NO FOOTY NO LIFE

    


アメリカ人「日本戦は良い腕試しになる」日本代表、アメリカ代表と対戦か!報道にアメリカ人の反応は!?【海外の反応】

アメリカ・MLS

アメリカ代表がカタール・ワールドカップ(W杯)直前に日本代表との試合を計画しているようだ。スペイン『アス』が報じた。

 2022年11月21日に開幕が予定されているカタールW杯。切符を得た各国は基本的に6月と9月に代表期間を過ごし、本大会へと向かう予定となっている。

 そして、北中米カリブ海予選を3位で通過して2大会ぶり11回目のW杯出場を決めたアメリカが、9月に日本との対戦を求めているとのこと。アメリカはグループBでイングランド代表やイラン代表との同居が決定しており、対アジアを想定したものだと見込まれている。

 なお、アメリカはFIFAランキング15位と、23位の日本にとっては格上のチーム。チェルシーFWクリスティアン・プリシッチやユベントスMFウェストン・マッケニーらを擁している。

 また、アメリカはドイツで1試合、スペインで1試合を計画しているとの情報も。日本の他にもサウジアラビア代表とも交渉を行っているとされるが、欧州で試合が行われる場合、日本にとっても貴重な機会となりそうだ。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?360975-360975-fl
The US Talks With Japan and Saudi Arabia for The September Friendlies

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・これは確かに名案だ。これでイランが戦い慣れてるレベルを把握するのに役立つ。



・(実現したら)日本とサウジは素晴らしいよ。環境に慣れるためにも中東で試合をして欲しかったが、欧州でやるみたいだ。


  
 ◆サウジは全く腕試しにならんわ



  ・予選で日本とオーストラリアよりも順位が上だったのには理由がある。とても身体能力が高いチームで有能監督が率いてる。



    ◆日本はうちみたいに不調で低調なパフォーマンスをしてた。オーストラリアは過渡期にあるようだ。


   

アメリカ人「日本は才能の宝庫だ」日米ハーフの選手をアメリカ代表に勧誘すべく注視するアメリカ人サポーター!【海外の反応】

アメリカ・MLS

Anrie Chase Another Japanese could join the VfB

コメント欄などから海外の反応をまとめました

◆日本で育った日本とアメリカの二重国籍の選手とこのような選手をアメリカサッカー連盟が勧誘し始める必要がある理由について短めのスレッドで説明する。

 アメリカサッカーで成功し始めた時、日本はサッカーでかなり成功してた国である。日本人選手は卓越したテクニックを持ち、戦術理解能力が高いことでよく知られている。日本サッカーの成功度は少なくとも我々に近いものがある。


 過去にサッカー選手としてかなり成功してアメリカ代表の力になったであろう日本とアメリカの二重国籍の選手がいる。例えば酒井高徳、シュミット・ダニエルだ。

 酒井高徳は長い間ブンデスリーガでプレーしていた。アメリカ代表でも彼の世代でトップクラスの選手になっただろう。

 シュミット・ダニエルは今現在ベルギーでプレーしている。シュミットはショーン・ジョンソンよりも上か?その可能性はあるのに、アメリカサッカー連盟はあまり関心を持ったことがなく(彼らの勧誘を)議論する意味はないと思っているようだ。しかしながら、アメリカ代表に呼ぶべきだった。勧誘すべきだった日本育ちで日本とアメリカの二重国籍の選手がいるのは明らかだ。


   

【海外の反応】「驚きはない」野球とサッカーの立場逆転も!?アメリカでスポーツ人気に変動の兆しに米国ファンの反応は!?

アメリカ・MLS

2026年にカナダ・メキシコとともにFIFAワールドカップを開催するアメリカ

『Daily Mail』によれば、そのアメリカサッカーがアイスホッケーを抜いて、人気スポーツの4位に躍り出たという(1位アメリカンフットボール、2位バスケットボール、3位野球)。

アメリカでの人気、競技人口、観客数、市場価値、観戦意欲において、サッカーはアイスホッケーを凌駕しているそう。また、サッカーは3位野球との差を大きく縮めており、2026年W杯の共催が大きなブーストになりえるとのこと。

Daily Mailのスポーツアナリスト
「現在、サッカー人気面でアメリカで4位のスポーツ。アイスホッケーを上回った。途方もないサッカー人気の飛躍の影響だ」

調査会社のアンケートによれば、アメリカのスポーツファンの49パーセントがテレビでのサッカー観戦が好きだと答えたそう(アイスホッケーは37%)。

また、競技人口でもサッカーは1780万人とアイスホッケーの230万人を凌駕。サッカー人気の上昇は、必要なのはボールだけというやりやすさも理由のひとつだそう。

さらに、放映権料の金額でもサッカーはアイスホッケーを上回っている。来シーズン以降、アメリカでのサッカー放映権は合計で10億ドル(1133億円)を超える可能性がある(MLS、プレミアリーグ、セリエA、ラ・リーガ、ブンデスリーガ、UEFAコンペティションなどの合計)。

アナリストによれば、サッカーの視聴者層は増えており、他スポーツのファンよりも若く、裕福で、デジタルへの移行を望んでいるため、魅力的な存在になっているという。

Daily Mailのスポーツアナリスト
「デジタルへの移行は、NBCがプレミアリーグに多額の金を払っていることの理由の説明にもなる。5つの企業がストリーミング戦争で互いに争っている。人々はケーブルテレビの契約を解除している。“コード・カッティング(ケーブルテレビからネットへの移行)”は、アメリカで現象になっている。人々はストリーミングサービスを受けるためにケーブル契約から逃げ出している。ヨーロッパではアメリカのような現象はない」

そして、サッカーはアメリカで国民的人気を誇る野球との差も着実に縮めているそう。

「Ampere」の分析によれば、アメリカのスポーツファンたちはサッカーよりも野球をテレビ観戦するのを好むそう。また、平均観客者数でも、MLBがMLSを上回っている。昨年の野球の競技人口は1570万人とサッカーより少しだけ少ない。

ただ、放送局やマーケティング担当者たちは、興味深い人口統計に注目しているそう。

アメリカにおけるMLBファンの年齢中央値は57歳、アメリカンフットボールは50歳、プレミアリーグのファンは43歳、バスケットボールファンは42歳。より若いファンベースを持っていれば、そのスポーツへの永続年数が保証される。また、若い視聴者は放送局側が求める新たなテクノロジーを使う可能性も高い。  

現在、MLBの放映権は年15億ドル(1700億円)とサッカーの2倍の額を誇っているが、来年には新たな契約が結ばれるため、その差は大幅に縮まる。また、サッカー放映権の増額分は野球の増額も大きくなる見込み。

さらに、現行のプレミアリーグの放映権サイクルが終わるとサッカーのデジタルサービスはしっかりと確立されるが、他のアメリカスポーツは遅れをとっている可能性があるとのこと。

そうしたなかで迎える2026年のW杯開催は絶好のタイミングになると考えられている。ただ、W杯や海外リーグへの関心が必ずしもアメリカ国内サッカーに利益をもたらすとは限らないとも。

サザンユタ大学のスポーツエコノミストであるデイブ・ベッリ氏は「アメリカでサッカーへの関心は飛躍的に高まっています。ただ、MLSにとってはいいニュースではありません。もし、プレミアリーグにそのような資金を投じるなら、MLSはより厳しいことになるでしょう」と述べている。
https://qoly.jp/2021/12/12/soccer-to-chase-down-baseball-iks-1
Soccer has overtaken ice hockey to become the fourth most popular sport in the US as it chases down baseball in third place

海外の反応をまとめました

※<>なしはアメリカのサッカーファンの反応です

<ロンドン>
・(サッカーがたったの)4位?馬鹿げてる



 ・ここ(アメリカ)ではアメフト、バスケ、野球の方がずっと人気があるんだ



  <リバプールサポ>
  ・最初の2つは完全に理解してるが、野球が?



    ・俺は野球が好きではないが、アメフトやバスケのようにアメリカで作られたスポーツだから、サッカーよりも人気があるのは自然なことだよ



    <シンシナティサポ>
    ・野球はほとんどの人にとって郷愁を誘うスポーツなんだ。試合時間が非常に長いから家族連れでボールパークに行ける。インテンシティーも本当に低いから受動的に見やすい。1シーズンに数多く試合があるから、チケットを非常に安価で入手できるしな。


   

【海外の反応】「メッシとロナウドは?」大谷翔平と大坂なおみ、世界で最も影響力ある100人に米タイム誌が選出!

アメリカ・MLS

米タイム誌は15日、毎年恒例の「世界で最も影響力がある100人」を発表し、エンゼルスの大谷翔平選手(27)が初選出された。

 大谷の選出について、通算696本塁打の“Aーロッド”ことアレックス・ロドリゲス元遊撃手は、同誌公式ツイッターで「大谷翔平は常軌を逸したシーズンを送っている。それは、誰も決して見たことがないようなものだ。彼のマウンドでのスキル、そして同時に併せ持つ打席での圧倒的な力は、大リーグ全体でも比類なきものだ」と賛辞を贈った。

 同誌は04年から毎年独自選出しており、今年は他に日本人で女子テニスの大坂なおみ選手と建築家の隈研吾さんが選ばれた。今回、大谷と大坂の他にアスリートで選出されたのは、いずれも米国の4選手で、女子体操のシモーネ・バイルズとスニーサ・リー、NFLバッカニアーズのQBトム・ブレイディ、女子陸上短距離のアリソン・フェリックスだった
https://news.yahoo.co.jp/articles/78a4f83034dfd6f29dcef8b5199324199c1c6a5b
These sports figures were named in the TIME 100 Most Influential People for 2021

コメント欄などから海外の反応をまとめました

アメリカのバルセロナサポ>
メッシロナウドは?ネイマールは?ベッカムはマイアミにサッカーをもたらしたのに選外?世界で最も影響力のあるスポーツの選手が1人もいない 笑 アメリカンジョークだわ


 ※インテル・マイアミ・・・ベッカムが保有するMLSチーム


<シンガポール>
・アスリートなら、レブロン、ステフェン(・カリー)、メッシロナウド、ベッカムはここに入るべきだ



<ブラジル>
・クリスティアーノ・ロナウドメッシよりも影響力のある選手はこの中にはいない。ネイマールでさえも彼らより影響力があるだろう。



 ・ロナウドにブラジル人のファンがいるからって"影響力ある"と言えるのか分からない。むしろインスピレーションを与えたり、現状を打破しようとする選手のことだ。彼がそうか疑わしいね。メッシの方がその説明に合致するかもしれない。ネイマールが誰なのか知らないわ。


   

【海外の反応】「動物虐待だ」アメリカ代表エース、釣り中の行為で炎上!批判殺到!

アメリカ・MLS

チェルシーに所属するアメリカ代表FWクリスチャン・プリシッチの休暇中のSNS投稿が物議を醸している。ドイツ『sport1』が伝えている。

昨シーズンのチェルシーで悲願のチャンピオンズリーグ(CL)制覇を成し遂げたプリシッチは、多くのチームメイトがユーロ2020やコパ・アメリカ2021に参戦していた中、長めの夏季休暇を満喫している。

しかし、今月3日に自身の公式『インスタグラム』に投稿したある動画が物議を醸している。

現在、母国のフロリダに滞在中のプリシッチは、SNSやYouTubeにフィッシング動画を投稿している知人と共に巨大魚として知られるゴリアテ・グルーパー(イタヤラ)を目的にクルーザーで沖合に釣りに出かけていた。

その際、プリシッチは知人が釣り上げたゴリアテ・グルーパーが船の側面に横付けされた中で船べりに腰をかけ、魚体の真上でサッカーボールをリフティング。すると、ボールコントロールを誤った同選手はスニーカーでゴリアテ・グルーパーを踏みつける形で海に落下。すぐさま仲間に引き上げられると、ビックリした様子を見せつつ大笑いをした。

今回の動画に対して、チェルシーの一部チームメイトがユーモアを共有する反応を見せた一方、多くのフォロワーや一般ユーザーからはゴリアテ・グルーパーを踏みつける形となったプリシッチの行為、あるいは魚体の上でリフティングを行ったこと自体をグロテスクな行為と判断し、動物虐待ではないかと批判的なコメントが殺到している。

今回の行為に関しては悪意ある動物虐待とまでは言えないが、命を軽視した軽率な行為だったと言わざるを得ないところだ。
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=399075
Pulisic Goliat Grouper a endangered protected species

プリシッチが投稿した物議を醸している動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<ドイツ>
・一体何なの😠😠😠本当に悲しいわ



<スイス>
・魚に何をしているんだ?可哀想に



・呆れるわ、これは無情そのものだ



アメリカ
動物虐待は全く面白くない。ああ、ひよっ子は大人しくしてな。



アメリカ
・俺らが食べてる動物の上でリフティングすることが動物虐待なのか?無理矢理叩こうとしてるだろ


   
FIFA 23【予約特典】- PS5 FIFA 23【予約特典】- PS5




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2022年 8/25 号 ワールドサッカーダイジェスト 2022年 8/18 号
SOCCER KING (サッカーキング) 2022年 9月号 プレミアリーグ開幕ガイド 2022-23
GIANT KILLING(61) ブルーロック(20)
BE BLUES!~青になれ~ (48) アオアシ (28)
最新記事
ベルギー人「日本人向けの保護施設みたいだ」岡崎慎司が香川真司と再会!?シント・トロイデンの練習参加へ!現地サポは困惑..【海外の反応】
【海外の反応】「異常だ」鹿島、ヴァイラー監督電撃解任に海外の日本ファンが騒然!
【海外の反応】「恐ろしいわ」怪物ハーランド、圧巻2ゴールでプレミア鮮烈デビュー!海外のファンは戦々恐々!
【海外の反応】「見たかった」三笘薫のプレミアデビューはお預け!ブライトンが新生マンUを撃破!
【ドイツの反応】「もの凄いわ」板倉滉、スーパーゴールをアシスト!ブンデスデビュー戦に現地サポから称賛殺到!
【ドイツの反応】「バケモンだ」堂安律、左足一閃でゴール!公式戦デビューから2戦連発!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「謝れよ」古橋亨梧、右足一閃で今季初ゴール!現地サポは掌返しで称賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険

FIFA 23【予約特典】- PS4

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR