NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本のメッシだ」中島翔哉、プレミア移籍間近!現地紙が報道!

中島翔哉

※追記しました
中島翔哉プレミアリーグ挑戦が迫っているようだ。ポルトガル『A BOLA』が、ウォルバーハンプトンとの交渉が最終段階に入ったと伝えている。

ポルトガルの地で輝きを見せる24歳の日本代表FWには、ポルトやベンフィカという国内の強豪だけでなく、セビージャやユヴェントスなど、欧州各国のビッグクラブが関心を示していると何度も言われてきた。現地メディアも移籍市場の注目株に上げるなど、去就に関する様々な憶測が流れている。

ポルティモネンセの副会長ロブソン・ポンテ氏も、「膨大な量の嫌がらせがある。留めることは難しいだろうが、拒否できないオファーのときだけ放出する」と語っており、移籍の可能性もあると示唆している。

そんな中島だが、新天地はプレミアリーグになるようだ。『A BOLA』によると、ウォルバーハンプトンとの交渉はすでに最終段階に入っているという。

同メディアによると、2020年まで契約を結ぶ中島の違約金は4000万ユーロ(約51億円)に設定されているというが、最終的に移籍金2000万ユーロ(約26億円)で決着する見込み。正式発表はいつあってもおかしくない状況のようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000032-goal-socc
英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ウルブスサポ>
・(ポルトガルの)「A Bola」によると、ウルブス(ウォルバーハンプトン)は
 日本人FW中島翔哉と2000万ユーロ(約25億円)で契約する最終段階に入っている
 Portimonenses Shoya Nakajima close to joining Wolves for a fee of 20 million €


<カナダ>
・ここまで他のチームが彼を獲得していないことが驚きだ



<ポルトガル>
・(ポルトガルの)ビッグ3にとってピッタリの選手だから・・・残念だ



 <ポルトガル>
 ・高すぎるよ


   

【海外の反応】「神戸で活躍してないの?」ポドルスキ、来夏移籍の可能性を示唆

ポドルスキ

ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキが12月1日のJ1リーグ34節・ベガルタ仙台戦を終えてドイツに帰国し、ケルンに向かった。ドイツ最大部数を発行する『ビルド』紙の取材に応じて、改めて古巣である1.FCケルンへの思いを語っている。

 『ビルド』紙「ポルディ『FC(ケルン)がまず昇格しないことには』」というタイトルで、ポドルスキのコメントを掲載。今季、天津権健からケルンに復帰した「アントリー・モデストのように戻ってきたいですか?」という質問に、次のように答えている。

「それは決して新しいことではなく、私はFC(ケルン)のユニフォームをもう一度着たいという望みを持っています。クラブのフロントは私のその想いや現在の立場も把握している。ただ、チームはとにかくもう一度(ブンデスリーガ1部に)昇格しなければならない」

 そのようにドイツ代表で10番をつけてワールドカップ優勝を果たしている33歳のストライカーは強調した。一方、次のような可能性についても話している。

「どこかに身分照会するつもりもないし、これまで移籍のコンタクトは一切ありません。私は2019年末まで神戸との契約を結んでいます。もしも、来年の夏に、海外のとんでもないクラブやブンデスリーガから話が来たとしたら、目を通す必要は出てくるだろうけれどね

 ケルンは現在2部2位と好調。ポドルスキは「FWは今ポジションがなく、必要がない」とチーム事情も把握していた。

 また、ポドルスキはSNSのツイッター(@Podolski10)で12月2日に、「神戸のファンの皆さんの今季の素晴らしいサポートに感謝しています。私たちはさらに強くなって、来年戻ってきます!」とメッセージを綴っている。
http://sakanowa.jp/topics/11796

Podolski Wechsel im Sommer

   

【海外の反応】「信じられない話だ」韓国代表キ・ソンヨン、兵役と朝鮮統一について語る

韓国・北朝鮮

『Daily Mail』は3日、ニューカッスルに所属している韓国代表MFキ・ソンヨンのインタビューを掲載した。

ロンドン五輪での銅メダルによって兵役は免除されたキ・ソンヨンであるが、そのかわりに4週間の軍事訓練を義務付けられている。それに参加したのは2016年だった。

彼はその時のエピソードについて以下のように話し、訓練を受けたことによって軍隊への尊敬を抱くようになったと語った。またその一方で祖父母が北朝鮮出身であることも明かし、祖国の統一を期待していることも告白している。

キ・ソンヨン
「準備はできているよ。準備をしておきたい。祖国を助けたいんだ。ベニテス監督にもそう言いたいよ。明日でも行くよ。家族や祖国を守るためにね。

軍隊の訓練を受けていたときには、毎朝6時半に起きていた。ビルの前に250人が整列し、国歌を歌うんだ。朝には技術を学ぶ。銃を撃ち、手榴弾を投げる。午後にはテストを受ける。そして、銃と共にベッドに入る。

20発の実弾を3つのターゲットに撃ち込まなければならない。100m、150m、250mのね。ただ、僕は7発しか当たらなかった。

手榴弾は、30m先にある穴に投げ込まなければならない。銃よりは良かったね。

ある日は、あらゆる荷物を詰めて、銃を持って20kmの行軍をしなければならなかった」
https://qoly.jp/2018/12/05/ki-sung-yueng-talked-about-north-korea-kgn-1?part=1

Newcastle United midfielder Ki Sung-yeung revealed to Sportsmail that he is ready for war

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
【保存版】川崎フロンターレ J1連覇記念号 特別付録:優勝記念両面ポスター (サッカーマガジン2018年12月号増刊) 高校サッカーダイジェスト(26) 2019年 1/17 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..
「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
【海外の反応】「止めるのは不可能だ」鎌田大地、ドリブル突破からゴール!12試合10ゴールの大活躍!
【海外の反応】「優勝するよな?」ドルトムント、シャルケとのダービーに勝利!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR