NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「メッシのようだ」武藤嘉紀が圧巻の3人抜きゴール!マインツは2点差から逆転負け

武藤嘉紀

日本代表FWの武藤嘉紀は20日に行われたブンデスリーガ第5節、マインツホッフェンハイムで今季リーグ戦2ゴール目をマーク。チームは後半アディショナルタイムに失点し、2-3と逆転負けを喫するも、ドイツ2大紙は武藤のパフォーマンスに両チーム最高タイの採点をつけている。

マインツは試合開始5分にMFダニー・ラッツァがミドルシュートを決めてリードを奪うと、16分には武藤が単独突破から追加点を記録した。そのゴールの場面では、相手ペナルティーエリア左手前でMFレヴィン・エズトゥナリからヒールパスを受けた武藤は、相手DFを背負いながらゴール左前までに突破。最後には2人の相手DFをかわし左足シュートをGKの股を抜く形で突き刺した。

そんなパフォーマンスをドイツ誌『キッカー』も高く評価。ゴールシーン以外でも「力強い武藤は(チームの)高い位置でのプレスの原動力だった」と記す同誌は武藤に両チーム最高タイの「2」と、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた決勝弾を挙げたホッフェンハイムFWマルク・ウートと同様の採点をつけた。

ドイツ紙『ビルト』でも評価は「2」。マッチレポートでは特にゴールに注目し、「素晴らしいソロでホッフェンハイムのDFを突破し、追加点を決めた」と言及している。チームメイトのMFスアト・セルダル、そして相手チームのFWサンドロ・ワグナー、MFナディム・アミリと並びここでも両チーム最高タイとなっている。

一方で、地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』では武藤に対する評価は及第点の「3」と全国メディアより低めだった。ラッツァやセルダルに「2」を与えた同紙は武藤のプレーについては「2-0の前には力強いソロランを見せた。ホッフェンハイムのDF陣全体を突破し、角度がない位置からどうにかボールを押し込んだ」とコメントするも「ハーフタイム後は勢いを落とした」と続けている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00010009-goal-socc
muto goal against Hoffenheim 2017 2_3

   

【海外の反応】「日本人が絶好調だ」香川、今季初ゴール!ドルトムントがHSVに勝利!

香川真司

※追記しました
ボルシア・ドルトムントは現地時間20日に行われたブンデスリーガ第5節でハンブルガーSVに3-0で快勝。この試合で今シーズン初ゴールを挙げたMF香川真司に対するドイツメディアの評価は及第点以上となっている。

今シーズンのリーグ戦で初の先発出場を果たした香川。この試合の24分、FKからのボールをDFエメル・トプラクがゴール前に落とすと、それを押し込み、チームに貴重な先制点をもたらしている。そのほかにもFWアンドリー・ヤルモレンコにスルーパスを送るなど、66分までのプレーで攻撃においての存在感を示し、敵地での勝利に貢献した。

結果を出した香川に対する『キッカー』での評価はFWピエール=エメリク・オーバメヤンらチームメイト5人と同じく「3」と及第点。香川のゴールでは起点となり、オーバメヤンによる追加点をアシストしたヤルモレンコが単独最高の「1.5」、チーム3点目を決めたMFクリスチャン・プリシッチも「2」と高く評価された。

一方、地元メディアの『WAZ』では香川に対する評価はDFソクラティス・パパスタソプロスやトプラク、オーバメヤンと同じ「2.5」。ヤルモレンコ(「1.5」)、GKロマン・ビュルキやプリシッチ(「2」)に次ぐチーム4位タイの点数となっている。「ペナルティーエリアでトプラクからのヘディングが当たると、素早く反応し、至近距離から(相手GK)マテニアを超えるシュートを決めている。その他、たくさんのボールが彼の頭上を超えていったため、序盤は苦しんだが、試合に入り込んだ」と寸評された。
『ルールナハリヒテン』でも香川のパフォーマンスはトプラク、オーバメヤン、プリシッチに並び「2.5」。ヤルモレンコ(「1.5」)やビュルキ(「2.0」)に次ぐチーム3位タイの評価となった。同紙は香川について「今シーズン初めてスタートした彼は24分、トプラクのアシストに近距離弾で“サンキュー”。まさに正しい位置に立っていた」とコメントさらにゴールは通算37得点目で、ブンデスリーガにおける日本人最多ゴールの記録に並んだことも言及している。

HSV側ではDF酒井高徳は48分までプレー。香川と同様、今季リーグ戦初めてスタメンに名を連ねた同選手は左SBとして出場したが、『キッカー』での評価は「5.5」と両チーム最低タイと辛口。マッチレポートでは「ヤルモレンコに手を焼いた」などで苦戦を強いられたことが指摘されている。なお、HSVのU-23チームに所属するFW伊藤達哉はこの試合で初めてトップチームのベンチ入りを果たしたが、出番は訪れなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000046-goal-socc

Hamburger SV 0-1 Borussia Dortmund - 24 Shinji Kagawa Bundesliga

   

そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2019年 10/24 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019]
SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 11 月号 [雑誌] Asia Soccer アジアサッカー特集号 (SOCCER KING 10月号増刊)
月刊フットボリスタ 2019年11月号 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 10/17 号 [雑誌]
素直 石川直宏 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【海外の反応】「レアルに戻れない」久保建英がまさかの失言!?スペイン紙一面で特集されたインタビューが話題に!
【海外の反応】「まるで戦争」北朝鮮VS韓国、前代未聞の決戦の全容が明らかに(動画あり)
【海外の反応】「もう対戦したくない」南野拓実にリバプールが興味?海外のリバプールファンから獲得を希望する声が続出!
【海外の反応】「恥さらしだ」アジア最上位のイラン代表がまさかの敗戦!3位転落でイラン人の反応は..
【海外の反応】「日本代表みたいだ」西野監督率いるタイ代表がUAEを破る金星!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「うわ!」日本代表の新ユニフォームが流出!?海外のファンが困惑..
【海外の反応】「アジアの盟主だ」日本代表、後半怒涛の3ゴールでタジキスタンに勝利!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR