NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「ヤバい」中田英寿、香川、本田..アジア歴代ベストイレブンに日本人がズラリ!独メディアの選定に海外のファンの反応は..

アジア

ドイツ『スポックス』がスポーツ界の偉人を振り返る企画でアジア歴代ベストイレブンを選定し、日本からはMF長谷部誠中田英寿氏、MF香川真司、MF本田圭佑の4名が選ばれた。

 同メディアは新型コロナウイルスで各国のリーグが中断する中、サッカーを含むスポーツ界の偉人たちを振り返っている。今回は「アジアのベストイレブンをまとめた」とし、各国の代表チームで活躍した11名を挙げた。

▽GK
モハメド・アル・デアイエ(サウジアラビア)

▽DF
メフディ・マハダビキア(イラン)
ホン・ミョンボ(韓国)
長谷部誠(日本)

▽MF
パク・チソン(韓国)
中田英寿(日本)
香川真司(日本)
本田圭佑(日本)

▽FW
チャ・ボムグン(韓国)
アリ・ダエイ(イラン)
ソン・フンミン(韓国)

 日本からは最多タイとなる4名が選出された。同メディアは長谷部について「6番の位置でもセンターバックでも常に安定している。2006年から代表チームの常連メンバーとなり、36歳の現在はフランクフルトで活躍。今なお確固たる中心選手として見事な働きを見せている」と評価。中田氏は「日本のベッカム。1998年に大きな注目を浴びてイタリアに渡ったが、ペルージャ、ローマ、パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナでは満足できなかった。2006年に29歳でキャリアを終えている」と紹介している。

 そして香川を「元ドルトムントのスター選手ほど、欧州大会で試合数やゴール数を稼いだ日本人はいない。イマジネーション、テクニック、そして素早いドリブルでファンの心をつかんだ」と称賛し、本田に関しては「かつてアジア最優秀選手に選ばれ、のちにミランで3年間プレーした。その後、メキシコ、オーストラリア、そして現在はブラジルでプレーしている旅人だ」とレポートした。

 また、同メディアは惜しくも11人から外れた選手の中から、優れたプレーヤーとして数名をピックアップ。元イラン代表GKのナーセル・ヘジャージー氏、元日本代表DF内田篤人、元イラン代表MFのアリ・カリミ氏、日本代表DF長友佑都、元日本代表MF中村俊輔、元韓国代表MFキ・ソンヨン、元日本代表FWの釜本邦茂氏、元サウジアラビア代表FWのマジェド・アブドゥラー氏、日本代表FW岡崎慎司と、多くの日本人が名を連ねた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?301134-301134-fl
Asiens historische Top-11 Bundesliga-Power und Freistoß-Könge

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<ドイツ>
・高原がいねぇ🤣



<ドイツ>
・パク、本田、香川、中村俊輔とか、まじヤバい🤙🏻🔥



 <ドイツ>
 ・中田, 本田と中村 🤩🌟💫



<ギリシャ>
・チャ・ブングンを高く評価しているよ



<オーストラリア>
・ケーヒルはどこだ?


   

【海外の反応】「どうしてこうなった」プレミアで中東代理戦争勃発!?カタールの放送局がサウジの買収を阻止!?現地記者の嘆きのツイートが話題に!

プレミアリーグ/イングランド

先日から大きな話題になっているニューカッスル買収

そして今回、この古豪をソブリン・ウェルス・ファンドという投資グループが買収に動いていると言われる。取引額は3億ポンド(およそ398.1億円)以上になるという。

このファンドに関与しているのはサウジアラビアの皇太子ムハンマド・ビン・サルマンで、その資力は他のオーナーを圧倒するほどのものである。

しかし、その買収を止めようという動きもあるとのこと。『Mirror』によれば、それはプレミアリーグを放送しているテレビ局『BeIN Sports 』。

『BeIN Sports』はかつてアル・ジャジーラ・スポーツという名前であった局で、カタールに本拠地を置いている世界的企業だ。3年間で5億ポンド(およそ663.6億円)以上の放映権料をプレミアリーグに支払っている。

そのCEOを務めるユースフ・アル・オバイドリーは、今回プレミアリーグのクラブすべてに「サウジアラビアが継続して行っている違法行為を考えれば、リーグへの悪影響は大きい」と警告の手紙を送ったという。

サウジアラビアでは2017年から『beoutQ』というテレビサービスが展開されており、これはIPTVストリーミング機能を使って「BeIN Sportsの映像を見ることができる」というもの。

カタールとの国交がないためもちろん権利は取得しておらず、『BeIN Sports』側は著作権の侵害であると訴えているのだ。

『beoutQ』はサウジアラビアの衛星放送事業者『Arabsat』が提供していることから、国家の関与があると考えられているのだが、政府関係者はそれを否定している。
https://news.livedoor.com/article/detail/18161691/
block a Saudi-led consortium’s purchase of Newcastle United by Qatar-based broadcaster beIN SPORTS

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<英国テレグラフ紙の記者>
カタールは著作権の侵害であると訴えて、サウジアラビア
 ニューカッスル買収を阻止しようしているだけでなく、
 テロやイランとの協力などでペルシア湾岸諸国と外交戦を
 激化させているのか。サッカーはどうしてこうなったのだろうか?



<イングランド>
・最高入札者に魂を売ったからだ、注意深く見ていないのか?



 <英国テレグラフ紙の記者>
 ◆ああ、とても注意深く見ているよ
  イギリスのクラブがペルシア湾岸諸国の
  政争の具になったのはこれが初めてだと言いたかったんだ



  <ニューカッスルサポ>
  ・ニューカッスルのファンとしては
   これが始まりに過ぎないのではと恐れているよ
   クラブが中東の政治の駒になるだろうからね
   すぐに厄介なことになるわ


   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
サッカーダイジェスト 2020年 11/26 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【海外の反応】「レアルはハーランドとエンバペ、どっちの獲得を優先すべき?」
【海外の反応】「まじかよ」久保建英、1月にビジャレアルから移籍を希望か!?現地紙の報道に海外のレアルファンから復帰を希望する声!
「久保建英はレアル首脳陣が一番信頼している若手だ」スペイン紙の報道に海外のファンからは賛否両論の声!【海外の反応】
【ベルギーの反応】「止まらない」伊東純也、圧巻の個人技からゴール!1G1Aの大活躍!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「もっと見たい」南野拓実、途中出場のリバプールはレスターに快勝!
外国人「日本人選手のレベルは上がっている」アジアの国はメキシコ代表を抜いて欧州・南米以外で最強になれる?【海外の反応】
【海外の反応】「バケモンだ」久保建英、レアル戦で見せ場連発!ゴールチャンスも!マドリディスタの反応は...
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR