NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「怪物だ」久保建英、メッシに次ぐ驚愕データ!ゴール創出数でリーグ2位に!海外のファンが絶賛!

久保建英

GCAの順位:1位, メッシ(36回) 2位, 久保建英(18回) 3位, ベンゼマ、カソルラ、ジェラール・モレノ、スアレス(17回) 7位, モドリッチ、オヤルサバル(16回) 9位, ヘスス・ナバス、ウーデゴール(15回)
2019-2020 La Liga Goal-Creating Actions Leaders Kubo

GCA(Goal-Creating Actions):ゴール創出アクションとはゴールに繋がったドリブル、パス、シュート、被ファウルを指す(シュートまでの直近2つアクション)

 例えばサルバ・セビージャがボールを持っていて、クチョにパスを出す。そしてクチョが久保建英にクロスを入れる。久保はドリブルでディフェンダーを抜いてゴールを決めたとする。この場合、ゴール創出アクションに相当するのはクチョ(パス/クロス)と久保建英(ドリブル)になります。

海外のレアル・マドリーファンの反応をまとめました

<スペイン>
久保建英、お前、降格したチームでか



<レアル・オビエドサポ>
・タケはマジョルカから出ないといけない
 もっと組織的なサッカーをするチームでプレーしないと



<フランス>
・久保は怪物だわ、崩壊したチームで彼はシーズンを通して
 ずっとプレーしていなかったことを忘れてはいけない



・久保はグリーンウッドよりも上だ



<スペイン>
・タケは偉大な選手になるわ
 シーズン開幕当初はスタメンですらなく
 全く助けてくれないチームで、彼は相当良い数字を残している
 2001年生まれでこれはとてつもないよ
 マドリーの選手だから更にワクワクするわ


   

【スペインの反応】「日本復帰か?」柴崎岳のデポルがまさかの3部降格決定..岡崎ウエスカは優勝!香川真司には高評価!

柴崎岳

スペイン2部リーグは20日、最終第42節を各地で行い、MF柴崎岳所属デポルティボの1980-81シーズン以来となる2部B(実質3部)降格が決まった。当初予定されていたフエンラブラダ戦は、相手チームの新型コロナウイルス感染拡大によりキックオフ直前でまさかの延期。それでも他会場でライバルチームが揃って勝利したため、延期試合を戦わずして19位以下が確定した。

 スペイン2部リーグは順位決定の不公平を防ぐため、他の各国リーグと同様に最終節を一斉開催で行っている。ところがスペイン紙『マルカ』によると、キックオフ約2時間前の遠征先のホテルで、フエンラブラダの選手7人とコーチングスタッフ5人から新型コロナウイルス感染症の陽性反応が判明。リーグ主催側はこの試合のみ延期という決断をした。

 それでもデポルティボは延期試合を待たずに降格が決まった。この日、残留を争っていたアルバセテとルーゴが揃って勝利したため、残留圏内18位とデポルティボの勝ち点差は3に拡大。18位のポンフェラディーナとは直接対決の結果で下回っているため、逆転は不可能となった。

 デポルティボは降格決定直前、公式サイトを通じて延期決定に関する声明を発表。「中止に至った衛生的理由には全面的に同意するし、それは想定していたことだが、フエンラブラダが会場に現れなかったのに対し、デポルティボはこうした状況を強いられて損害を被っている」と主張した上で「正当な利益を守るため、必要な法的処置を検討し、実行していくことになる」と伝えている。

◆激動の2019-20シーズン
 今季のデポルティボは開幕節のオビエド戦(○3-2)こそ勝利したものの、そこからまさかの19試合勝ちなし(9分10敗)。フアン・アントニオ・アンケラ元監督を昨年10月上旬に解任し、ルイス・セサル・サンペドロ前監督が後を継いだが、一時は大差で2部リーグの最下位に沈んでいた。

 それでも昨年12月20日の第21節テネリフェ戦(○2-1)でようやく勝利すると、年をまたいで7連勝。2020年に入って就任したフェルナンド・バスケス監督の下、3バックへのシステム変更も奏功し、残留圏内に急浮上した。それまで出場機会を失っていた柴崎もボランチのレギュラーに再び定着し、チームは良いサイクルを保っているように思われた。

 ところが柴崎がプロキャリア初の退場処分を下された2月23日の第29節サラゴサ戦(●1-3)など、2月中旬以降は再び勝利から見放されて再び降格圏に転落。新型コロナ禍による中断明けは復調し、一度は7戦負けなし(3勝4分)で再び残留圏内に浮上したものの、終盤にはバスケス監督が合計5試合のベンチ入り停止処分を下されるなどロッカールームのトラブルも続発し、またも連敗が続いた。

 最後も試合を行わずして降格が決定するというトラブル続きのシーズンを象徴するような幕切れ。1999-2000シーズンにリーガ・エスパニョーラを制し、03-04シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグで準決勝進出を果たすなど、“スーペル・デポル”の異名を取ったデポルティボだが、来シーズンは地域別の3部リーグで戦うこととなった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b2fcb13fdab0b424a1ff126b37d5aed3a15f04da
Gaku Shibasaki assists goal agaist Cadiz

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<レアル・マドリーサポ>
・デポルがここまで落ちぶれるとは残念だ



・どうかしてる、スーペル・デポルがずっと前かのようだ



 ※2000年代前半の黄金期にはスーペル・デポルと呼ばれていました



<アメリカ>
・デポルがチャンピオンズリーグの最後の方まで残っていたのは
 そんなに昔のことではない、なんて凋落っぷりだ



 <ケルンサポ>
 ・あれはちょっと前で、15年前だ



デポルティーボサポ>
サッカーでこんなに傷つくなんて誰も教えてくれなかったぞ
 もしデポルが9月まで存続していたら、
 シーズンチケットを更新して試合を観に行きたい
 1部でも2部でも3部でも頑張れ、デポル


   
アオアシ (26) アオアシ (26)




Ads by amazon
SOCCER KING (サッカーキング) 2021年 12 月号 サッカーダイジェスト 2021年 12/9 号
SOCCER KING (サッカーキング) 2021年 12 月号 ULTRAS ウルトラス 世界最凶のゴール裏ジャーニー
風間八宏の戦術バイブル サッカーを「フォーメーション」で語るな GIANT KILLING(59)
フットボールアルケミスト 5 ブルーロック(16)
最新記事
外国人「日本代表でまた見たい」中島翔哉、圧巻アシスト!2ゴールに絡む活躍を海外のファンが称賛!【海外の反応】
【海外の反応】「最強は..」日本代表歴代監督の成績を比較してみた!
【海外の反応】「別格だ」冨安健洋、驚異のスタッツを残し現地アーセナルサポが絶賛!
【海外の反応】「上手すぎる」冨安健洋、絶妙アシスト!難敵ドリブラーも完封で現地サポが絶賛!
【海外の反応】「スペシャルだ」三笘薫、圧巻ボレーでゴール!今季4点目を海外のファンが称賛!
【ドイツの反応】「すげぇ」伊藤洋輝、鮮烈なブンデス初ゴール!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「アジア終わった」日本代表も無視できないW杯大陸間プレーオフ組み合わせ決定!アジアは南米と激突!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

心が震えるか、否か。

FIFA 22 【予約特典】DLC 週間最優秀チーム1(TOTW1)選手アイテム & KYLIAN MBAPPÉレンタルアイテムFALSE & FUTアンバサダーレンタル選手ピック & キャリアモードホームグロウンタレント
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR