガルト)、MF守田英正(スポルティング)をベースキャンプ地であるカタールのドーハに残し、MF三笘薫(ブライトン)も合流できていない状況で試合に臨んだ。立ち上がりからボールを支配したなか前半9分、MF柴崎岳からの浮き球パスに反応したMF相馬勇紀が右足で合わせ、先制ゴールを奪った。

 しかし日本は徐々に自陣でプレーする時間が長くなり前半21分、右コーナーキックからゴール正面でDFスティーブン・ビトリアに合わせられ失点。その後は効果的な攻撃を繰り出せない時間が続き、後半に入るとMF堂安律(フライブルク)、FW上田綺世(セルクル・ブリュージュ)、MF鎌田大地(フランクフルト)らをピッチに送り込み、追加点を狙った。

 しかし、逆に日本は後半アディショナルタイムにDF山根視来(川崎フロンターレ)がPKを献上。これをFWルーカス・カバリーニに決められて1-2で敗れた。W杯グループ初戦の強豪ドイツ戦(23日)へ課題を覗かせる内容となったなか、ドイツのスポーツ誌「シュポルト・ビルト」が試合内容に注目。「日本、最後のテストに失望 ハンジ、この相手の前に震える必要はない」と見出しを打ち、1986年のメキシコW杯以来9大会ぶり2度目の本大会出場となったカナダとの一戦での苦戦を伝えている。

 記事ではDF板倉滉(ボルシアMG)やMF田中碧(デュッセルドルフ)などドイツでプレーする選手がスタメン出場したことに触れられるとともに、後半途中から今季ブンデスリーガで好調の鎌田を投入したものの「何も変えられなかった」と指摘。さらに「W杯前の予行演習で、日本は久しぶりにW杯に参加するカナダに終盤に失点し、1対2で敗れ、すべてに失望させられた。ハンジ(・フリック監督)、こんな相手に怖がる必要はないんだ!」と楽観的に伝えた。

 ドイツは16日、オマーンと強化試合を行い1-0で辛勝。格下にまさかの大苦戦をしたことで母国メディアから辛辣な批判を受けたなか、「最初の対戦相手である日本も、決して調子が良いとは言えない」と、対戦国の状況を評していた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b4a52e6c9fd23e603ffc377663eb631aef0239b
japan verlor gerade gegen Kanada 1_2

試合のハイライト動画(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

カナダ(Kanada)が鎌田(Kamada)を倒す🤔🤣🤣



・日本はベストプレーヤーである鎌田を温存してたぞ🙂



・日本がカナダに負けたから、日本は心配要らない相手だ。コスタリカの方が危険だ。(ドイツが首位突破したら)ベスト16ではグループ2位のベルギーが待っているだろう。



・うちは華麗にオマーンに勝利したもんな


【関連記事】
ドイツ代表がオマーンに大苦戦..フュルクルクの代表初ゴールで辛勝!【海外の反応】



・何も言うことはない。ドイツのオマーン戦のパフォーマンスを見てくれ🤣🤣🤣


   

外国人「日本が微笑んでいるぞ」ドイツ代表がオマーンに大苦戦..フュルクルクの代表初ゴールで辛勝!【海外の反応】

ブンデスリーガ/ドイツ

※追記しました
ドイツ代表は16日、オマーン代表との国際親善試合に臨み、1-0で勝利した。

カタール・ワールドカップ(W杯)で日本代表、スペイン代表、コスタリカ代表と同じグループEに属するドイツ

23日に日本とのグループ初戦を控える中、大会前最後のテストマッチとしてオマーンと対戦した。

ハンジ・フリック監督はこの一戦に向け、GKにノイアー、4バックは右からクロステルマン、ケーラー、ギンター、ラウムを起用。中盤はゴレツカとギュンドアンの2セントラルMFに、2列目は右からホフマン、ハヴァーツ、サネ。最前線に代表デビューの17歳FWムココを配した。なお、テア・シュテーゲン、リュディガー、ミュラーはコンディションの問題で不在となった。

立ち上がりからボールを握って押し込むドイツは、サネやハヴァーツのシュートでチャンスを窺う。だが、時間の経過と共に気温差や移動の疲れか、細かいミスが増えて攻撃が停滞。攻守にアグレッシブなオマーンのカウンターに晒される場面も散見される。

その後、31分にはボックス手前左の好位置で得たFKをサネが直接狙うが、GKの前でバウンドさせた鋭いシュートはうまくはじき出されて先制ゴールとはならず。その直後の34分にはコンディションの問題か負傷か、クロステルマンがベンチに下がりベラ=コチャプがピッチに送り出され、ケーラーが右サイドバックにポジションを移した。

飲水タイムの中断を経てギアを上げたいマンシャフトは、前半終了間際にようやくビッグチャンスを作り出す。前半アディショナルタイム、左サイド深くでラウムが上げた浮き球のクロスを相手DFが被ってファーのムココが足元に収める。そこから持ち出してニア下を狙うが、このシュートは惜しくも左ポストを叩いてデビュー戦ゴールとはならず。

ゴールレスで折り返した後半、ドイツは一気に4枚替えを敢行。ギンターとラウムに代えてシュロッターベックとギュンター、ゴレツカとムココに代えてキミッヒと、29歳でのデビューとなったフュルクルクを送り出した。

すると、立ち上がりの53分には苦労人にいきなりの見せ場。相手の不用意なバックパスをボックス内でかっさらったフュルクルクがすかさず右足を振るが、これは相手GKの好守に遭う。さらに、このプレーで得た右CKの場面でケーラーがゴール前の混戦から右足のシュートを放つが、これもゴールラインぎりぎりでGKにはじき出される。

ここから畳みかけたいところだが、前半同様にオマーンに押し返されると、65分にはギュンドアンを下げてより攻撃的なブラントをピッチに送り込む。そのブラントは投入直後に挨拶代わりのミドルシュートを放つが、枠を捉え切れない。

以降もアタッキングサードでのクオリティを欠きゴールが遠いドイツだったが、29歳の苦労人が2度目のチャンスをきっちりモノにした。

80分、右サイドでうまく相手DFと入れ替わったハヴァーツがボックス付近まで運んで相手を抜き切らずにショートパスをボックス中央のフュルクルクに繋ぐと、ブレーメンのエースFWは冷静に左足のシュートをゴール左隅へ流し込んだ。

フュルクルクのデビュー戦ゴールでようやく先制に成功したドイツは、追加点こそ奪えなかったものの、このまま1-0で試合をクローズ。一部主力の温存や環境面への適応に苦戦し、振るわない内容となったが、きっちり勝ち切って日本とのW杯初戦を迎えることになった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/dfbc1a698db32413d0fe3b02809ce6f8e5c35144
Post Match Thread Oman 0-1 Germany International Friendly

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始から

・観客席から聞こえてくる歌よ、アハハハ



 <ドイツ>
 ・これには我慢できないからミュートにしたわ



 <フランクフルトサポ>
 ・オノ・ヨーコみたいに聞こえる



・もしこれをカタールW杯のどの試合でも耳にすることになるなら、みんなはブブゼラに今すぐ謝罪する必要があるぞ



<フランクフルトサポ>
・ミュラーについての情報は?



 <ドイツ>
 ・来週にはベンチ入りできる状態になる


   

外国人「強そうだ」日本代表と同組のドイツ、W杯メンバーを発表!ゲッツェとムココがサプライズ選出!【海外の反応】

ブンデスリーガ/ドイツ

ドイツサッカー連盟(DFB)は10日、カタール・ワールドカップ(W杯)に臨む代表メンバー26名を発表した。

W杯では日本やスペイン、コスタリカと同組のドイツ代表は11月に入ってからRBライプツィヒFWティモ・ヴェルナーに続き、ヴォルフスブルクFWルーカス・ヌメチャも負傷によりW杯欠場が決定。とりわけ攻撃陣のメンバー構成に注目が集まっていた。

そして、GKマヌエル・ノイアーやMFヨシュア・キミッヒ、トーマス・ミュラー、セルジュ・ニャブリらバイエルン・ミュンヘン組が順当に選出された中、ハンジ・フリック監督が新たにメンバーに加えたのはブレーメンFWニクラス・フュルクルーグとドルトムントFWユスファ・ムココ。一方、最大のサプライズは5年ぶりに代表に復帰するフランクフルトMFマリオ・ゲッツェとなった。

なお、フリック監督はドルトムントMFマルコ・ロイスやDFマッツ・フンメルスなど経験豊富なプレーヤーたちの招集を見送ることに。また、インテルで出場機会に恵まれないヴィングバックのロビン・ゴセンスも選外となった。

ドイツのW杯招集メンバー26名は以下の通り。

ドイツ代表 W杯招集メンバー
▽GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)
ケヴィン・トラップ(フランクフルト)

▽DF
アルメル・ベラ=コチャプ(サウサンプトン/イングランド)
マティアス・ギンター(フライブルク)
クリスティアン・ギュンター(フライブルク)
ティモ・ケーラー(ウェストハム/イングランド)
ルーカス・クロスターマン(RBライプツィヒ)
ダヴィド・ラウム(RBライプツィヒ)
アントニオ・リュディガー(レアル・マドリー/スペイン)
ニコ・シュロッターベック(ボルシア・ドルトムント)
ニクラス・ジューレ(ボルシア・ドルトムント)

▽MF/FW
ユリアン・ブラント(ボルシア・ドルトムント)
カリム・アデイェミ(ボルシア・ドルトムント)
ニクラス・フュルクルーグ(ブレーメン)
セルジュ・ニャブリ(バイエルン・ミュンヘン)
レオン・ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン)
マリオ・ゲッツェ(フランクフルト)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ/イングランド)
カイ・ハヴェルツ(チェルシー)
ヨーナス・ホフマン(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
ユスファ・ムココ(ボルシア・ドルトムント)
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
ジャマル・ムシアラ(バイエルン・ミュンヘン)
リロイ・サネ(バイエルン・ミュンヘン)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1b541faa9cfaa49e11153c2766bb8254a5dea04
Germanys 2022 World Cup squad

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・色々あっただけにゲッツェの代表復帰は凄いな



<フランクフルトサポ>
ゲッツェはW杯決勝でゴールを決める運命にあるよな?

 

 <ドイツ>
 ・彼のことを考えると嬉しいね。彼の代表選出は予想してなかったわ。



   <フランクフルトサポ>
   ・ブンデスリーガ全体でもベストプレーヤーの1人だ、彼を外したら大きな過ちだ



<ウニオン・ベルリンサポ>
ゲッツェってそんなに良いのか?活躍してるのは知っているがブンデスリーガ屈指の選手か?


   
Sports Graphic Number1063号(「カタールW杯プレビュー 日本代表の命題。 Sports Graphic Number1063号(「カタールW杯プレビュー 日本代表の命題。




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2022年 12/1 号 2022FIFA WORLD CUP QATAR ワールドカップ 出場32ヶ国選 2022年 12/30 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト
[メンタルモンスター]になる。 アオアシ (30)
SOCCER KING (サッカーキング) 2022年 12月号 カタールワールドカップ出場32ヶ国 最新選手名鑑 2022年 12/20 号
BE BLUES!~青になれ~ (49) ブルーロック(21)
DUEL(デュエル) - 世界に勝つために「最適解」を探し続けろ 「ずる賢さ」という技術 日本人に足りないメンタリティ
最新記事
外国人「馬鹿げてる」日本代表にわざと負ける!?スペインがブラジル回避で2位狙い!?ドイツ人が囁かれる陰謀に関心!【海外の反応】
外国人「素人か」日本代表森保監督、先発5人入れ替え後悔せず!海外のファンから厳しい声!【海外の反応】
外国人「なんて試合だ」韓国、ガーナと激闘も手痛い敗戦【海外の反応】
外国人「馬鹿げてる」日本代表森保監督の采配に海外から疑問の声殺到!【海外の反応】
外国人「日本終わった」日本代表のGL突破条件は!?スペインがドイツとドロー!【海外の反応】
外国人「悪夢だ」日本代表、コスタリカに痛恨の敗戦!【海外の反応】
外国人「怖いわ」日本代表との大一番をコスタリカ人はどう見ているのか!?【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

FIFA 23【予約特典】- PS4

スプラトゥーン3 -Switch

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR