NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「武藤が蹴るべきだった」武藤嘉紀、PK獲得も味方が外して現地サポ激怒!

武藤嘉紀

※追記しました
日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスル・ユナイテッドは18日、プレミアリーグ第2節でカーディフ・シティとのアウェイ戦を迎えた。

5シーズンぶりのプレミアリーグでホーム開幕戦を迎えたカーディフと、初戦でトッテナムに敗れたニューカッスルが今季初勝ち点を目指して相まみえた。トッテナム戦の81分から出場してプレミアリーグデビューを飾った武藤は、この試合でもベンチスタートとなった。

立ち上がりからオープンになった試合は、序盤に両者が決定機をつくる。まずはカーディフで10分、右CKにバンバが頭で合わせる。しかし、これはゴール前でDFのクリアに遭う。一方のニューカッスルも直後にチャンス。ボックス右で仕掛けたアヨセ・ペレスが枠内シュートに持ち込むも、これはGKエザリッチのセーブに阻まれた。

ハーフタイムにかけてはボールを保持して能動的に仕掛けるカーディフに対して、ニューカッスルは縦に速いカウンターを狙う。ニューカッスルは40分、シェルヴィーのロングフィードからボックス左のアヨセ・ペレスがダイレクトボレー。しかし、ここもGKエザリッチの好守に遭った。

迎えた後半はホームのニューカッスルが主導権を握る。しかし、ニューカッスルの守備を崩すことができない。ニューカッスルのベニテス監督は65分、アヨセ・ペレスに代えて武藤を投入。武藤は開幕節と同様にトップ下に位置に入る。しかしこの直後、武藤のパスが乱れたところからニューカッスルDFヘイデンが悪質なチャージを敢行してしまい、一発退場に。武藤の守備への負担も大きくなった。

その後、ニューカッスルが10人ながらも勝ち点3を目指したことで攻め合う展開となる。するとアディショナルタイム5分、左サイドで仕掛けた武藤がクロス。これが相手DFのハンドを誘ってニューカッスルがPK獲得。しかし、このPKでキッカーを務めたケネディのシュートはGKエザリッチに阻まれた。

結局、両者共に最後までネットを揺らすことができず、勝ち点を分け合った。ニューカッスルは、26日に行われる第3節でチェルシーと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000024-goal-socc

Mutōs cross hits the hand of Sean Morrison and the Magpies have a spot-kick

   

【スペインの反応】「唯一の救いだ」乾貴士、ベティスデビュー戦で存在感発揮!現地サポから上々の評価!

乾貴士

ベティスのMF乾貴士は現地時間17日、リーガ・エスパニョーラ第1節のレバンテ戦に途中出場して新天地でのデビューを飾ったが、チームは0-3で敗れた。それでも乾はまずまずの印象を残したようだ。

 乾をベンチスタートとしたベティスは序盤から主導権を握ったが、守備のもろさもあってレバンテに2点を奪われる。すると66分に乾が投入された。

 ベティスデビューを飾った乾は、高い位置でのボール奪取やスルーパスなど、存在感を見せた。終盤には立て続けに2本のシュートを放ち、得点を予感させている。

 ただ、『マルカ』は0-3で負けたベティス全体を低評価。乾を含むほぼ全員が星3つ中「星1つ」の採点だった。

 それでも『ムンド・デポルティボ』は、乾のパフォーマンスを好意的に評価している。GKに弾かれた89分のシュートについては「後半のベティスに唯一異なるものをもたらした選手」と記した。

 4本の枠内シュートで3失点を許したベティス。開幕戦はひどい結果に終わったが、乾のパフォーマンスはポジティブに捉えられているかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180818-00285869-footballc-socc

Takashi Inui debut for Betis

   

【海外の反応】「大波乱だ」韓国、マレーシアにまさかの敗戦!アジアのファンに衝撃が走る!

アジア

アジア大会2018男子サッカーのグループリーグH組第2節が17日に行われ、U-23韓国代表はU-23マレーシア代表に1-2で敗れた。

 兵役免除がかかるFWソン・フンミンらをオーバーエイジ枠で招集して優勝を狙っている韓国は、初戦のバーレーン戦で6-0と圧倒的な力を見せたが、2戦目はマレーシアを相手にまさかの大苦戦を強いられる。

 開始5分、マレーシアはムハマド・サファウィのゴールで先制すると、守備ではGKの好守もあって韓国にゴールを許さない。前半終了間際にはムハマド・サファウィが追加点を挙げ、2-0で折り返した。

 2点を追う展開の韓国は、58分にソン・フンミンを投入して巻き返しを図るも、なかなか反撃ののろしは上がらない。韓国が焦り、マレーシア守備陣は奮闘。88分にファン・ウィジョのゴールで韓国は1点を返すが、あと1点を奪う時間は残されていなかった。 

 この結果、韓国は2連勝のマレーシアに抜かれて2位に転落。20日のグループリーグ最終節でキルギスと対戦する。 

 マレーシアはFIFAランキング171位。まだグループリーグ突破の可能性は十分に残っているが、FIFAランキング57位の韓国としては勝つべき相手だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180817-00285848-footballc-socc

2018 Asian Games Malaysia 2-1 South Korea

   
GIANT KILLING(57) GIANT KILLING(57)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2021年 1/28 号 中村憲剛引退記念本 (18シーズンを完全網羅)
2020 Jリーグ総集編 2021年 2/8 号 エル・ゴラッソ イヤーブック 2020 J1 ・ J2 リーグ シーズンレビュー (エルゴラッソ)
Jリーグ 「 新戦術 」 レポート 2020 (エルゴラッソ) NumberPLUS「永久保存版 ディエゴ・マラドーナ」
DAYS(41) (講談社コミックス) ブルーロック(12) (講談社コミックス)
最新記事
【海外の反応】「悲しい」日本政府、東京五輪中止が必要と非公式に結論!英タイムズ紙の衝撃報道に外国人は落胆..
【海外の反応】「なんだコレ」武藤嘉紀、アトレティコからPK獲得..GKドミトロビッチが決めて海外のファンが驚愕!
外国人「市場価値が爆上がりするぞ」鈴木優磨、2戦連続2ゴール!得点ランク3位に浮上!現地サポが絶賛!【海外の反応】
【ドイツの反応】「怪物だ」堂安律、今季3ゴール目!3得点に絡む大活躍で現地サポが絶賛!
【スペインの反応】「もの凄いわ」久保建英、驚異的な技術でウエスカを翻弄!攻守で存在感!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「日本の新たな宝だ」三笘薫のプレー動画を見た海外のファンが絶賛!
スペイン人記者「日本人があんなにも..」柴崎岳、怒りをあらわに!ボールを蹴り上げ警告を受ける..現地サポからもレフリーに怒りの声!【【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR