NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「いいえ結構です」ゲッツェ獲得の噂に難色を示す現地リバプールサポーター

リバプール

ドルトムントのMFマリオ・ゲッツェが、恩師が指揮するリバプール移籍する可能性が浮上した。英『ミラー』が報じている。

 ドルトムントの下部組織で育ったゲッツェは、2013年4月に宿敵バイエルンに移籍したが、出場機会に恵まれず、昨夏にドルトムントに復帰した。しかし、今季ブンデスリーガでわずか9試合の先発にとどまっており、トーマス・トゥヘル監督の信頼を勝ち取ることができていない。

 同紙によると、ゲッツェに関して、ドルトムント時代の恩師ユルゲン・クロップ監督率いるリバプールが昨夏に続いて、今夏の獲得に興味を示しているとのこと。ドルトムントとしては、バイエルンからゲッツェを買い戻すために費やした2200万ユーロ(約26億円)と同額を回収することを望んでいるようだ。

 ドイツ代表の24歳MFは、アンフィールドで恩師と再会し、再び輝きを取り戻すことができるか。去就に注目が集まる。-ゲキサカ

Mario-Gotze-590238.jpg

   

【海外の反応】「獣のようだ」イランのメッシがプレミア首位のリバプールの補強候補に!

リバプール

リヴァプールが、ロストフ(ロシア)に所属するイラン代表FWサルダル・アズムンの獲得を狙っているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が8日に報じている。

 プレミアリーグ第11節終了時点で首位に立っているリヴァプール。ユルゲン・クロップ監督の下で好調を維持している同クラブが、新戦力の補強に乗り出しているようだ。今回、ターゲットとして報じられたアズムンは1995年生まれの21歳。“イランメッシ”と称される、同国期待の若手ストライカーだ。

 報道によると、リヴァプールはアズムンの動向を注視しているという。同選手はイランのセパハンやルビン・カザン(ロシア)でのプレーを経て、昨シーズンからロストフでプレー。当初はレンタル移籍で加入していたが、今夏に完全移籍へと移行した。イラン代表でもプレーし、22試合出場で16ゴールとハイペースで得点を重ねている。

 同紙は、リヴァプールのクロップ監督が補強の必要性を語っていると報道。今冬の移籍市場でアズムンの獲得に乗り出す可能性が報じられている。-サッカーキング

Sardar Azmoun to liverpool

   

【海外の反応】「間違いなくクロップのチームだ」リバプール、アーセナル戦勝利の裏でプレミアでのクラブ記録を樹立

リバプール

クロップリバプールは今日の試合で117.6km走った。
 プレミアにカメラトラッキングが導入されて以来、
 プレミアの全クラブの中で最長記録。
 ↓
 Siのツイートを正確に読んでいませんでした。
 117.6kmはプレミアリーグでのリバプールの新記録。
 プレミア最長記録は121.2kmです。
  ↓

The breathtaking stat that shows this is definitely Jurgen Klopps Liverpool team now


   

【海外の反応】「クビにするんだ」またも堂々とタバコを吸うバロテッリに非難殺到!

リバプール

※イタリアでの休暇中に喫煙写真を激写されたバロテッリ
Balotelli spotted smoking while enjoying a meal at the Strainer Restaurant

   

【海外の反応】現地リバプールファンが見るドルトムント戦

リバプール

試合前のクロップの会見の記事
リヴァプールは7日、ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝ファーストレグでボルシア・ドルトムントと対戦する。ユルゲン・クロップ監督は古巣との対戦を前に、試合中は感傷的にならないと述べた。

「いろいろ言われたが、私にとっては簡単だよ。ここには友人たちがいるからね。北朝鮮とかに行くよりも、ここの方が良い。早くに着いたから、旧友たちと20分は会えた。そのチャンスすらなかったバカげていただろうね」

「明日は違う。我々は試合に集中するよ。ドレッシングルームに直行だ。(スポーツでは)親友と対戦することもあり、常に勝利を願うものだ。問題はない。自分の状況は1秒たりとも考えていない」

ブンデスリーガで2位につけるドルトムントは、決勝トーナメント2回戦でトッテナムを下した。だが、リヴァプールもマンチェスター・ユナイテッドを沈めている。

「我々はドルトムントが有利だと言ってきた。反対する人はいないと思う。彼らが良いシーズンを過ごしてきたことを考えれば、理解できるだろう。だが、私の選手たちも、結果を残せるという希望を持たずに来たわけじゃない。最高級の山がそびえているが、乗り越えるのは不可能じゃない」

「我々はELで1試合も落としていない。アウクスブルクとの対戦も簡単ではなかったし、ユナイテッドとの対戦は最大級のプレッシャーだった。だから、我々は準備できている」

だからこそ、クロップ監督は古巣のゴールを喜ぶことはなく、リヴァプールがゴールを決めたときは、あの感情あらわな喜び方を見せるかもしれないと述べた。

「もちろん、ドルトムントがゴールを決めても祝わないよ! そしてもちろん、(リヴァプールのゴールは)祝う。ドルトムント時代にマインツと対戦したときもそうした」

「序盤のゴールなら、タッチライン際を走ることはないだろう。でも、重要なゴール、決定的なゴールなら、そのときは…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160407-00000009-goal-socc
Read what Jürgen Klopp had to say ahead of tomorrow nights clash with @BVB

リバプールのフォーラムから海外の反応をまとめました

・こういう試合が大好きだ
 明らかにうちが挑戦者、そういう時のうちは強いよ
 うちの選手たちが意気込んでいるとどんな相手も倒せる
 
 ドルトムントは欧州でもベストチームの一つ...
 クロップが崇拝されていたかつてのチーム...つい昨シーズンまで...
 アンフィールドとよく似た評判のあるスタジアム...
 今のうちにとって完璧な舞台は整った




・みんなヨーロッパリーグのことを愚痴っていたが
 ユナイテッドとの最高の試合をして、今度はよだれの出そうなドルトムントの対決
 ヨーロッパの戦いは最高だな




・準々決勝ではなく決勝にすべきだ
 がっかりだけどワクワクしている
 クロップは何を考えているのだろう

   

サッカーゲームキング 2017年 07月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 07 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 6/8 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 07 月号 [雑誌]
J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌] THE WENGER REVOLUTION: Twenty Years of Arsenal ヴェンゲル20周年 アーセナル写真集
ディエゴ・シメオネ 信念 己に勝ち続けるという挑戦 グアルディオラ総論
ゲームの支配者 ヨハン・クライフ ワールドサッカーダイジェスト 2017年 6/1 号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR