NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「なんてことだ」ソンフンミン、突き飛ばしで一発退場..9人のトッテナム敗戦でCL出場権争いは大混戦

プレミアリーグ/イングランド

トッテナムは4日、プレミアリーグ第37節でボーンマスと対戦し、0-1で敗れた。

 先月30日にホームで行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準決勝の第1戦でアヤックスに0-1で敗れたトッテナム。8日にアウェーでの第2戦を控える中、先発を4人入れ替え、出場停止で欠場したFWソン・フンミン、MFエリック・ダイアー、MFムサ・シソコ、DFトビー・アルデルワイレルトを起用した。

 残り2試合で3位につけるトッテナムは、5位アーセナルと勝ち点4差のため、この試合に勝てば4位以内が確定。来季の欧州CL出場が決まる。

 ボールの主導権を握るトッテナムは前半25分、左サイドのハーフェーライン付近からDFダニー・ローズが前線へロングパス。背後に抜け出したMFルーカスが右足で狙うが、デビュー戦のGKマーク・トラバーズに阻まれる。さらに33分、左サイドからローズが上げたクロスをMFデレ・アリがヘディングシュート。これも19歳守護神に阻まれ、先制点とはならなかった。

 得点できないイライラもあったのだろうか、トッテナムは前半43分、ソン・フンミンがMFジェフェルソン・レルマを突き飛ばして一発レッドカード。残りの時間を10人で戦うことになり、さらにはソン・フンミンの最終節欠場が決まった。

 マウリシオ・ポチェッティーノ監督は、後半開始から2枚替え。前半に警告を受けていたアルデルワイレルトとダイアーに代え、DFフアン・フォイスとMF
ビクター・ワニアマを送り込んだ。しかし、後半3分にフォイスがDFジャック・シンプソンの膝あたりに危険なスライディングタックル。これにより、レッドカードが提示され、トッテナムは9人となった。

 試合は数的優位のボーンマスが圧倒的に攻め込んだが、クロスの精度を欠くなど、なかなかシュートまで持ち込むことができず、2人多いにも関わらず決定機を作り出せない。それでも後半アディショナルタイム1分だった。左CKからDFナタン・アケがヘディングシュートを叩き込み、ボーンマスが1-0で辛くも勝利をおさめた。

 一方、トッテナムは耐え凌ぐことができず痛恨の2連敗。トップ4入りへ黄色信号がともった。なお、12日に行われる最終節はホームでエバートンと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-43466649-gekisaka-socc
Heung-Min Son straight red card against Bournemouth 43

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ソンフンミン退場動画

<トッテナムサポ>
・まじで頼むわ



・愚かな行為だ



 ・愚かだけど、レッドは厳しいよ



<オーストラリア>
・こんな反応を見せるソンは見たことがない・・
 彼の手とかが蹴られたの?



・本当に彼の性格からは考えられない、なんてことだ



<アメリカ>
・クラスで一番良い奴が居残りさせられているみたいだ



 <アーセナルサポ>
 ・ソンはめっちゃ怒って、敵意に満ちた表情をしていた
  試合内容にイライラしていただけかもしれない

  いつもの彼は本当に楽天的な奴なのに


   

【ベルギーの反応】「支配者だ」伊東純也、今季3ゴール目!優勝に前進!現地サポが絶賛!

伊東純也

現地時間5月3日にベルギーリーグのプレーオフ1第7節が行なわれた。伊東純也が所属する現在首位のヘンクは、ホームでアントワープと対戦し、4-0で勝利。先発出場した伊東は、フル出場した。

 ヘンクが参加しているプレーオフ1(PO1)は、レギュラーシーズンの最終的な勝点を半分にした状態で6チームがホーム&アウェーの総当たり戦を行なう。PO1に勝利し、リーグ優勝を決めたチームには、来シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)出場権が与えられる仕組みだ。

 リーグ戦を首位で終えたヘンクは、PO1の第6節が終了した時点で首位、5勝1敗と好調を維持している。このうちの1敗を喫したアントワープとの“再戦”で、伊東は定位置となった4-3-3のトップ右で先発した。

 6分にCKから伊東が好機を迎えるが、先に攻撃のリズムをつかんだのは、アウェーのアントワープだった。

 だが、勢いよく攻め込み流れを引き寄せ始めていた23分、ペナルティエリア内で競った末にクリアした際、アントワープDFが腕にボールを当ててしまう。これがPKと判定され、25分にルシアン・マリノフスキがきっちりきめてホームチームが先制する。

 アントワープの堅守に苦しむヘンクだが、33分、FKから伊東が絶好のチャンスを作るもシュートはミートせず。惜しくもシュートはGKに阻まれた。

 その後も好守でしのぎを削り合う展開が続く。アントワープ選手との接触プレーで危うい場面も見られたが、前半はヘンクが1点をリードして折り返した。
 

 55分、アントワープ中盤のバックパスのミスを逃さず捉えたマブワナ・サマッタが今季23点目のゴールを決める。そして57分には、左サイドを駆け上がったレアンドロ・トロサールのバウンドしたクロスに、伊東が走り込みながら右足にダイレクトで合わせ、技アリのバウンドシュートを蹴り込んだ。

 3点差をつけられたアントワープはプレーの荒さを増し、イエローカードが飛び交う展開にとなったが、ヘンクは辛抱強くプレーし、主導権を奪われないまま終盤を迎えた。

 90分、伊東、トロサールと渡ったボールを受けたジェレ・ウロネンがエリア内で倒され、今日2本目のPKを獲得。きっちろとブライアン・ヘイネンが決め、ダメ押しの4点目をあげてゲームを締めた。

 この勝利で勝点3を積み上げたヘンクは、リーグ2位以上が決定。早ければ、次節5月11日に行なわれるアウェーのクラブ・ブルージュで優勝が確定する状況だ。

 ベルギーリーグでは、優勝チームには来季チャンピオンズ・リーグ(CL)参加権が、2位にはCL予選の参加権が付与される。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190504-00058076-sdigestw-socc
ito junya goal Genk 4 Royal Antwerp 0

伊東純也のゴール動画

ゲンクのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・伊東おおおおおおおおおお



<フランス>
・伊東のゴールだ!やべええええええええ



・美しく決まった



・伊東伊東伊東 💙💙💙



・最高だ



・伊東を買い取ってくれ、契約書を出すんだ



・ここ何年の中でも一番の補強だわ


   
Number(ナンバー)1004「史上最強チームを語れ。 Number(ナンバー)1004「史上最強チームを語れ。




Ads by amazon
BE BLUES!~青になれ~ (39) さよなら私のクラマー(12) (講談社コミックス月刊マガジン)
footballista(フットボリスタ) 2020年7月号 サッカーダイジェスト 2020年 6/11・25 合併号
「戦術脳」を鍛える最先端トレーニングの教科書 欧州サッカーの新機軸「戦術的ピリオダイゼーション」実践編 (footballista) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 6/4 号
アオアシ (20) (ビッグコミックス) サッカーマガジン2020年7月号 (「リオ組」の現在地)
最新記事
【海外の反応】「日本のレジェンドだ」長谷部誠、ブンデスのアジア人最多出場記録を樹立!通算309試合出場!海外のファンが称賛!
【海外の反応】「消されるぞ」中国サッカーのレジェンド、共産党を滅ぼそうと宣言!国内世論に衝撃!身を案じるファンも
【ポルトガルの反応】「理解できるが..」中島翔哉、合流拒否で契約問題にも発展か!?現地サポから賛否両論の声!
【海外の反応】「日本人がレアルで一番の有望株?」久保建英、19歳の誕生日にスペイン全国紙が特集!
【ドイツの反応】「目の保養だ」長谷部誠、圧巻プレーで大記録を飾る!現地サポが絶賛!
【イタリアの反応】「レアルが手放すとは..」久保建英がミラン移籍!?レアルに獲得を打診か!?現地ミラニスタの反応は..
【海外の反応】「正確無比だ」南野拓実、絶妙スルーパスで決定機を演出!練習試合で見せ場!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃(20) ポストカードセット付き特装版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR