NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「人種差別なの?」中国差別のスタッフ2人をマンCが解雇も..その理由にイギリス人から疑問の声続出!

プレミアリーグ/イングランド

ついに開幕した2019-20シーズンのプレミアリーグ。マンチェスター・シティは3連覇の偉業を目指すことになる。

そうした中、『Daily Mail』が気になる話を伝えた。

シティは非常勤スタッフ2名を解雇したという。彼らはラジオのパーソナリティやハーフタイムにピッチ上で行われるイベントを担当していた。

2人は「broadcast」の配信中に中国人やスペイン人に対するステレオタイプな人種差別的なアクセントを用いていたとのこと。ジャッキー・チェンをネタにしたものもあったようだ。これまでも問題視される行いがあった人物だそう。

シティは「クラブは彼らともはや関係を続けないという決断を下した。我がクラブはいかなる差別も一切許さないし、これらの振る舞いを強く非難する」などとの声明を出した。

なお、シティのオーナーであるシティ・フットボール・グループの株式のうち13%は中国の合弁会社が保有している。また、チームはこの夏に中国へのプレシーズンツアーも行った。
https://qoly.jp/2019/08/10/manchester-city-fire-radio-host-iks-1
They_broadcast_offensive_skits_involving_stereotypically_racist.jpg

記事のコメント欄などから海外の反応をまとめました

※<>なしがイギリスの反応です

<マンチェスター>
・残念だ、俺ら北部の人はこのようなタイプのユーモアを楽しんでいるのに



・ぞっとするわ、コメディーが死んだ



・本当に人種差別なのか?



・夕飯を食べて何杯かビールを飲んだ後の普通の会話じゃないか
 最近では何も言えなくなっている 🙄



マンチェスターシティサポ>
・ハーフタイムの余興が変わってしまう!



・なんて馬鹿げた国だよ



・聞いていた人達が気分を害したとは思えない...
 全然面白くない奴らだったけどね


   

【海外の反応】「プレミアが世界最強リーグってことでいい?」

プレミアリーグ/イングランド

2018-19シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)とヨーロッパリーグ(EL)のファイナリストは、すべてプレミアリーグ(イングランド)所属のチームとなった。データサイト『オプタ』によると、欧州カップ戦で同国4チームが決勝に進むのは史上初めてのことだという。

 欧州CLでは近年、レアル・マドリーが3連覇を果たすなどリーガ・エスパニョーラ勢が躍進。プレミアリーグ勢は、リバプールが昨シーズンに決勝進出を果たしたが、2011-10シーズンのチェルシー以降、優勝は遠ざかっている。ELでは、2016-17シーズンにマンチェスター・ユナイテッドが優勝を果たしているが、こちらもリーガ勢の活躍が目立っていた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?273853-273853-fl
Is the Premier League the best league in the world 2019

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・全く疑いの余地はないね!



<バルセロナサポ>
・ああ、また始まったよ!



<インテルサポ>
プレミアマネーがついに成果に結びついたな



<ペルー>
・世界最高峰の監督を連れて来ていたから
 プレミアが最強になるのは時間の問題だったよ



 <アイルランド>
 ・優秀なイングランド人の選手が出てきていることも
  力になっていると思わない?

  (イングランド代表が)W杯とネーションズリーグで
  好成績を残しているのは偶然ではないと思う



<アトレティコマドリーサポ>
・いや違うぞ、1年好成績を残せても
 5年間安定して結果を残してきたラ・リーガと同等にはならない


   

【海外の反応】「なんてことだ」ソンフンミン、突き飛ばしで一発退場..9人のトッテナム敗戦でCL出場権争いは大混戦

プレミアリーグ/イングランド

トッテナムは4日、プレミアリーグ第37節でボーンマスと対戦し、0-1で敗れた。

 先月30日にホームで行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準決勝の第1戦でアヤックスに0-1で敗れたトッテナム。8日にアウェーでの第2戦を控える中、先発を4人入れ替え、出場停止で欠場したFWソン・フンミン、MFエリック・ダイアー、MFムサ・シソコ、DFトビー・アルデルワイレルトを起用した。

 残り2試合で3位につけるトッテナムは、5位アーセナルと勝ち点4差のため、この試合に勝てば4位以内が確定。来季の欧州CL出場が決まる。

 ボールの主導権を握るトッテナムは前半25分、左サイドのハーフェーライン付近からDFダニー・ローズが前線へロングパス。背後に抜け出したMFルーカスが右足で狙うが、デビュー戦のGKマーク・トラバーズに阻まれる。さらに33分、左サイドからローズが上げたクロスをMFデレ・アリがヘディングシュート。これも19歳守護神に阻まれ、先制点とはならなかった。

 得点できないイライラもあったのだろうか、トッテナムは前半43分、ソン・フンミンがMFジェフェルソン・レルマを突き飛ばして一発レッドカード。残りの時間を10人で戦うことになり、さらにはソン・フンミンの最終節欠場が決まった。

 マウリシオ・ポチェッティーノ監督は、後半開始から2枚替え。前半に警告を受けていたアルデルワイレルトとダイアーに代え、DFフアン・フォイスとMF
ビクター・ワニアマを送り込んだ。しかし、後半3分にフォイスがDFジャック・シンプソンの膝あたりに危険なスライディングタックル。これにより、レッドカードが提示され、トッテナムは9人となった。

 試合は数的優位のボーンマスが圧倒的に攻め込んだが、クロスの精度を欠くなど、なかなかシュートまで持ち込むことができず、2人多いにも関わらず決定機を作り出せない。それでも後半アディショナルタイム1分だった。左CKからDFナタン・アケがヘディングシュートを叩き込み、ボーンマスが1-0で辛くも勝利をおさめた。

 一方、トッテナムは耐え凌ぐことができず痛恨の2連敗。トップ4入りへ黄色信号がともった。なお、12日に行われる最終節はホームでエバートンと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-43466649-gekisaka-socc
Heung-Min Son straight red card against Bournemouth 43

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ソンフンミン退場動画

<トッテナムサポ>
・まじで頼むわ



・愚かな行為だ



 ・愚かだけど、レッドは厳しいよ



<オーストラリア>
・こんな反応を見せるソンは見たことがない・・
 彼の手とかが蹴られたの?



・本当に彼の性格からは考えられない、なんてことだ



<アメリカ>
・クラスで一番良い奴が居残りさせられているみたいだ



 <アーセナルサポ>
 ・ソンはめっちゃ怒って、敵意に満ちた表情をしていた
  試合内容にイライラしていただけかもしれない

  いつもの彼は本当に楽天的な奴なのに


   

【海外の反応】「こんなの見たことない」フェアプレー精神で相手に得点献上!奇才ビエルサ監督が異例の指示

プレミアリーグ/イングランド

28日に行われた18-19イングランド・チャンピオンシップリーグ(2部)第45節のリーズ・ユナイテッド(Leeds United)対アストン・ビラ(Aston Villa)戦で、リーズのマルセロ・ビエルサ(Marcelo Bielsa)監督が相手の得点を邪魔しないよう選手に指示を出すという驚きの出来事が起こった。この結果チームは1-1で引き分け、プレミアリーグへの自動昇格を逃すことが決定している。

 リーズはマテウシュ・クリヒ(Mateusz Klich)のゴールで先制したものの、相手の選手が負傷して倒れているのを無視してリーズ側がプレーを続けていたため、ゴール後には両チームの間でベンチメンバーも巻き込んだ乱闘が起こり、アストン・ビラのアシスタントコーチを務めるジョン・テリー(John Terry)氏もビエルサ監督に抗議していた。

 するとビエルサ監督は試合再開直後、選手たちに動かないよう指示。アストン・ビラのアルバート・アドマー(Albert Adomah)がキックオフからそのままゴールを決めた。その後得点は動かず、引き分けたリーズは残り1節で2位シェフィールド・ユナイテッド(Sheffield United)との勝ち点差が5に広がり、シェフィールドのプレミア昇格が確定した。

 この場面について、ビエルサ監督は「皆さんが目にしたこと、それが事実だ」「事の経緯はあの通りで、われわれはあの通りに振る舞った。非常に明白な出来事に対して、私が言えるのはそれだけだ」とコメントした。

 その後、アストン・ビラに得点を与えたのはフェアプレーの精神からだったのか、それとも一触即発の雰囲気を鎮めるためだったのかと問われると、監督は「私には二つの違いが分からない。皆さんにとってはフェアプレーとあの状況は違うようだが、私にとっては同じことだ」と答えている。

 とはいえビエルサ監督は、シーズン中盤にはテリー氏の選手時代の同僚、フランク・ランパード(Frank Lampard)監督が率いるダービー・カウンティ(Derby County)の練習施設を「スパイ」していたという、フェアプレー精神が疑われる行動も発覚している。

 それでも、得点を与えることに葛藤はなかったかと問われた監督は「イングランドサッカーはプレーの気高さで世界に知られているからね」と返答した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000031-jij_afp-socc
After a controversial goal from his Leeds team, manager Marcelo Bielsa ordered his players to let Aston Villa score an equaliser

ゴール献上動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<チェルシーサポ>
・このシーンは凄いな、こんなの見たことない



<リバプールサポ>
・何があったんだ?



 ・ビラの選手が倒れている間にリーズがゴールを決めたから
  リーズがゴールを献上したんだ 【動画



<イングランド>
・(アストン・ビラの)コジアが怪我をしたフリをして
 リーズがプレーを続ける
 アストン・ビラのポジショニングが悪くてリーズが得点



 <アストン・ビラサポ>
 ・それ以外だと
  (リーズの)ロバーツがボールを出すフリをしたことで
  アストン・ビラの選手はプレーを止めた
  コジアは怪我でプレー続行できず
  😉
  それに(リーズの)バンフォードは接触したフリをして欺き
  (アストン・ビラの)エル・ガジを退場させた


   

【海外の反応】「日本が大好きだ」マンC、今夏来日決定に歓喜する現地シティサポーター!

プレミアリーグ/イングランド

2月27日、株式会社Zeppライブは、2017-18シーズンのプレミアリーグ王者、マンチェスター・シティがこの夏に来日を果たし、プレシーズンツアーの一環として横浜F・マリノスとエキシビジョンマッチを行なうと発表した。

 大会名称は「EURO JAPAN CUP 2019」で、日時は7月27日、会場は日産スタジアムだ。

 Zeppライブの杉本圭司・取締役社長は「今年の夏初開催されるユーロジャパン・カップにおいて、マンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスという魅力的な対戦を実現できることができ、大変光栄です。この試合は、シティとマリノスの両ファンが長い間待ち望んでいただけでなく、世界で最高峰のクラブのひとつを日本で初めて目にすることができる、サッカーファンにとっても千載一遇の好機です」とのコメントを寄せた。

 かたやシティのオマール・ベラーダCOOも以下の声明を発表している。

「このたび、マンチェスター・シティFCの歴史において初となる日本ツアーをお知らせできることを嬉しく思います。また、日本にいる熱烈なファンのみなさまの前でプレーできることを心から楽しみにしております。この試合の開催は、同じシティ・フットボール・グループ(CFG)のマンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスがともに試合をするということで、CFGにとっても特別な出来事であります。また、ペップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティFCにとっても、この試合は来る2019-20シーズンに向けた良い準備のひとつとなることでしょう」

今季のプレミアでも優勝争いを演じ、チャンピオンズ・リーグの16強に残るシティ。名将ペップはもとより、ベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネ、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、イングランド代表FWラヒーム・スターリングなど欧州屈指のタレントがずらりと居並ぶ。真夏の日産スタジアムが熱狂のるつぼと化すのは間違いない!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=54704
MAN CITY ANNOUNCE PRE-SEASON MATCH IN JAPAN 2019

マンチェスターシティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・俺の経験から言うと、日本は最高の場所で最高の人達だよ



・まじかよ、日本は素晴らしいところだと俺は耳にしている
 是非日本に行ってみたいわ



 <アメリカ>
 ・ファンタスティックなところだよ、機会があるのなら絶対に訪れるべきだ
  前もって予約をしたら、航空券代もそこまで高額ではない


   

FIFA 20 Champions Edition 【限定版同梱物】 FIFA 20 Champions Edition 【限定版同梱物】




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2019年 9/12 号 [雑誌] 今日も、Jリーグ日和。 - ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方 - (ヨシモトブックス)
Mr.CB(3) (ヤングチャンピオン・コミックス) BE BLUES!~青になれ~ (36) (少年サンデーコミックス)
アオアシ (17) (ビッグコミックス) バルセロナ・レガシー クライフ哲学の申し子たちによる熾烈極まる抗争
月刊サッカーマガジン 2019年 10 月号 特集:徹底研究「遠藤保仁」大特集!  [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] ワールドサッカーダイジェスト 2019年 9/5 号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】「無双してる」トーレス引退試合でイニエスタが超絶パス!神戸が6ゴールの大勝!
【海外の反応】「待ちきれない」久保建英対レアル・マドリーが実現も!恐怖条項撤廃で出場可能に!
【スペインの反応】「ブレイクするわ」久保建英、マジョルカ移籍が正式決定!スペイン人の反応は..
【海外の反応】「ホッとした」久保建英、スペイン1部マジョルカにレンタル移籍へ!海外のレアルファンは歓迎!
【海外の反応】「堂安律に16億円は高すぎるのか?」海外のファンの間で議論に!
【海外の反応】「サムライ、行かないで」長友佑都、イタリア復帰報道にガラタサライサポから残留を願う声が殺到!
【海外の反応】「実質休暇だ」日本移籍浮上の親日家マルキージオ、前所属ゼニトでは散々だった模様..
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR