NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「ルカク、モラタ、ラカゼットの中で誰が一番活躍すると思う?」

プレミアリーグ/イングランド

※昨季のスタッツ(90分あたり)を比較

 上から総合スコア、キーパス数、ゴール数、アシスト数、
 チャンス演出数、シュート数、シュート精度、空中戦勝率
Alvaro Morata vs Romelu Lukaku vs Alexandre Lacazette Stats Comparison

英語のサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました

ルカクはプレミアでのプレーの仕方を知っている
 なのでどんなものかだいたい予想がつく

 ラカゼットはジルーと同じインパクトを残すだろう
 モラタは少し苦戦する気がするわ



<コリンチャンスサポ>
・既にサッカーが確立されていてモラタのスタイルにフィットする
 チームに移籍したモラタに俺は賭けるわ



ルカクだ、マンチェスターユナイテッドは確実なものを手に入れた
 チェルシーアーセナルはポテンシャルのある選手を獲得した
 ギャンブルが成功するか見てみよう

 ラカゼットアーセナルでよりやりやすい状況にあると思うが
 モラタはジエゴ・コスタよりもゴールを決めるような
 あり得ないレベルを求められる
 そんなことは起こらない


  ・ラカゼットはプレミアでの実績がなくて
   26歳で将来有望な選手とも言えないけどね


   
<ミランサポ>
ルカクは大きく過大評価されていると思う
 大きな試合でゴールを決めたことがないように思う
 その一方で、モラタの大きな試合で発揮する能力は有名だ
 なぜイングランド人は常に選手で騒ぎすぎるのかわからない



  <アイルランド>
  ・24歳までに85ゴール決めているのは悪くない
   エヴァートンとウェストブロムウィッチでプレーしていたことを考えたらね



  <イングランド>
  ・プレミアのビッグ6に所属するほとんどのストライカーよりも
   ルカクは大きな試合で多くのゴールを決めている
   君が何の話をしているのか分からないな



  ・ルカクが大きな試合でゴールを決めていないように思うのなら
   モラタは全くゴールを決めていないことになる

   モラタのリーグ戦での最多ゴール数は15だ
   ルカクは2009年にそれをしていたよ



  <メキシコ>
  ・ルカクはプレミアで得点ランキング2位で
   イブラヒモビッチ、ジエゴ・コスタ、アレクシス・サンチェス
   アザール、アグエロ、デルアリのような選手よりも多くゴールを決めた
   
   これを7位だったチームでやったんだ
   この男についてワクワクしてもいいと思う



  <ユベントスサポ>
  ・モラタはとてつもなく過大評価されていると思う
   ユーベの時にモラタは大きな試合でゴールを決めていたからね
   半分の時間で消えているのに誰もそれに触れて



チェルシーがカウンターする時のモラタはヤバいよ
 チャンピオンズリーグでの強豪相手にはそれが決まるだろう
 
 コスタよりはゴール数は少なくなるが
 欧州でより好成績をもたらすと思う



  <ユベントスサポ>
  ・うちで彼がやったのはまさしくそれで
   チャンピオンズリーグで非常に活躍した
   ユーベには素晴らしい守備がありカウンターができたからね
   セリエAの引いてくる相手に活躍度は落ちた



・アルバロ(・モラタ)を応援しているけど
 ルカクにはプレミアに慣れ親しんでいるというアドバンテージがある
 お決まりだけど、時間がたてば分かるさ



<フランス>
・この3人の中で誰が一番多くリーグ戦でゴールすると思う?
 個人的には
 ラカゼット 23
 モラタ 20
 ルカク 16
 ケインがいつもの28ゴールで得点王



  ・昨季ルカクはエヴァートンで20ゴール以上決めて
   一番ゴール数が少なくなると思っているのか?
   何言ってんだ



<ブラジル>
・ルカクとラカゼットが公式戦で30ゴール以上決めるだろう
 モラタは公式戦で15-20ゴールは決めるだろう



・3人全員が活躍すると予想、全員が素晴らしい補強



<バイエルンサポ>
・自分を犠牲にして低評価を受ける
 とりあえずラカゼットは失敗するわ
 


  <ユベントスサポ>
  ・3人の中では一番悪い成績になると思う
   でも失敗ってどういう意味でだ?
   投資した額に値しないのか?それとも完全に○ソで失敗なのか?



   ・15ゴール未満



   <チェルシーサポ>
   ・ラカゼットアーセナルにピッタリだけどね
    リヨンで決めてた程のゴールは決めないかもしれないが
    来季のアーセナルの攻撃で必要不可欠になると思う



   ・俺はラカゼットが3人の中で一番活躍すると思う
    その後にモラタが続き
    それからルカク



<ユナイテッドサポ>
・ルカクはシーズンに18回の決定機を決めさえすればオーケーだ
 うちは既に去年よりも状態がいい



<ベシクタシュサポ>
ラカゼットは他の2人と比較して異なるタイプの選手だ
 リヨン対ベシクタシュの試合でラカゼットは、
 ゲザルともう一方のサイドの選手へボールを供給して
 プレーメーカーのようにプレーしていたのを覚えている
 


<リバプールサポ>
・ソランケ 【動画
 #U20WC @adidas Golden Ball 2017 Solanke


  ・残念だけどその可能性はある
   とは言いつつも、今年ではなくたぶん来年になるけどね



<ユナイテッドサポ>
・言われる前に言うが、
 チチャがこの全員よりも優れた成績を残すよ


  ※ウェストハムがエルナンデス獲得、レバークーゼンと合意しました
   


アーセナルサポ>
・ハリー・ケインはまた卓越したシーズンを送るだろう
 レアル・マドリー頼むわ、彼を強奪してくれ




http://bit.ly/2uizwyk,http://bit.ly/2txcUxf


このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメのサイトの最新記事

Comments

259231

どう考えてもルカク
259232

モラタが成功する未来図が見えない。頑張って欲しいけどね。100億は高杉
259234

ルカクに星が一つもない・・
259235

モラタは活躍しても数字にはでなさそう
259236

ルカク、モラタ、ラカゼット、ケイン、チチャリート、それにヴァーディー、アグエロと
FW減ってきてる中で各チームに顔的なFWがいるから来季のプレミア面白そうだな
259237

ルカク
活躍というか1番失敗しなそうという意味で
259238

全員ジェズス以下
259239

モラタはとんでもない過大評価
ルカクが過大評価とか言ってるやつはサッカー観るのやめてくれ
259240

モラタ上手いんだけど流石にね…
しかもプレミア基準のジャッジだとキツイんじゃないかな

意外とルーニーが返り咲いたりして
259246

ルカクはモウリーニョの戦術と噛み合ってるし何だかんだで前期も25Gだしね、堅実な補強に見える
ラカゼットは元々PK多い上にフェキルもいないし15G行くか怪しいと思う
259247

チチャに1票
259252

ラカゼッテかな
チームをEL優勝、リーグ戦で3位以内に捻じ込んでくれると思う
259253

ルカクは大好きな選手なんで一票。普通に考えても元々プレミアで継続して活躍してたってのも評価高いし、監督はチェルシー時代で面識があり、チームメイトではポグバと大の仲良しだから馴染むのにも苦労しないでしょ。
259256

次シーズンはルーニーの再来として戦術ルカクで起用するだろうけど
既に王様が居るクラブに加入したモラタやラカゼットはどうだろうな・・・、多分前半は試し試しだろうからスタッツは落ちると思うわ

この議題は2シーズン後にすべきだと思う
259257

PK云々言う奴は、ラカゼットが鈴木師匠ばりの被ファールスキルを持ってる事を知らなさそう・・・、ましてやプレース任されてない上で、あのスタッツだよ

言うなれば、ベンゼマを限りなく中東に近づけた感じ
259258

●.2016-17プレミアリーグ上位得点ランキング
1.ハリー・ケイン (トテナム/イングランド) 29得点、30試合
2.ロメル・ルカク (エヴァートン/ベルギー) 25得点、37試合
3.アレクシス・サンチェス (アーセナル/チリ) 23得点、38試合
4.ジエゴ・コスタ (チェルシー/スペイン) 20得点、35試合
4.セルヒオ・アグエロ (マンCity/アルゼンチン) 20得点、31試合
6.デレ・アリ (トテナム/イングランド) 18得点、37試合
7.ズラタン・イブラヒモビッチ (マンUtd/スウェーデン) 17得点、28試合
8.エデン・アザール (チェルシー/ベルギー) 16得点、36試合
8.ジョシュア・キング (AFCボーンマウス/ノルウェー) 16得点、36試合
10.ジャーメイン・デフォー (サンダーランド/イングランド) 15得点、37試合
10.フェルナンド・ジョレンテ (スウォンジー/スペイン) 15得点、33試合
10.クリスティアン・ベンテケ (クリスタル・パレス/ベルギー) 15得点、36試合

ルカクは、エヴァートンで、これだけとるなら、アクシデントが起きない限り、もっと取るだろうな。

得点率考えると、ハリー・ケインも伸びるだろうな、
トテナムの試合は、全く見ないけど、30試合で29得点って、スアレス並みやな。
ハリー・ケインとデレ・アリの得点だけ見ると、数年前のスアレスとストリッジの様だ。
そのシーズンに、スアレスは噛み付いて、出場停止処分になって、得点王になっとったけど。

●.歴代プレミアリーグ得点王
2016–2017 ・・・  ハリー・ケイン 29得点
2015–2016 ・・・  ハリー・ケイン 25得点
2014–2015 ・・・  セルヒオ・アグエロ 26得点
2013–2014 ・・・  ルイス・スアレス 31得点
2012–2013 ・・・  ロビン・ファン・ペルシ 26得点
2011–2012 ・・・  ロビン・ファン・ペルシ 30得点
2010–2011 ・・・  ディミタール・ベルバトフ、カルロス・テベス 20得点
2009–2010 ・・・  ディディエ・ドログバ 29得点
2008–2009 ・・・  ニコラ・アネルカ 19得点
2007–2008 ・・・  クリスティアーノ・ロナウド 31得点
2006–2007 ・・・  ディディエ・ドログバ 20得点
2005–2006 ・・・  ティエリ・アンリ 27得点
2004–2005 ・・・  ティエリ・アンリ 25得点
2003–2004 ・・・  ティエリ・アンリ 30得点
2002–2003 ・・・ ルート・ファン・ニステルローイ 25得点
2001–2002 ・・・  ティエリ・アンリ 24得点
2000–2001 ・・・  ジミー・フロイド・ハッセルバインク 23得点
1999–2000 ・・・  ケヴィン・フィリップス 30得点
1998–1999 ・・・  ジミー・フロイド・ハッセルバインク、マイケル・オーウェン、ドワイト・ヨーク 18得点
1997–1998 ・・・ クリス・サットン、ディオン・ダブリン、マイケル・オーウェン 18得点
1996–1997 ・・・  アラン・シアラー 25得点
1995–1996 ・・・  アラン・シアラー 31得点
1994–1995 ・・・ アラン・シアラー 34得点
1993–1994 ・・・ アンディ・コール 34得点
1992–1993 ・・・ テディ・シェリンガム 22得点
259259

黒人侍のヤスケがルカクみたいな奴だったらと想像してしまった
259260

あのまま上手い事レスターに居たら、今頃ケインxバーディーxマレズで3冠してたレベル
259261

ラカちゃんかな
pkのうまいオーバメヤんってイメージがある

ガナサポはなんちゃってアンリが来るからアンチヴェンゲルもおとなしくなるだろう
259262

俺の見る目がないならないでそれでいいんだけど、モラタが何故こんなに高額での獲り合いになっていたのか全く理解できない
全コンペティション合わせて、シーズン20ゴールもできればいいところじゃないの
259263

世界一のバックアップフォワードだからな
259272

ラカゼットだろ
トラップうまいシュートうまい足速い
ワンツーだったりコンビネーションで崩す事も出来るしミドルも余裕
エジルからのキラーパスをピタッと止めてゴール
ラムジーとのパス交換でゴール
見えるっ見えるぞ!
259279

モラタかな
俺には見えるわ
259301

MAYA YOSHIDA がCBながら中央突破11人抜きで年間28ゴール決めて得点王

俺には見えない
259305

ルカクは、デビュー戦がマンチェスターダービーでしょっぱなゴール決めたのに期待されなさ過ぎだろ

そんなモラタが欲しかったのか?
259313

この3人じゃルカクだけが得点王のポテンシャルがあるだろう
ラカゼットはもっと崩しのところで力を発揮するし、モラタは数字を残せない
259318

ルカクは変に有名になっちゃったと思う。
良い選手だけどビッグクラブのレギュラーかと言われるとなぁ。

この3人ならモラタかな。
259319

ルカクは過大評価っていう人いるけど、その分析はおかしいよな。

強豪とやってる時は中盤崩壊するからルカクの出番が少なくなるだけで、
強豪の守備が強いからルカクが得点できないってわけじゃないよな。
ただ、むしろマンUが過大評価されてる節があるというか……
259323

過大評価ってか逆にルカクは過小評価され過ぎだと思うね。エヴァートンで継続して出してきた結果を低く見積もり過ぎだ。
他リーグからプレミアに来た選手は怪我をするケースが結構ある。ルカクはずっとプレミアでやってきたからその点の信頼性はデカい。モラタやラカゼットはどうなるかはわからない。怪我がなくてもフィットにどれくらいの時間が必要かも不明。正直活躍すると自信を持って推せる選手なんて元々プレミアで活躍してきたルカクだけだよ。
259333

ルカクは、一人で得点源になりえる選手だよ。
すでに在籍しているイブラヒモビッチも同様に。

強力なFWであるが故に、連携を考える必要が薄くなるそんな選手をモウリーニョがどう使っていくかは、普通に楽しみだ。2トップで行くのか、1トップで使い分けるのか、モウリーニョならその両方を上手く使い分けるだろうけど、得意のカウンターサッカー向きの選手層ではないな。できないことはないだろうけど。FWには、ルーニーも控えているし、中盤には、ポグバ、マタ、ムヒタリアンもいる。

これが料理なら、見るだけで胸焼け起こしてしまうよ。

そんなの相手に、吉田麻也がどう奮闘するのかも楽しみだ。
259334

本命ルカク、対抗モラタ、大穴ラカゼット
それ以外は希望論か通ぶった逆張りだろう
259335

プレミアリーグ (2016-17シーズン)
■____94~90.>>チェルシー▼(2)>>>
■____89~85.>>>>トテナム★(GL)▼(4)>
■____84~80.>>>マンCity★(16)▼(4)>
■■___79~75.>>>>リヴァプール▽(4)>アーセナル★(16) ▼(1)
_____74~70.>>>>>
■____69~65.>マンUtd☆(1)▼(8)▽(1)>>>>
■____64~60.>>>>エヴァートン>
_____59~55.>>>>>
_____54~50.>>>>>
■■■■_49~45.>>>>サウザンプトン☆(GL)▽(2)、ボーンマウス>WBA、ウェスト・ハム☆(PO)
■■■■■■~40.>レスター★(8)、ストーク>>>クリスタル、スウォンジ>バーンリー、ワトフォード
_____39~35.>>>>>
■____34~30.>ハルCity▽(4)>>>>
■____29~25.>>ミドルスブラ▼(8)>>>
■____24~20.>サンダーランド>>>>
_____19~15.>>>>>
_____14~10.>>>>>
_____09~05.>>>>>
_____04~00.>>>>>
(CL:★、EL:☆、FA杯:▼、リーグ杯:▽)
259337

ユーヴェ時代テベスとモラタ二人だけで
カウンターで点取ってたのは凄かったなぁ
259338

ごめんね。嘘を書いてた。
ルーニーは、エヴァートンに復帰して、
イブラヒモビッチは、引退?したのかな。
259339

モラタが失敗する可能性はそこまで大きくないと思う
ただモラタが大成功する可能性はルカクが大成功する可能性より低く、
ルカクが失敗する可能性はまずない、プレミアで研究されても点とり続けてるし
259507

こんなかならルカク一択だろ
得点王はケインだけど
259545

マンユナイテッドが過大評価とかここ数年で見始めたお子様かな?
259554

ラカゼトだけ浮いてるわww過大評価過ぎる
259591

ラカゼットさっそく地雷っぷり発揮してて草
そりゃどこからもオファーきませんわ
259593

これはルカクでしょ。他2人はまずプレミアに適応する必要があるし、ラカゼットなんて怪我率大のアーセナルだし、不安要素が多すぎる

来期のプレミアはビッグ6がどこも欧州で戦いながらリーグ争うから滅茶苦茶楽しみ
259679

ルカク  言うまでもなくプレミアで既に実績あり
モラタ  セリエ、リーガで実績あり
ラカゼット  レベルの落ちるアンでPK含めて2桁ゴールというだけ
259692

●.リーガ・エスパニョーラ(2016-17シーズン)得点ランキング
1.リオネル・メッシ (FCバルセロナ/アルゼンチン) 37得点、34試合
2.ルイス・スアレス (FCバルセロナ/ウルグアイ) 29得点、35試合
3.クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリッド/ポルトガル) 25得点、29試合
4.イアゴ・アスパス (セルタ・デ・ビーゴ/スペイン) 19得点、32試合
5.アリツ・アドゥリス (アスレティック・ビルバオ/スペイン) 16得点、32試合
5.アントワーヌ・グリーズマン (アトレチコ・マドリッド/フランス) 16得点、36試合
7.アルバロ・モラタ (レアル・マドリッド/スペイン) 15得点、26試合
8.サンドロ・ラミレス (マラガCF/スペイン) 14得点、30試合
9.ネイマール (FCバルセロナ/ブラジル) 13得点、30試合
9.ルベン・カストロ (レアル・ベティス/スペイン) 13得点、35試合
9.ジェラール・モレノ (RCDエスパニョール/スペイン) 13得点、36試合

●.リーグ・アン(2016-17シーズン)得点ランキング
1.エディンソン・カバーニ (パリ・サンジェルマン/ウルグアイ) 35得点、36試合
2.アレクサンドル・ラカゼット (オリンピック・リヨン/フランス) 28得点、30試合
3.ラダメル・ファルカオ (ASモナコ/コロンビア) 21得点、29試合
4.バフェティンビ・ゴミス (オリンピック・マルセイユ/フランス) 20得点、31試合
5.フロリアン・タウヴィン (オリンピック・マルセイユ/フランス) 16得点、38試合
6.キリアン・ムバッペ (ASモナコ/フランス) 15得点、29試合
6.イヴァン・サンティニ (カーン/クロアチア) 15得点、34試合
6.マリオ・バロテッリ (OGCニース/イタリア) 15得点、23試合
9.ニコラ・デ・プレヴィル (リールOSC/フランス) 14得点、30試合
9.スティーヴ・モウニー (モンペリエHSC/フランス) 14得点、35試合
259709

スタッツ見てエバートンでこれだけ取れるならマンユならもっと取れるとか簡単に言ってるヤツ〜
そう言われてマンユが獲得してきたここ数年の選手達はどうなったか忘れたのかな?







NumberPLUS「完全保存版 内田篤人 2006-2020」 NumberPLUS「完全保存版 内田篤人 2006-2020」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス))




Ads by amazon
Number(ナンバー)1011号「久保建英、リーガをゆく。」 (Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー)) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 10/1 号
サッカーダイジェスト 2020年 9/24 号 鉄人中澤佑二の食トレ (日本語)
BE BLUES!~青になれ~ (41) (日本語) ポジショナルフットボール 実践論
FIFA 21【予約特典】最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) & カバー選手のレンタルアイテム(FUT5試合) & FUTアンバサダー選手ピック(FUT3試合の選手アイテム3個から1個を選択) 同梱 eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE
最新記事
【海外の反応】「中島翔哉に似てる」食野亮太郎、劇的ゴール!衝撃デビュー!現地サポが称賛!
【海外の反応】「やっとだ」南野拓実、終盤に途中出場!リバプールは10人のチェルシーに快勝!
【海外の反応】「夢は実現する」南野拓実、ファンとして写真を撮ってもらったチアゴと4年の歳月を経てチームメイトに!海外のファンが感激!
【海外の反応】「魔法をかけてる」久保建英、決定機を演出..乾は超絶トラップもゴールならず..ビジャレアルが逆転勝利!
【海外の反応】「選手層がやばい」南野拓実に強力ライバル出現!リバプールがジョッタ獲得で合意!海外のファンの反応は..
【ベルギーの反応】鈴木武蔵が初ゴール!「目の保養だ」森岡亮太の絶妙アシストを現地サポが絶賛!
【海外の反応】「東京五輪に出場すると思う」本田圭佑、決勝ゴールを演出!MOM級の活躍に現地サポから称賛殺到!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版

FIFA 21 ULTIMATE EDITION【限定版同梱物】最大24個のレアゴールドパック & カバー選手のレンタルアイテム(FUT5試合) & キャリアモードの地元出身選手 & FUTアンバサダー選手ピック & スペシャルエディションのFUTユニフォームとスタジアムアイテム 同梱
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR