NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本サッカー史上最高の選手は中田英寿?」

中田英寿

nakata nakamura

コメント欄から海外の反応をまとめました

・当然、中田英寿だよ🇯🇵❤️



・一番は中田だ、中村のことも忘れてはならない



<ペルー>
・中田のような選手は他にはいないよ :v



<メキシコ>
中村俊輔の方が上だったと思う



<ドイツ>
・中田は俺が子供の頃のヒーローの一人だった!


   
<エクアドル>
・ペルージャでカビエデスとチームメイトだった



<イラン>
・俺らイラン人は中田が大好きだ



・そうだ、中田が日本史上最高の選手
 日本人で初めて欧州サッカーでワールドクラスであることを示した



・本田か香川だと思う



<メキシコ>
・実のところ、今のところ中田のような日本人サッカー選手はいない
 


<香港>
・ワオ!中田英寿は英語を話せるのか!【インタビュー動画



 <メキシコ>
 ・なぜ驚くのか?彼は1、2年ボルトンでプレーしていたんだぞ



<ブラジル>
・完璧な英語だ


【関連記事】
「英語がすごく上手だ」中田英寿がFIFA公式動画に登場!


<マレーシア>
・中田はまだいい体をしている、アジアサッカーのレジェンドだ



<ユナイテッドサポ>
中村俊輔の方が素晴らしくなかった?



<スコットランド>
・中田の方が注目を浴びたが
 中村俊輔の方が完成されたサッカー選手だった



<エクアドル>
・フリーキックの上手い左利きの中村が大好きだったわ
 ウィニングイレブンの俺のチームに彼を入れているよ



<ペルー>
・個人的にはキングカズが史上最高の選手だと思う

 キャプテン翼は最高のサッカーアニメ/漫画だよ



<シドニー>
小野伸二



・乾貴士だ (21世紀)



・大迫勇也 💕✨



・クロアチア戦でゴールを決めた選手



・原口 👍



・武藤嘉紀



・遠藤と中村俊輔が俺のお気に入りの選手だった



・キングカズと香川真司



・1.中田 2.中村 3.遠藤 4.本田



<ラゴス>
小野伸二と長友も考慮に入れてくれ



<カンボジア>
・中村 > 中田 > 稲本



<シドニーFCサポ>
・中田はトッププレイヤーだ、英雄だ



<ポルティモネンセサポ>
・今の日本には中島翔哉というヒーローがいるぞ



・澤穂希だと言っていいかな 😇😇😇😇



・大空翼、日向小次郎、若林源三はまだレジェンドだ




https://bit.ly/2RilaIQ,https://bit.ly/2Pn59Uy

このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメのサイトの最新記事

Comments

381276

今んとこ澤穂希だな。バロンドーラーだもん
381277

WC日本代表がつまらなかったので
つべで中田と俊輔の動画見まくってたわw
381278

男子なら…リーグなら香川、代表なら本田じゃないかな…
香川のブンデス2連覇と本田の3大会連続ゴールはそうそうできるものじゃない。
381280

個人的には本田と香川かな
満場一致になるほどの選手はいないな
381282

いろいろ意見はあるだろうが、世界選抜に選ばれるような選手は後にも先にも、中田ぐらいだろ
381285

奥寺無しか
381286

中田は怪我とかで劣化したのが痛いな
381287

マジレスすると、清武
381288

中田が日本で歴代一番は絶対無いわ
パイオニアだから過大評価されてる部分が大きい

パルマ時代の中期以降のキャリアで
あれを一番にしたら恒常的に活躍してる他の日本人選手が可哀想
381289

個人成績なら史上最高は香川だろうけど
レスターでプレミア優勝というミラクルを起こした岡崎は違う意味で一番
381290

そもそも恒常的に活躍してる日本人選手なんていないだろ
381291

え?ぶっちぎりで釜本さんだろ
381292

残したけっかとかじゃなく、中田は技術・フィジカル;メンタル;インテリジェンスとトッププレーヤーが備えてる物を持っていたから評価が高いのかな
決して万能な選手ではなかったけど、能力的にはアジアで最初のワールドクラスだったと思う
381293

内田でしょ
381294

地味に長谷部も凄いよな
381295

※381288
パイオニアの難易度甘く見過ぎ
練習から一切パスが来ないような環境だぞ
後からの選手よりもかなり活躍するのが大変な中活躍してたってことがどれだけ凄いことか理解してないわ
381296

やはり中田を推したい。
ローマ時代のあの有名な試合見てみればわかるが、
どうみても銀河系チーム同士の戦いだわ。

そこであの活躍なんだから凄い。
381298

今の若い世代は、中田の活躍がどれくらいセンセーショナルだったか知らないだろうな。

ユベントス戦でのデビュー戦は圧巻だった。その後もペルージャでは、まさに王様だった。
381299

柱谷に1票
381300

純粋なプレーヤーとしては中田
到達地点としては香川
トップレベルの継続では長谷部、長友
381301

中田はインパクト込みでしょ

それでも、他の日本人選手でジダン、バティその他当時の
世界のトップクラスに認められた選手は中田くらいでしょ

選手としての実績だけでなく影響力、行動力も含めて
FIFAは評価していると言ってたな。

ホンダや香川がそこまでいくかといったら絶対ないわな

ただプレイヤーとして超える選手は何人か入るだろうけど
381302

中田は確かにイタリアの最初の3年間は凄かったけど、期間が短すぎる。
381303

中田は時代に恵まれただけ
今なら並 ふっつうううの1選手
 
381304

中村はclのfk2本は有名だけどスコットランドリーグだから・・
全盛期のセリエAの優勝チームの中田のほうが断然うえだろ
381305

中田の残したことって宮沢りえとのキスすっぱ抜かれたことくらいでしょ
他にはなにもやってない
381306

当然の中田英寿!一択!
381307

澤穂希に決まってるよ
381308

個人的にはヒデかな
後は怪我をしなかった伸二、うっちー、山田直輝がどこまでやれたのかが知りたい
381309

個人的にはヒデかな
後は怪我をしなかった伸二、うっちー、山田直輝がどこまでやれたのかが知りたい
381310

中田でいいよ
少なくても香川や本田じゃないし、中村なんて論外
381312

ローマでのスクデットのときなんてトッティの控えでほぼ試合も出てないし
なんか意味ある? ユーベ戦でだけ活躍したから神扱い?www
381313

まぁ澤かな
大抵どんな試合でも敵味方の全選手含めて
一人だけ動きが異常だった
381314

じじい達が中田を神格化してるのみると痛々しくて涙でてくる
ただの思い出補正なことをそろそろ自覚しようよ
381315

中田は日本に税金納めることすら嫌がる売国奴だしなー
在。日だし
381316

ビッグクラブいけず三大リーグでタイトルにかすりもしなかったキノコ推しが不自然に多いな
管理人のごり推し翻訳かい?
381317

交友関係もワールドクラスだった。
語学力も高いし
世界選抜試合とか何度か出てたな
381318

キャリアハイで評価すべき
中田も香川もビッグクラブではサブ
中田なくしてローマの優勝はなかったが、香川の場合はどうか
中田のようにトップリーグのプロビンチャで目立った活躍をするのも
香川のように下位リーグでリーグ優勝するのも
トップリーグのビッグクラブへの登竜門と言う意味では同じ
あとはそれぞれが見せたプレーで評価するしかない
当時のセリエでプロビンチャのエースとしてチームを残留させるのは難しい
ピクシーやボバン、名波でも失敗している
381319

>>381314
リスペクトの欠片もない奴だな
381320

スポーツでタラレバいうことは無意味!小野にいえるなら、本田のロシアで壊されて、半月板半分ないことがいかにサッカー選手に不利で、走る競技において、現代サッカーにおいてバセドー病が致命的なのは誰でも判ること!バ,カか無知いがいになら!そんな言い訳したらきりないし、本田は一言も言い訳していないし。
381321

日本人ワールドカップ史上なら文句なし本田!ただ日本の史上最高なら、いろんな、又は世代で別れるのは必死
381322

①中田が一番←②凄くない
②香川が一番←①凄くない
世界はこんな不毛な争いで出来てます
381323

w杯に出られるようになってからは相手もそれなりに強い。その中で代表最多得点を取った岡崎が実績では遜色ないはず。
381324

中田は税金逃れの為のモナコ居住権
この時点で人としてゴ。ミ
プレーは中の上 語学は上の下

結果 金儲けと人脈に秀でている今でいう本田
381325

381319
あたりまえだろ
リスペクトしてねーんだから
むしろヘイトでパンパンだわ
381326

香川はマンUいけたけど香川いなくてもマンUは優勝とれたからねえ
中田は中田がいなかったらローマ優勝なかった
たった一試合だとしてもあの試合負けてたらユーべ優勝だったからねえ
381327

へー意外と香川が少ないんだな
代表でのインパクトの無さかブンデスが地味なのか
381328

中田はパイオニアであり世界的な日本代表のブランドであり、中盤では圧倒的キープとパスで精神的支柱になってくれた(ただキャプテンとしては程遠かったけど代わりに宮本がいた)

選手としての質は中田よりも中村の方が上だったけど、語学や人脈やビジネスマン等の人間力の総合力では中田がやや上だった。
381329

韓国人が 韓国にはパクチソンがいる!!!!
っていうのと同じでク/ソ恥ずかしいから中田もちあげすぎる老害共は
マジで早めにくたばってほしい
381330

381319
今の好きな選手やメッシとか、今の世代の選手が馬,鹿にされない限りその気持ちには気づかんよ~
メッシも20、30年経てば、必ずそんな奴等も、おっさんの懐古録だろwwwwなんて言われるんだから......
381332

上の本スレで票決すればわかるように中田が俊輔に倍以上の差をつけて一番
これが海外の一般人の評価
381333

381330
そん時に気づくから今は黙ってくれ半角すら使えない死にかけじじい
381335

381332
ドイツでスレたててみろ 香川が圧倒的1位だから
スコットランドでたててみろ 俊輔が圧倒的1位だから
381336

中田なんて2006年W杯にメッシやモドリッチと一緒に出場しているわけだから
そんな昔の選手じゃない
381337

茸が選手としての質が上とかいうから吹いちまったわ
本スレの外人達みたいにFKゴール集動画でも見てキメちまったんだろうねえ
セリエにきては蚊トンボのように吹き飛ばされ
スペインにきては試合にすらだされず塩漬けされた茸だった
スピードと寄せが甘いブンデスいってればもうちっとマシだったかもね
381338

381335
上のスレがイタリアでのものでないと
その例えは意味ない
381340

381338
当時の英語圏のセリエとプレミアの人気ぶりからすると
そのくらいで例えないと圧倒的に不利だろ
381341

ジダンとバティって今で言うとCRメッシ級のレジェンドだからなあ
まあガキのふりしてるおっさんのコメ稼ぎだろうけど笑
381342

中田ごときが日本の1位と認めてしまったら
日本のレベルはうん。こだと認めてしまうことになる

澤あげとくのが1番いい

中島 堂安 久保 ピピ
この4人のなかの誰かが覚醒してくれるはず
まあ待ってろ
381343

381340
中立地で中田が1位なのに
香川や俊輔の本拠地で投票して違う結果にするのはフェアじゃない
中立地、ドイツ、スコットランド、イタリアで集計して平均というならわかる
381344

381343
たった数十のコメントだけをみて1位とかwwww
本気でいってないよな?www
381345

バティがCRだとしてもジダンがメッシはさすがにない
381346

振り返って感慨に浸るには、微妙すぎる面々だな
凄い事は凄いんだけど史上最高がいまだにこのレベルって虚しい
若い世代にはさっさと超えてって欲しいラインだ
381347

中田英寿

・「将軍」「ローマの王様」「ユベントスキラー」「フィジカルお化け」「銀行(中田に預けておけば安心)」
・FIFA最優秀選手賞4度ノミネート。
・バロンドール3度ノミネート。
・「世界選抜」(「ジダンフレンズvsロナウドフレンズ」「フィーゴチームvs世界選抜」などのチャリティーマッチや記念試合などに「世界選抜」として十数回出場)
・移籍金約33億(トレード無しなら実質40億。ローマ移籍金最高額はバティストゥータの50億。)
・ペレが選んだFIFA100選に中田英寿
・マラドーナの偉大な100人に中田英寿
・ゴールデンフット ALL TIME LEGEND (サッカーの歴史上に偉大な功績を残した引退選手に贈られる賞)
・アジア年間最優秀選手賞 2回 ※日本史上最多
・ナショナルチーム主要世界大会すべてでゴールをあげた唯一の日本人選手 (U-17、U-20、U-23世代の五輪、コンフェデ杯、W杯) ※世界では中田英寿とロナウジーニョの2人だけ
・当時「世界最強リーグセリエA開拓者」 リーグ戦 25得点25アシスト(PK6、FK3)
・セリエA優勝(ローマはそれ以来スクデット無し)、コパイタリア優勝に貢献。
・セリエAサプライズ賞(イタリア有力スポーツ誌グエリン・スポリティーボ選出)
・セリエA歴代外国人ランキングTOP100 (創刊100年を超えるイタリア最古のサッカー専門誌選出。1位マラドーナ、87位中田英寿、95位ベルカンプ、96位レコバ)
・W杯日本初出場の主役(ジョホールバルの歓喜)。
・W杯日本史上初のベスト16の主役。
・アジアカップウィナーズカップ優勝(ベルマーレ平塚) ※現在のACL
・日本をコンフェデレーションズカップ準優勝(決勝戦不出場にもかかわらず、ベストイレブン選出、ブロンズボール受賞。)  ※決勝進出は、FIFA主催のA代表の世界大会としては男女を通じて当時日本史上初。
・日本プロスポーツ大賞/大賞(1997年)、殊勲賞(1998年)。
・朝日スポーツ賞
・イタリア連帯の星勲章
・イタリア共和国功労勲章(ナイト)
・FIFA親善大使に就任(世界で24人) ※W杯やFIFA関連のイベントでVIP待遇。
・FIFAプレゼンターなども務める。
・FIFA国際サッカー評議会 諮問委員に就任 (W杯、各国リーグなどのルール、競技規則を決めるFIFAの最高決定機関)
・中田在籍時のローマはクラブランキング世界3位(ELOレーティング)で、現在でいうとレアル、バルサ、バイエルンのレベル。
・ナイキCMで世界のスター達と共演(アンリ、フィーゴ、ダービッツ、トッティなど)
・ピルロやデ・ロッシは中田のプレーを手本にしていたと語っている。トッティの後継者でローマ育ちローマ一筋のデ・ロッシが憧れたのは、トッティではなく中田だった。
・ローマ対ユベントス戦はスクデット(優勝)に大きく影響する大一番だった。ローマの2点ビハインドで、トッティと交代で入った中田が2点を生み出す大活躍で、18年ぶりの優勝を大きく引き寄せた(ジダン「君のゴールで優勝を逃した」)。下げられたトッティにとって最初で最後のスクデットは嬉しくもあり、苦々しくもあるものになった。この試合は伝説となっており、今でもロマニスタの語り草となっている。またこの時以来ローマは優勝していない。
・中田がローマに来る時、トッティは「中田が来るなら俺は出ていく」と言い、中田に最大級の警戒をした。
・「中田はトッティより上」「トッティがローマの王子なら、中田はローマの王様」などとロマニスタの間でも議論になっていた。フロントやローマファンとの関係もあり、ローマ育ちローマ一筋のローマの王子様からポジションを奪うことはジダンでも不可能なレベルだった。しかも優勝したシーズンのトッティは「バロンドール5位」。こんな選手とトップ下のポジションを争い、トンマージ(バロンドール18位)とボランチのポジションを争い、カフー(32位)、バティステゥータ(32位)、サムエル、エメルソンと外国人枠を争っていた中田(32位)は本当にすごい選手だった。




当時世界最強リーグセリエAのMFの目安
・サッカー史上最高の選手の1人 「ジダン」 5シーズン 151試合 23ゴール
・ポルトガルの英雄 「ルイ・コスタ」 11シーズン 313試合 42ゴール
・アルゼンチンの英雄 「ベロン」 9シーズン 251試合 28ゴール
・クロアチアの英雄 「ボバン」 10シーズン 195試合 22ゴール
・日本の英雄 「中田英寿」 7シーズン 182試合 25ゴール
381348

ローマがユベントスに負けても首位のままですから
381349

※381342
中田ごときだってw
こいつはサッカー見たことあるのか?
381350

381344
たんなる事実の指摘
外人の世間話から海外での傾向は推察できる
おおげさなものじゃない
381351

381350
本気で言ってたのかよwwwwww
きもちわるwwwwww
フェミとかヴィーガンみたいなこと言ってやがるwwwww
381352

38137
本人でも驚かんわ
381353

381348
最終勝ち点が2差なのでそれはない
得失点差でも逆転される
381354

381349
じじいじゃないからRTでは見ていないが
プレー集なら見たことがある
プレー集は優れたところを集めてつくるものだがそれでも並of並 
松井大輔とか小野伸二のほうがはるかに上だった

結局はじじいの思い出補正 さっさと死になさい老害共は
381355

中田ゴリ押ししてるお爺さんたちに質問
中田とパクチソンってどっちが上なの?
381356

381351
自分の集計方法の矛盾を指摘されたくらいで
いちいちからむな
反論するなら具体的にしろ
381357

意外に遠藤の名前が多いのは面白いな
有名選手につきまとってるアレなアンチ発言がコメ欄に多いのはサイトの特徴かね?
381358

なんちゃら選抜とかは、選手としての実力・実績だけでの選出なのか?
FIFAと絡んでることからも見て取れるように、人脈作りが巧いっていう政治力やアジア枠とかそういう見えざる力とは無関係なの?
381359

381357
ここはサカラボとかよりまともだよ
381360

バロンドールに届きそうで届かない
最強クラスの代表チームエース
当時のトッティの地位はいまのネイマールに近いかな
そのトッティが中田が来ると報道されて彼が来るなら僕はローマを出て行くとヘソ曲げちまったのは草だったな

中田がでていったあと15年経つがその間ローマに栄光は一度もなかった
記録を塗り替えないとどんどん神格化は進むだろうな
381361

世界中に何十億といるサッカー好きの意見を
たかだか数十のコメントでランク付けできる
お前みたいな低.能に反論とか無意味だろ

だからもうアンカーつけるのはよせ 気持ち悪いマジで異.常者だわお前
381362

誰がたかだか数十のコメントでランク付けなんかしてるのかな?
たんに上の意見をまとめて提出しただけじゃないの
寸評もなかったと思うけど
自分からアンカーつけといて逆ギレされても笑ってしまうよ
381364

異常者に粘着されてもた
きめえきめえ

澤1位ってことでお開き 
381365

自分のせいを他人のせいにできる
これが異常者の定義
381366

まーた人擬きが成りすまして荒らしか
真っ赤に染まる自国の行く末でも気にしてろよ

煽られる方も気をつけろよ
人擬きでは永遠に超えられない壁の中田や本田や香川といった選手に対しては、
日本のネット上を荒らして溜飲を下げる様な連中だからな

ともかく変に日本人選手を貶めるのは人擬きだ
日本人が自国の選手をそこまで貶めるか?落ち着いて考えてみるべし
381367

これぞ粘着
381368

トッティがローマでスクデットを獲得しても王様になれず、王子のままだったのは
例の「中田の試合」のせいだよね
381369

381366
了解w
381370

海外の国内リーグなら香川
CLなら内田
代表なら中田か本田

アジア杯2連覇&マンUにFK2発の俊輔も印象的
381371

(女子サッカーは主流ではないので)残念ながら、澤と言わざるを得ない。というか、男子サッカーで日本にW杯をもたらす選手が今後生まれるのか?
男子に限れば、パイオニアといえば(多分)奥寺だし、初のメダルをもたらした点では釜本。(欧州の)所属チームでのリスペクトという点では中田か中村。スコットランドは知らんがローマでの中田の人気は今でもすごい。
381372

日本代表だった選手はみんな中田のこと嫌いだったしなー

尊敬するサッカー選手はって聞くとびっくりするくらい
名前のあがらない中田英寿
381373

中田英寿でネット工作とはどういう物か勉強させてもらった。
381375

中田が高評価だと老害なの?ユーベキラーだったしスクデットとってる。日本人選手のイメージ変えてくれた功績はでかいと思うんだけど…。
381376

これは文句なしに澤穂希。
試合での貢献度、存在感は言うに及ばず、なんといってもバロンドーラーだ。
尊敬の念しかないわ。
381377

イタリアで数年活躍しただけでまるで神のようにとりあげた
メディアの責任だよなー
当時ネットで反応記事とかみるやつなんてほぼいなかったし
メディアに神格化されてそれだけを信じたのがその時代を
生きてきたおっさん達

2chではまあ2極化してたが大概アンチに論破されて終わってた印象
381378

まぁ歴代最高GK DF FWよりは議論する価値あるよねw
381379

本田はロシア脱出失敗して怪我や病気に苦しんだからなー
スピード落ちて走れなくなってからのイメージが悪過ぎる
381380

中田を尊敬する選手に挙げた代表選手
本田、長谷部、柴崎、他
381381

野茂を唯一のレジェンドにするかイチローを唯一のレジェンドにするか
その時代時代の人で違ってくるんだろうな
381382

五大リーグ三連覇の香川だなv-499v-501
プレミア優勝の岡崎もかなり 欧州での得点は岡崎の方が5点ほど多い
381383

381375
その理論でいうとバイヤンキラー シャルケキラーで
ブンデスもプレミアもとってる香川のほうが上ってことになるはずだが

かといって香川が1位だとも思わないからやっぱ澤だな
381384

中田の時代は海外反応が簡単に見れなかったから
ガゼッタやコリエロ、グエリンの翻訳記事がとても重要だった
1pのために雑誌を買ったりしてたな
381385

ドイツで数年活躍しただけでまるで神のようにとりあげた
メディアの責任だよなー

2chではまあ2極化してたが大概アンチに論破されて終わってた印象
381386

澤選ぶのはいいけど、錦織選ばずに車いすテニスの国枝選んでるみたいで
つまらんね
381387

381385
今の時代ネットでいくらでもハイライト動画や反応をみることができるから
それは当てはまらないんだわ 残念だったね
381388

381386
胸のつかえが取れた
381389

381386
錦織レベルがいないんだからしゃあない
そもそも錦織なんてピラミッドの頂点付近にいるわけだが
381390

1998年は日本FIFAランキング20位台 なんでかな?
381391

まあ、中田が個人としての能力歴代トップだろうね
本田のような屈強なフィジカルやミドルを持ち
香川のような瞬発力やパスセンスを持ってたんだから当然
ただ代表実績ナンバー1だと本田だね

俊さんはセルティックは良かったけど
レッジーナもエスパニョールもうんこだったから評価が別れると思う
381392

中田の時代もフルマッチはもちろんハイライト動画と現地の報道や反応も、すぐに日本でも報道されたけどね
ネットが未発達な分、TVや雑誌の情報は充実していた
金はかかったけど
381393

俊さんがエスパニョールであそこまでうんこだったのは意外だった
381394

DAZNひとつですべてが網羅できる今の時代
381395

中田だろうね決してテクニックがあるわけでも足が速いわけでもないけど止めて蹴るって基本的な機能がずば抜けてた
当たられてもそれが出来るフィジカルとスペース見つける眼とそこを正確に通せるインサイドキック
代表じゃ中田のパスについていけなかったけどモンテッラやデルベッキオ等感覚共有出来る選手だと1本のパスで決定的なってた
381396

テクニックがあるわけでも足が速いわけでもない

この時点でカ。スってことが分からないのか・・・
381397

DAZNも簡単に録画できれば良いのにね
381398

381395
基本技術が高いなら、それはテクニックがあると言うのでは?
中田はイタリア現地でもテクニシャンで通っているのに
日本だと下手みたいに言われるのは不思議
381399

普通に動画レコーダーで録画すりゃいいだけじゃね
381400

381399
画面キャプチャーとは違うの?
381401

バロンドールの澤一択だろ
なんで他の中の中の選手をあげるのか謎
381402

>381370
CLは完全に香川だよ。連続ゴール記録持ってるし、チームの顔として出場もした。
内田は怪我がなければと言われる選手だろう・・・。香川も怪我だらけでそんな所はあるけど。
381403

韓国がパクチソンやソンフンミンの名前だしてきたら
対抗できないんだから澤あげとくのが1番いい
381404

名前出てた全員、今でも直ぐにプレー出来そうだな
381405

>381403
パクチーやフンは何連覇したの?
CLで記録作った?
チームの顔になった事は?
ユニ売上げ最高何位?
381406

381405
恥ずかしいからやめとけ
海外どこできいてもほぼほぼパクチソンに軍配あがるから

だから今は澤でいいんだよ
どうせ堂安か久保かPIPI君が抜くんだし
381407

結局は吉田麻也だよな
381408

ピピと同じチームのライオン丸日本に帰化してくんねーかなー
381409

澤の人はネタじゃないのかw
381410

オカマのおっさんくやしいのうw
381411

>381406
だから何をやったの?
ストーカー民族の割り込みは印象操作ばっかりで、ソンフンミンがFWでゴール沢山決めた事くらいしかわからんのよ。
381412

381411
ggrksとしか言えん
381413

中田の評価

ジダン「ずるいよ。あの場面で、トッティに代わって中田が出てくるなんて・・・」
ダービッツ「偶然でユベントスから2ゴールも取る事は出来ない。中田は本物だ。」
デル・ピエロ「(中田の引退について)残念なことだ。考え直すように、電話で説得するよ。」
アドリアーノ「中田は先生。」
デ・ロッシ「中田は僕のアイドル。」
トッティ「彼のゴールがあったからこそ獲得できたスクデットだと言ってもいい。ナカタは偉大なプレーヤーだったよ」

中村俊輔「(メディアでは)ヒデさんとも比較されたけど、どうこうっていうのはなかった。ジーコのときのヒデさんは、特別な存在。(中田が所属していた)当時のローマは、今で言うバルサとかレアルみたいな感じで、そこでプレーできる力と経験を持つ選手は、日本代表には他にいなかった。
 たぶん、代表でプレーするときに(中田が)感じる、俺らへの物足りなさやストレスはすごかったと思う。ヒデさんは徐々に俺たちのレベルに寄ってきてくれたけど、ヒデさんが(本来の)ヒデさんでいられるレベルの選手が(代表には)ほとんどいなかった。
 しかも、本当ならヒデさんがトップ下をやるべきなのに、俺みたいなちょこまかした選手がトップ下をやって、ヒデさんはボランチをやった。同じレベルではなくて、本当に申し訳ないって思っていた」
381414

●奥寺康彦
・「1人で3人分のプレーができる」「東洋の黒豹」「東洋のコンピューター」
・ケルン:ブンデスリーガ優勝、ポカール優勝、CLベスト4(事実上の決勝戦)
・「世界選抜」。
・当時世界最強のブンデスリーガで10年間ほど優勝争いするクラブでレギュラー。
・1970年代の日本代表はワールドカップとも縁遠く、日本人選手の評価は中田英寿の頃よりもずっと低かった時代の「正真正銘のパイオニア」。日本人プロ第1号。

・当時はEU圏内ではEUの国籍の選手を外国人扱いしないなんてルールはなく、外国人枠はたったの2。世界最高のブンデスリーガには近隣の欧州諸国からも一流選手が集まっていたが、奥寺はそういう選手たちと競り合った上でレギュラーだった。バロンドールの投票で2位と3位に入ったことがあるデンマークのエルケーアは、若手のときに奥寺に追い出される形でケルンを退団している。ブレーメン時代に奥寺の同僚だったオーストリアのペッツァイはオーストリア史上最高ともいえるようなDFで、DFながら4年連続でバロンドール候補のベスト10に残っている選手。奥寺を獲得したバイスバイラー監督は70年代指折りの世界的な名将。今だったらファーガソンとかモウリーニョあたりに相当。

・とにかくスピードのある選手。ものすごく速い。キック力、ジャンプ力、スタミナもあり、身体能力が高い。また戦術理解力も非常に高くクレバーな選手でもある。FWからDFまでこなし、監督に重宝されるタイプ。左ウイングFW、守備的MF、左サイドDFを務めたユーティリティ選手。ハードなディフェンス、すばやい切り替え、スピードあふれる攻撃参加、攻守を繰り返すタフさ、正確なクロス、強烈なミドルシュートなどで、ドイツ人の心をつかんだ。今でもドイツで知名度は衰えていない。
381415

中田は全く時代に恵まれなかった人だよ。
周りはみんな下手っぴ。
マスコミはろくにサッカーを知らない。
真っ当な評価なんて日本ではされてなかったよ。今でもそうだけど。

中田の素晴らしさは状況判断の的確さだつたよ。
最善のプレーを選択する質の高さは玄人受けするスタイルだから、数字でしか評価できない人にはたぶんわからないのか、評価されないんだと思う。
381416

個人的に中田、中村、香川、長谷部、岡崎
381417

ある程度はるか昔だともう別に考えたほうがいいよ。ペレも今の時代に来たらメッシロナウドでかすむってのよく見るし、それがどうあれ別世界なのは事実
中田と香川でさえその背景にある流行のサッカーは全く違うものだしね。奥寺はもう全然違う世界だよ。
381418

381386 むしろ国枝に国民栄誉賞出せない日本が悲しい。パラリンピック開催資格ないのかも。
381419

パオロ・マルディーニ(DF/ミラン、イタリア代表キャプテン)
「ぼくの見たところ、中田はとても才能のある選手です。いつも顔を上げてプレーし、難しいことを簡単にやってのける能力がある。もうひとつの長所はフェアプレーです。審判と相手に敬意を持って接し、決して抗議したりしません。この点では誰にとっても模範になります。ミランも彼の獲得を考えていたようだし、もし実現しても十分やれたと思います。中田は日本サッカーを発展させる上で大きな役割を果たすでしょう」

デメトリオ・アルベルティーニ(MF/ミラン、イタリア代表)
「中田が素晴らしいのは、ほんとうに自然な形でイタリア・サッカーの世界に溶け込んだことです。プラティニやファルカンでさえ、あそこまで環境に馴染むためには何カ月かかかりました。でも中田は、全然違う文化とサッカーを持つ国から来たのに、デビュー戦ですでに大活躍した。技術もフィジカルもある選手です。チームメイトになり損ねて残念です。ローマに移籍する前には、ミランに来るという噂もありましたから」

ステーファノ・ボルドリーニ「中田英寿 イタリア戦記」より
381420

中田で間違いない
種を撒き水をやり芽を出させて最初の果実を出すまでやり遂げた人だから
381422

日本人の評価でなく海外の人では
1中田2中村が圧倒的なんだよ

個人的には中村俊輔こそが圧倒的に1番だ
381423

プレー集で豚ウドすごいって言ってる人が中田を評価してる印象あるけど
381424

ヒデいた当時のセリエはヤバイってもんじゃなかった
股関節だっけ?あれから下降の一途だったのが残念
本人も現役に拘ってなかった様だし
フルにUに酷使され過ぎた、犠牲者の一人
381426

中田と香川は時代も違うし、個人の価値観や考え方で議論になるのは分かるが同時代で物差しが同じな中村に関しては、中田より中村が上はない。個人的には香川よりも中田だな。当時のセリエAは当時を知ってるやつじゃないとあの豪華さと厳しさは分からない。香川が若い時、プレミアのボルトンで孤軍奮闘無双して皆から潰しにかかられる中、ボールキープから起点、アシストもこなして10得点。
リバプールに地元生まれのイングランド代表かつ至宝の20代前半のルーニーがトップ下にいたような設定の中で久々優勝チャンスあるリバプールに引き抜かれ、香川トップ下待望論が地元でも起こりボランチやトップ下で優勝に大貢献。大一番のマンU戦で大活躍みたいなもん。実際、今のプレミアより当時のセリエAは世界中の良い選手が集まってたし。
マンUで出られなかった香川は不遇だが、中田はそれより厳しい設定で活躍してた。
381427

世界トップとの差が一番ちいさかったのが中田。
クラブで一番活躍したのが香川。
日本代表で一番活躍したのが本田。
ってイメージ。
381428

中村は今で言うピヨタケみたいな感じ。
テクはダントツだけど、厳しいリーグだと潰されて十分に発揮出来ずイマイチ。だから格が落ちるリーグでは無双出来て、そのテクは凄いから賞賛されまくりみたいな感じ
381429

俊輔ファンだけど、客観的に見たら中田かな?
何だかんだ言っても当時の動画見ると凄い
次点が中村と初期の香川かな
381430

「日本サッカー史上最高の選手は中田英寿?」ってタイトルで議論したらまぁ中田の名前が多く出るのは当然でしょ?
最初のコメントが「当然、中田英寿だよ🇯🇵❤️」なんだから
381431

時代は古いが釜本さんだな
中村俊はほぼFKのみで高評価ってのが凄いわ
381432

中田と香川やろ!
381433

最後の方、日本人の名前ゾロゾロ上げてるけど
日本人も参戦してんのかよw
381434

中田と中村は同世代だから2人名前が多く出るのはわかるな
これ世代別ならまた変わる可能性大
381436

男性だけでなら中田だと思う。当時の日本人たちが中田のレベルについてこれなくて、代表で本来の力を出せなかったのが残念だった。
それと中田を越す可能性があるのは、今だと中島だろうね
381437

中田はずば抜けている。俊介、香川、本田クラスなら10年間に3~5人くらい出てきそうだが、中田は20年に1人でるかどうかだろう。今、中田より凄さを感じさせる選手は、ロナウドかメッシぐらいだ。少し前のロッベンやルーニーと同格。
381438

中田否定する俺カッケーw
斜に構えて何でも逆張りする奴っているよな
友達いないんだろうな
381440

普段は海外持ち上げてるのに、何でこういう時は海外の評価無視して頑なに中田下げするのだろうか?
381441

中田中村はダントツだった

それ以降はいない………と思ってたけど
中島は楽しみだなあとは…
381442

本田と奥寺かな
381444

見てて面白かったのは中田かな
カフーとの特大ワンツーとかユベントス戦で同点ゴールとか決めたのは
昨日のように覚えてるわ
381445

中田が現役の時もずっと見ていたけど一番とは全く思わない
381446

※381423
ロナウドなんてむしろ凄いとしか評価できないだろ何言ってんの
381447

レアル、バルサ、バイエルンクラスのクラブに所属して
選手・ファンから認められるような人が今後出てきたら中田超えられるんじゃない?
381448

こういうのって絶対評価があるわけでもないし、選ぶ個々人が何にプライオリティを置くかで違うし、色々な名前が出て議論になるのは当然よね
オレはW杯のプライオリティが高いから本田だな
381449

中田の次の世代なら香川かな
クラブでの功績はでかすぎる!
381450

中田はJ開幕前の指導者レベルが低い時代に生まれた天才
それであれだけの成績残してるんだから別格だよ
381452

中田がやってた当時のセリエは世界最高峰のメンツだから素直に凄い。
381453

中田の優勝シーズンって出場時間532分しかなかったらしいけど、中田を褒める人ってローマでの話ばかりするよね
ペルージャの名前あげてるのが1コメしかないし、本当思い出補正が強い選手だなと感じる
381454

ローマ中田は上位相手にはスタメンで使って貰えなかったし、ユナイテッド香川の出場時間の1/3。
引退してから過大評価されてる。
世界選抜もバロンドールもアジア枠だし。
381455

残してる色んな数字に関しては、中田はあんま良くないんだよね。
だから時代背景込みの評価になるんだけど、それは匙加減が結構難しいからな。
メッシやクリロナと、ペレやクライフなんかを比較するような話だ。

まあ日本では屈指のレジェンドなのは間違いないけどね。
381456

3人選べと言われたら
本田、中田、香川しか選べない。
381457

あ、今現在で言うならダントツで酒井宏樹一択で
381458

本田
中田
中村
小野
香川

の順かな。
381459

存在感では中田を越える人は出てきていないでしょう
やめる時だってWカップでごろんだし、セルフプロデュースは完璧
381461

※381450
その理屈だと
奥寺>>>>中田
だけど
381462

381453
ペルージャの活躍を経てローマぐらいから興味を持った人も多いと思うよ
381463

いつも逆輸入で高評価されてる長谷部が国内で論じられるには、あと10年くらい掛かりそう
381464

中田はスクデットを狙うローマが冬のマーケットで切り札として獲得した
ただし、獲得されたのはプレーメーカーとしてであってトップ下としてではない
中田をプレーメーカーにコンバートする試みは半年で終了する
プレシーズンには中田をISHにした4-3-1-2が試されるが、中田が首脳陣の制止を振り切って五輪に出場したため、開幕してからは試されなかった
さらには、イタリアを揺るがしたパスポート問題でカフーがEU外選手枠になったあおりを受けてベンチ要員にされる
カフーとサムエルとバティは外せないが、トップ下を希望する中田はいなくてもトッティがいる
EU外選手枠が撤廃されると、すぐに出場機会を得るようになる
中田の起用法が相手との力関係や戦況で決められたのは、EU外選手枠撤廃直後のユーベ戦と続くアタランタ戦くらいのもので、基本的にトッティの不在時に出場していた
中田のローマ時代は毀誉褒貶に満ちており、一面的な評価はできない
多くの識者が言うように、中田がいなければローマのスクデット獲得はなかったが、香川がいなくてもユナイテッドの成績に影響はなかっただろう
381465

中田のペルージャ時代を軽視する向きもあるが、当時のセリエAでプロビンチャのエースとしてチームを残留させるのはワールドクラスをもってしても簡単ではなかった
中田とレコバは成功したが、ストイコビッチやボバンでも失敗している
381466

偉大って評価も色んな山があるだろうから、トップを決めるの無理だと思う。

海外を開拓した意味では中田が圧倒的。でも選手としては個性が強過ぎて「若さ」で許される時期しか結局活躍できなかった印象。

結果だけで見たら釜本な気がする。オリンピックでの成績もそうだし、代表での通算得点もズバ抜けてる。まだ日本がサッカー不毛だった時代に世界と戦えてたのは素直に凄い。

世界最高峰のチャンピオンズリーグで圧倒的に目立ったのは中村俊輔。あのフリーキックはヤバかった。しかもあの距離で二本決めて相手がマンUなのもほんと凄い。

あと香川。トップリーグで二連覇して、更にその中心選手なんてやっぱり他にいない。あのままドルトムントに残ってたらCL決勝まで行けたのにと未だ思わずにいられない。

選手が認める選手だと小野の評判がズバ抜けてる。ただユーロカップ優勝もあるけど、やっぱ他と比べると少し落ちる印象。怪我さえなければとこれも未だ思う。

W杯とCLの両方でチームを引っ張って、かつ結果を残した選手が現れて始めて名実共にトップに立てるんじゃないかね今の日本だと。一番近いのは釜本な気はするけど、まだそんな選手は現れていない。
381467

あともう一人思い付いた。要所要所での活躍だと川口が印象的。集中するとボールを止めまくる姿を何度も見てきたから、まぐれでもない。

守備陣の評価って地味になりがちなのがたまに気の毒に思う。相手の守備を破壊した印象ばかりが際立って、相手の攻撃を破壊した選手は評価においては軽視されがち。

バロンドールなんかも二つに分けたら良いのにとたまに思う。攻撃的選手に贈られる賞と守備的選手に贈られる賞。実際、ここ数年で一番活躍してるのってカンテなんじゃないかなと思ってる。レスターで優勝して移籍したらチェルシーで優勝して更にその後W杯で優勝ってカンテの影響力が関係してないとは思えないし。

長々すみません。暇つぶしでした。
381468

香川本田じゃ中田の足元にも及ばんわ
381469

まあ、一人選ぶなら本田かな。
381470

中田英の個でユーベ粉砕してた事実

俊輔は個で最強相手にFKバンバン決めてたからな

この2人はパス起点も最高だった
381472

能力的なところでは味方によっていろいろと変わるからいろいろ出るだろうけどその後の日本サッカーに与えた影響力で言えば間違いなくトップの選手
中田以前にも海外に渡った選手はいるけど活躍して他の選手も海外にって扉を開いたのは間違いなく中田
それにそれまでの日本の上半身だけのトレーニングから下半身の重要性に気がついて体幹トレーニングなんかも取り入れたのも中田でこれ以降の選手のフィジカルトレーニングに大きい影響を与えている
これはミラン時代ののコーチも話している
中田がいなければ間違いなく日本のサッカーは数年から数十年は遅れている
381473

中田と香川で迷うな
381474

28歳でやめた選手が最高なわけないがな
381475

29歳でやめた選手が最高
381476

なわけがない
381477

後数年で中島翔哉が全員を過去にしてくれる
381478

CL獲れたらな
リーグ優勝なら4回記録してもらわないとな
381480

偉大なパイオニアだけど、
一度もCLに出られず、プレミアで全く通用しなかった中田が歴代最高なわけない
381481

中田は移籍金でトップだからな。客観的に日本のトップなのが中田だよ。金額的に考えると、中田はメガクラブのギリギリスタメンレベルで、香川はベンチ、その他はベンチ外。インパクトがどうこう言ってるのは、むしろマスコミに踊らされてると思う。
381482

クラブ実績では中田
W杯実績では本田
381483

一番好きなのは中田なんだけどな
でも中田本田香川は甲乙つけがたいよ
僅差で香川なんじゃないかな
381484

本田の海外リーグでの実績
・オランダ2部
・ロシア
・メキシコ

これで本田とか言っている奴は本田信○者だけだろ
381485

移籍金では中田
四大優勝実績では香川
代表実績では本田
プレースキッカーとしては中村
国民的選手としてはキングカズ
381487

Jリーグ開幕以前と以後
W杯初出場の以前と以後
みたいに日本サッカーの区切りがあって中田のセリエAデビュー以前と以後で海外挑戦のハードルが全然違うからな

代表にもかすっていないJでの結果もまだ出ていない若手が海外移籍できる今とは同列に語れないよな
381488

中田は当時世界最強といわれたセリエAで名を轟かせた選手だしな
優勝に貢献しただけじゃなくて、デビュー当時から高い評価を得て、ローマ以降もイタリアのチームからオファーをしっかりもらえてた

全盛期ですらプレミアレベルで鳴かず飛ばずだった香川とは大きく違う
しかも、代表での貢献を入れると、香川なんて相手にならない
381489

代表で役立たずの香川は無いわ
381490

これからビッグクラブに行ってレギュラーで出れる選手が1番だろう。
ビッグクラブでは中田も香川も控え。
そう考えると今までは長友が1番かもな。
381500

中田の頃のセリエAは既に落ち目で優勝シーズンのローマでも欧州13位。最強リーグだったのはカズの時代。下位クラブのジェノアでも勝敗実績は欧州32位に相当した。82-83のブレーメンはCLを制した欧州1位のHSVに対してリーグでは勝ち点で並び勝数では上回っていた。奥寺は文字通り世界最高峰のチームで主力として活躍した。

■ 所属クラブの欧州順位(EloRank)と出場数からみた実績TOP30(2018夏版)
順位|名前|ハイライトシーズン
1位|奥寺康彦|1982-83 ブレーメン (欧州2位 34試合出場)
2位|香川真司|2011-12 ドルトムント(欧州5位 31試合出場)
3位|岡崎慎司|2015-16 レスター・シティー (欧州13位 36試合出場)
4位|本田圭佑|2010 CSKA(欧州17位 28試合出場)
5位|中田英寿|2002-03 パルマ(欧州26位 31試合出場)
6位|長谷部誠|2008-09 ヴォルフスブルク(欧州18位 25試合出場)
7位|酒井宏樹|2017-18 マルセイユ(欧州19位 33試合出場)
8位|乾貴士|2017-18 エイバル(欧州35位 34試合出場)
9位|小野伸二|2002-03 フェイエノールト(欧州25位 29試合出場)
10位|長友佑都|2011-12 インテル(欧州58位 35試合出場)
11位|内田篤人|2012-13 シャルケ(欧州19位 24試合出場)
12位|細貝萌|2012-13 レーヴァークーゼン(欧州13位 17試合出場)
13位|南野拓実|2017-18 ザルツブルク(欧州25位 28試合出場)
14位|清武弘嗣|2012-13 ニュルンベルク(欧州37位 31試合出場)
15位|吉田麻也|2015-16 サウサンプトン(欧州24位 20試合出場)
16位|酒井高徳|2012-13 シュトゥットガルト(欧州49位 27試合出場)
17位|松井大輔|2005-06 ル・マン(欧州71位 33試合出場)
18位|中村俊輔|2008-09 セルティック(欧州78位 32試合出場)
19位|大迫勇也|2016-17 ケルン(欧州44位 30試合出場)
20位|原口元気|2015-16 ヘルタ・ベルリン(欧州64位 32試合出場)
21位|尾崎加寿夫|1983-84 ビーレフェルト(欧州74位 33試合出場)
22位|高原直泰|2004-05 ハンブルガーSV(欧州79位 31試合出場)
23位|大久保嘉人|2005-06 マヨルカ(欧州39位 26試合出場)
24位|久保裕也|2017-18 ヘント(欧州118位 37試合出場)
25位|中田浩二|2006-07 バーゼル(欧州80位 34試合出場)
26位|川島永嗣|2012-13 リエージュ(欧州126位 40試合出場)
27位|稲本潤一|2003-04 フラム(欧州59位 22試合出場)
28位|福田健二|2006-07 ヌマンシア(欧州106位 39試合出場)
29位|森本貴幸|2009-10 カターニア (欧州77位 27試合出場)
30位|三浦知良|1994-95 ジェノア (欧州32位 21試合出場)
381503

ビッグクラブに所属して、それなりに活躍してリーグ優勝経験があり、代表でもそれなりに活躍した選手が最低条件
中田と香川しかいない
次点で岡崎
381509

むしろ代表実績でいうと中田はそこまででもないぞ
親善試合のフランス戦とかで一人目立った試合とかもあるけど
中田のおかげで勝てた大事な試合ってのはあまりないはず

まぁあの頃は確かに他のメンツがもう一つ乏しかったてのもあるけどね
381514

>ビッグクラブに所属して、それなりに活躍してリーグ優勝経験があり、代表でもそれなりに活躍した選手が最低条件
>中田と香川しかいない次点で岡崎

いや、だから奥寺。それにレスターはスモールクラブだ。結局どういう基準なんだ。
381525

奥寺は代表で、というかあの時代の代表は基本不遇だったからな

レスター入れていいならかなりの選手が入るだろうね
それこそ長谷部とか入れない理由がわからんわな
個人的に選びたい選手の条件を当てはめただけでしょ、こんなもんは
381536

ローマまでの中田は確かに凄かったがパフォーマンスが落ちたパルマ以降は代表でも貢献度低いしWカップではあんまり役に立ってなかった
ペルージャローマ時代のパフォーマンスがあと5年でも続いたら神だったんだが

てことで本田香川とどっこいどっこいだな
381544

イタリアだと結局トップ下はセカンドストライカータイプが求められるからね
中田も俊輔も本田もタイプが違った
中田もペルージャ1年目の後半はあまり点が取れなくなったし、俊輔も苦労してたのは、その辺りが原因みたいだね、対策を取られだすと厳しいって

ピルロもそうだけど、プレーメーカータイプは結局トップ下よりももう一列下がるかサイドに活路を見出すしかないみたいね

ドル初期の香川だったらトップ下の役割は担えたんじゃね?と思うんだがね
381545
  
※381489
役立たずなのに起用されて晒し者になって可哀想だったな
W杯も本田がスタメンなら良かったのにね
381551

長期プレミアでやっている吉田に1票。
これを超える選手は出てこないだろ。
381556

ワイは思い出補正でCLキノコ

欧州の実績で言ったら中田か香川なんじゃないの
381557

若い人が数字だけ見てもわからないのよね、当時のセリエAはそれくらい圧倒的だった。
リーガはサーカス的な楽しさはあったが比較できるレベルじゃなかったし、マンUがどうのといっても正直プレミアは選手のプライオリティの序列ではセリエBよりも格下だったんだから。
3流リーグのブンデスで活躍したかどうかなんてどうでもいい。

中島がレアルかバルサのスタメンとってバロンドール獲得して、やっと並べるかどうかといったキャリアだよ。
当時の日本選手の評価の低さ、待遇やサポートの劣悪さ、そんなアジア選手の未来を切り拓いたことも合わせたら、それでもまだ中田が上なくらい
381563

実力的には、現在に上回る選手はいると思うけど、初めてのW杯出場に導いたという実績も考えると、最優秀と思ってもいい
当時の中田は周りの選手に比べても優れてたし、革命的な選手だった
381564

吉田のサウサンプトン欧州順位は94位、35位、39位、24位、52位、69位。うち25試合以上出たのは94位の時の12-13シーズンだけ。94位だとJのトップとそこまで差はない。
奥寺は欧州キャリアのほとんどが欧州トップ10のクラブ。香川はキャリアの半分がトップ10、半分がトップ20。この二人は図抜けている。
381570

結局は日本人が中田を最も過小評価してるというね
381580

中田が史上最高かな。完成度としては。香川は大きな怪我もなく安定した活躍でそれに対抗できる唯一の存在かな。彼らを超える選手が出てきてほしい。
381585

中田はいい選手だったけど、日本サッカー史上最高だったかっていうと否としか言えない。釜本とか奥寺とか他に該当する選手がいるしな。
381587

男女合わせて全世代なら澤以外いない。唯一のバロンドーラー。男限定でなら本田かねえ、W杯の通算得点は一番上だし。クラブチームレベルだと俊輔か?4大リーグじゃないのがひっかかるけど間違いなくレジェンドだから。ヒデはプレーそのものは凄いんだけど結果がもっと出てもよかった。
381588

毎度ながら近年の選手と釜本、奥寺を比べる難しさよな
野球で大谷と王長嶋で言い争うよりはるかに壁があるよね
381591

正直、釜本奥寺の凄さは分かるがそうじゃない感
中田ぐらいなら世代じゃなくとも映像や情報、リアルタイムの声で分かる
まあ要は知らねえってだけだけど、殿堂入りって事でこの手の話には出さなくて良いと思うわ
381620

木村和司
381623

環境そのものが全て違うんだから結局その時代での傑出度しか測れないっていい加減学習すればいいのに
前提の違いを無視して今の選手と過去の選手を直接比べるとか論理破綻してる阿呆のやること
そんなん言ったらペレやマラドーナだって大した事ないって話になるわ
381643

各時代のリーグのレベルを考慮すれば中田が多数派とは思うがトップリーグで長く活躍となれば俺は吉田麻也じゃねぇのと思うよ
381648

中田はCLに出場したこともなければメガクラブにも縁がない過大評価の思い出補正

ペルージャみたいな下位クラブみたいな王様としてはよかった(在籍1年半)1年目6ゴール4PK
パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナみたいな中位クラブでは微妙からそこそこ(在籍5年)
ローマみたいな上位クラブではダメ(在籍1年半)
381649

香川マンU優勝時→スタメン17回、交代出場3回、フルベン4回、ベンチ外2回、怪我で休み12回 (6G4A)
中田ローマ優勝時→スタメン5回、交代出場10回、フルベン6回、ベンチ外13回 (2G1A)
381651

2005-06 FCバルセロナ、アーセナル、ACミラン、ビジャレアル
2004-05 リバプール、ACミラン、チェルシー、 PSV
2003-04 FCポルト、ASモナコ、デポルティーボ、チェルシー
2002-03 ACミラン、ユベントス、レアル・マドリード、インテル
2001-02 レアル、レバークーゼン、バルセロナ、ユナイテッド
2000-01 バイエルン、バレンシア、レアル、リーズ
1999-00 レアル、バレンシア、バイエルン、バルセロナ
1998-99 ユナイテッド、バイエルン、ユベントス、ディナモ
1997-98 レアル、ユベントス、ドルトムント 、モナコ
1996-97 ドルトムント、ユベントス、ユナイテッド、アヤックス

中田が居たころのセリエはリーガに抜かれた時代
セリエが最強だったのは1995年までで2000年からはプレミアと2位争い
http://livedoor.blogimg.jp/iroiroiroko/imgs/7/1/71fe83cf.gif
381653

※381481

中田がローマに加入したのは1999年1月
ローマは1988年から2000年までの12年間
4位から12位まで彷徨ってた中位のクラブで全然ビッグクラブじゃなかった

香川が入った当時のドルトムントも同様で
5位から13位までを7年間彷徨ってた中位クラブだった

ローマ=ドルトムント
マンUはメガクラブで別格
メガクラブでスタメン張った香川が一番
381654

中田
27~28歳で所属してたフィオレンティーナではフルベンチ14回にベンチ外4回
28~29歳で所属してたプレミアボルトンではベンチ外17回

小野
27~29歳で所属してたブンデスでノーゴールで終了

香川
27~28歳でブンデス3位+カップ戦優勝+CLベスト8でベストイレブンに選ばれる
28~29歳でブンデス6ゴール7アシスト(怪我で半分以上欠場)


中田と小野は怪我だから~って言い訳するけど
香川だって骨折(代表戦)、膝の怪我(マンU)、骨挫傷(代表戦)、肩の脱臼(代表戦)と
シーズンの半分を棒に振る怪我を4回もやってプレースタイルを変更しながら
五大リーグCL圏チームで生き残ってるんだよ

381655

※381360
中田が出て行ってからローマはほぼずっとCL圏維持してるじゃん
前年4位だったパルマを11位に落とした中田がローマにいたら連覇できたのか?

381656

中田の世界選抜は
W杯出場国から1人ずつ選んで欧州選抜と試合するやつだな
381657

中田のローマ時代は日本でかなり脚色されてるからな
ユーベ戦だって一番評価されたのはモンテッラだし

普通は干され続けたら腐るのに中田はそうじゃなかった
あの試合に関してイタリアで評価されたのはそういうところ


381660

まあ願うことは今の若手からこの論争に食い込んでくる選手が現れることだな
381678

381657
イタリアでユベンティーノに忘れがたい試合についてアンケートしたら
「中田の試合」と答えた人が60%くらいだったとか
381680

>ローマ=ドルトムント

カスリーグの優勝チームと最強リーグの優勝チームが同レベルはない
あの当時は1.5流のクラブだったローマとラツィオが、株式上場等で得た資金で大物を買いあさり一瞬だけメガクラブになった時期にあたる
両チームとも1回の優勝と引き換えに財政破綻したが、ドルトムントが比較になるレベルのクラブではなかった
ローマで言えば外国人枠がアルゼンチンのエースとDFリーダー、ブラジルのプレーメーカーとSBによって占められていたことからもわかる
また、イタリアが最強リーグと呼ばれていたのは、CLの優勝チームが所属していたり、UEFAリーグランキング1位のリーグだったからではない
ビッグセブンと在籍するワールドクラスの数による競争の激しさから、イタリアが当時の最強リーグとされていた
381681

2002年W杯で、ドルトムントのブンデスリーガ得点王アモローゾとバイエルンのエースだったエウベルはブラジル代表に召集されていない
ブラジル代表にFWとして召集されたのは、インテルのロナウド、バルサのリバウド、ベティスのデニウソンとブラジルでプレーする他2名だった
ブンデスリーガの価値は今も昔もさほど変わらず低いままで、当時のセリエAやリーガ、現在のプレミアやリーガと比較すると一段落ちるリーグと見做されている
381682

実際CL、ELで勝てなくなってたんだから最強リーグなわけない。弱くなってもそう呼び続けていたのは放映権を獲得してたテレビ局のプロモーション上の話。95年夏には2位にリーグ平均Eloレートで100の差を付けてた。100差は統計的に2勝1敗の勝率差がつくレベル。01年夏には逆にスペインに100差つけられてる。他国の推移と比べても分かる通り、00年以降のイタリアの凋落幅は非常に大きい。よほどリーグの各チームがヨーロッパで負け続けないとここまで急激には落ちない。負け続けたリーグが最強なわけない。

実際の勝率に基づいたリーグ平均Eloで見れば一目瞭然
1995 1位イタリア1780 2位ドイツ1689 3位イングランド1663 4位スペイン1620 5位フランス1610
1997 1位イタリア1731 2位ドイツ1719 3位フランス1685 4位スペイン1672 5位イングランド1622
1999 1位イタリア1763 2位スペイン1714 3位ドイツ1690 4位フランス1680 5位イングランド1660
2001 1位スペイン1786 2位イングランド1703 3位イタリア1688 4位ドイツ1681 5位フランス1667
381683

イタリアのサッカー専門サイト「トゥットメルカートウェブ・コム」は強豪ローマの過去20シーズンにおける冬の補強を特集。2000年1月に移籍加入した元日本代表MF中田英寿について、「スクデットを与えたのはナカタ」と伝えている。
381685

当時のリーガでレギュラーをワールドクラスで揃えたチームはバルサとレアルだけ
プレミアはせいぜいマンUだけで、アーセナルはフランス代表の2軍と揶揄されていた
セリエAには7チームあった
ランキングやデータが必ずしも当時の実情を反映しているわけではない
当時のワールドクラスと言われていた選手を数え上げればわかる
もちろん、当時のセリエAの選手が過大評価で、実際にはリーガやプレミアの無名選手に劣っていたと言うなら話は別になる
381689

いやいや。実際の勝敗実績データによる数理統計に基づいた機械的ランキングは必ず当時の実情を反映しているが、ワールドクラスがーとかいう無根拠な主観による評価が当時の実情を反映している可能性は極めて低い。

もちろん、当時のセリエAのチームは八百長絡みで本気を出してなかったから負けてただけで本当は強かったと言うなら話は別になる。
381692

無根拠な主観でワールドクラスとは呼ばれないはずだが

当時の選手たちの顔ぶれの豪華さから、ファンだけでなく選手たちも世界最強だと認識していたのであって、プローモーションによって洗脳されるほど当時のファンも抜けてはいない
最強が気に入らなければ「世界一厳しいリーグ」と言い換えてもいい
実際、リバウドもロベカルもグアルディオラもベルカンプもストイチコフもレドンドもイタリアでは活躍できなかった
381696

極めて個人的な意見なのでツッコミ入れられても困るけど
まず選手の能力で見たら中田が一番高いレベルで完成されてたと思う。
クラブでの成績で見たら香川かな。
こういう機会に前の選手ほど名前は出ないけど、
厳しい環境で長年生き残り続けてる吉田、長谷部、長友は本当に凄いと思ってる。

でも一人選べと言われたら2回のW杯で日本を救ってくれた本田以外選べないな。
南アの時も、今回のロシアでも、惨敗していたらどうなっていたのかわからない。
後に続く選手が目指すなら本田を目指してほしいし、外国人に日本の誇る選手はと聞かれたら自分は「本田」と答えるよ。
381702

0円の本田はJ3でも無理と言われるほど酷いよ

W杯は10人のギリシャ3軍のコロンビアに惨敗
最弱グループCだが本田中心だったから惨敗

欧州追放されたり逆オファーかけまくっても
MLCの下位さえ行けなかった本田は雑魚
これが現実なんだよ

381703

本田を貶すためだけにそんなことを書くやつって可哀想だな。
中田が~だから凄いとか、小野はすごかったんだぞ、と書く人に比べて
本当に何も意味がないw
381705

21歳から五大リーグCL圏でプレーし続ける選手が次に出てくるのはいつになるのやら
381706

※381681
セリエA得点王のインモービレがドルトムントに来たら3得点で終わったもんな
本人は「セリエAよりブンデスの方がフィジカルが上」との捨て台詞と共に去ったけど
381707

中田と放映権バブルとの絡みをあらわす記事。

>それまでセリエAの放映権はリーグが一括管理・販売し、メディアへの露出量を基にクラブに分配していた。
>当然ACミランやユベントスといった大手にお金は手厚く配られる。
>これに下位クラブが不満を持つようになった。
>「放映権収入が膨らんだのは日本選手を抱えた我々のおかげ。それが配分に反映されていない」と。
>この対立がもとでセリエAの放映権は今ではクラブが個別に売買する形になった。
(2006年4月12日/日本経済新聞朝刊)

上記記事にある、不満を持った下位クラブってのはもちろんペルージャ。
で、セリエAが放映権をリーグ一括管理からチーム個別契約という方式に変更したのが1999年の夏。
それによってビッグマーケット日本からクラブに直接もたらされる放映権料の鍵を、一人で握るかたちとなった中田。

実は中田の弱小零細ペルージャでの1年半のうち、本当に活躍したのは1年目の前半だけ。
全て他人が獲得したPKを蹴って合計5得点が水増しされてはいるが、
実は各クラブとの対戦が2巡目、3巡目となった残りの1年間において
中田のPKを除く得点はたった1点のみ。それも確かFKだったはず。

そしてそんな微妙な選手と化した中田に、移籍金17億円の値が付き、
格上のローマに売られたのが、上記事情で放映権の管理がチーム個別契約に変わった直後の1999年末。

さらにローマにおいても中田は外国人序列最下位のベンチ外の選手だったにも関わらず、
なぜか移籍金だけは30億円にさらに膨らみ、10番を背負ってパルマに移籍したのが
まさに世界的な放映権バブルのピークで、日本でもスカパーとwowowに地上波まで加わった
放映権争奪戦が繰り広げられていた2001年の夏。

そしてその放映権バブルが、有料放送契約者が伸び悩み減少に転じたことで一気に崩壊し、
利益をもたらさなくなった3年後の2004年夏には、中田の移籍金は一気に1/10に萎んでいた。。。
381709

パルマでスタメン争いしてたミクーはブレーメンに移籍して優勝させてCLベスト16だもんな
わざわざゴ.ミ買ってチーム崩壊させたパルマあ.ほすぎる
リーグ4位になった勢いのままミクー中心にしておけばCL予選でリールに負けるなんてことはなかったのに
381710

※381681
そのレベルの低いリーグから大金出して選手買いまくってるプレミアリーグって何なの?
そのレベルの低いリーグで点がとれなかったインモービレって何なの?
381715

やっぱ中田だろうな。
今みたいに日本人が海外でやれる土壌を作ったのは大きいよ。

中田の時代に今みたいにプレー的にも精神的にも世界レベルの選手が
同じようにいたら相当面白かっただろうね。
381716

【釜本】プロ化以前の時代における「5世代に1人の超逸材」。特異性は高いが、平均レベルが低かったか。
【奥寺】クラブ実績は圧倒的だが、縁の下の力持ちで目立ちにくく、サッカー人気が低く欧州組もさほど注目されていなかったので国内知名度は低い。
【中田】アジアから初めて世界最高峰の一員として認められた選手。後に大量に渡欧した選手に比べると、同時代的特異性ではぶっちぎり大きい。クラブ成績は目立つほどではない。
【小野】テクニック自体がショーになる選手で、中の上くらいのクラブでカルトスターとなった。
【中村】同上
【香川】アジア以外で「日本を代表する選手は?」と聞くとこっちが出てくることが多い。ただ連覇した2シーズンの輝きが強く、それ以降は相対的にぱっとしない印象。代表でも輝きは薄い。
【本田】代表での圧倒的存在感。アジア人に「日本を代表する選手は?」と聞くとこっちが出てくることが多い。クラブはパッとしなかったので欧州での知名度は低い。

押しも押されもせぬ……ってポジションの選手はいないんだよな
381719

短期本田(ミランでゴール量産)
中期香川
長期香川長友
代表本田長友

今がどうとか関係なくこれ以外ありえない
381720

※381696
まあ点とる選手が圧倒的にスターだからなあ。移籍金も基本はアタッカー>CMF/CB/GKのセンターライン>守備的なサイドの選手って感じだし。

奥寺が知名度低いのもサイドの便利屋でスターではなかったからだし、長谷部なんかもそれに近い。酒井宏樹なんかも選手の質としては日本代表でも最高級だが、欧州ではマルセイユの地元以外の知名度は低いのよね。

奥寺に似ているというと、パクチソンもサイドの便利屋だったから母国以外での評価、知名度は低い。プレミアファン(特定クラブのサポではない)に聞いても香川やソンのほうが有名で、岡崎とどっこいかそれ以下だと思う。
381727

※381557
当時のセリエAはそれくらい圧倒的だった

時代を考慮するなら奥寺がいた時代はドイツが圧倒してたから
奥寺>>>>>中田
だけど
381730

中田は時代が良かった
中村は今でもFKは超一級品
岡崎は世界得点王
香川はブンデスリーガMVP
小野はEL覇者
宇佐美はCL覇者
381731

さて、試合当日の様子であるが、試合開始の約1時間前に“通い慣れた”ジョゼ・アルヴァラーデスタジアムの
いつもの28列8番の記者席に腰を下ろすと、意外にも「中田英寿」目当ての記者は一人しか来ていなかった。
そのイタリアのペルージャ在住で中田がイタリアのチームに移籍した時からずっと中田英寿を追ってきたという女性記者は
「居ても立ってもいられなくなって」イタリアから飛んできたそうである。

(中略)

一方、注目の中田英寿のこの日のプレーであるが、
後半から「フィーゴチーム」の背番号20番としてピッチに登場。45分間プレー。
現役の頃に比べると髪の毛が伸びて、だいぶ「とんがった」イメージは薄まったように見えたが、
逆にそれがプレーでも同じく存在感のないプレーに終始した。
一度、味方の選手に中央からスルーパスを通して、シュートチャンスをお膳立てしたぐらいが見せ場であろうか。
日本で報道されていたような
「現役の頃と変わらぬキラーパスで大歓声を背に観衆を魅了」といったことはまったくなかったのでご注意を。
どちらかと言えば、ポルトガル人からしたら「あの中国人は誰?」という感想だったのではないだろうか。
この日スタジアムに足を運んだ日本人の知人も
「正直、最初は中田が出てきたことすら気づかなかった。」と言っているような有様だったから、
やはり全く目立たなかったことは確かである。

その中田英寿、試合終了後の取材エリアでは“現役の頃と変わらない”メディア嫌い“ぶりを見せ、
この日スタジアムに来ていた私も含めたたった二人の日本人記者の日本語での呼びかけにも
完全無視を決め込み足早にバスに乗り込んでいった。
しかも前述したイタリア在住の女性記者は
中田英寿ももちろん顔を知っており旧知の仲であるにも関わらずである。
この女性記者のこの日の落胆振りは側で見ていた私も同情して可哀想になってくるほどであった。
さらに中田はこの日メインスタンドの最前列に日の丸を持って陣取って、
必死で応援していた日本人応援団の呼びかけにも一切、応えようとはしなかった。
これまた日本では取材に来てない記者が憶測記事で「スタンドの日の丸を見て思わず笑顔を見せるシーンもあった」などという
“嘘もいいとこ”といったデタラメな記事が横行していたようであるが、
こういう中田英寿に対する事実とは全く違う提灯記事を目にすると、
きちんと現地で取材をしている私などは憤りを感じずにはいられないのである。
381732

ヒデ信,者は全盛期は世界でトップ5に入る、トッティよりも凄いなどと言っていたが、所詮この程度の認識

イタリアが見たトルシエ・ジャパン(2000.11)(2000年11月16日/初出:『サッカーウィナーズ』2000年12月号)

イタリアを代表するスポーツ紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のアンドレア・スキアンキ記者。
戦術に詳しく、その精緻な試合分析が高く評価されている敏腕ジャーナリストだ。

スキアンキ記者は、はっきりと次のように断言する。
「日本には、ひとりで試合を決められるワールドクラスはひとりもいない。
誰か注目すべき選手がいないかと注意して見ていたのだが、目についたのは中田だけだった。
しかしその中田も、例えばフランス、イタリア、ポルトガルといったチームに持っていけば、レギュラーを取れるかどうかはわからない。
好選手ではあるがワールドクラスとはいえない。イタリアにも、彼を上回る選手はトッティ、フィオーレなど、複数いる。
個々の選手のレベルでは世界の一流国には太刀打ちできないとなると、
日本が選びうる道は、組織的なサッカーを追求し、その完成度を上げていくこと以外にはない。
“組織”こそが日本にとって唯一最大の武器であることは間違いないだろう。
目指すべきは、全員がエゴイズムを捨て、働きバチとなってチームに貢献する高度な組織サッカーだ。
“働きバチサッカー”とでも呼べばいいだろうか」(スキアンキ)
381733

>最強が気に入らなければ「世界一厳しいリーグ」と言い換えてもいい
>実際、リバウドもロベカルもグアルディオラもベルカンプもストイチコフもレドンドもイタリアでは活躍できなかった

うんだから、実際の戦績で力の差が歴然なんだから、最強なわけないだろ。勝つチーム=強いチームなのは大前提。
実際、現役バリバリだったロベカルやベルカンプやストイチコフやカズがいたのは95年前後の、イタリアが最強リーグだった時代の話。ローマの優勝した01年頃のイタリアは、ピークを過ぎたリバウドやガルディオラやレドンドを最強リーグのスペインから受け入れるという立場。
中田が欧州13位のローマで15試合出たという実績は欧州13位のレバークーゼンで17試合出た細貝とさほど変わらない。

欧州最強リーグ時代のドイツで最強チームの主力だった選手が40年経って未だにドイツの専門誌やリーグがフィーチャーするほどの選手が日本で知名度低いなら、それは日本のメディアが未熟という話で選手の実力や評価とは関係ない。
381734

トルシエ ……日本ではスターだったが、ヨーロッパに出たらただの人になる。
そうすると、日本人の考 え方、文化では『メンツを失う』ということになってしまう。
だから、ヨーロッパに行ったけれども試合に出なかった選手が日本に戻ってくると、サングラスを かけて、
ちょっとカッコいいジーンズでもはいて、『スター!』という恰好をして、どうしても……自分をスターふうにこしらえてしまう。
中田の例をとってみ ましょうか。昨年、彼はイタリアで何試合出ましたか。でも、日本から見れば、全試合出たのと同じなんですよ。
1分出場したとしても、その写真を日本のマス コミが撮ってきて、それを1000回も流すじゃないですか。
そうすると日本から見れば『おお、スターだなあ』と思う。まあ、これは日本のやり方だから、中 田が悪いわけではないんです。
しかし、もっと静かにしておいてやったほうが、彼のためには良かった。すばらしい資質をもっているんですから。
イタリアでの 中田は普通の選手か、ちょっと悪いんじゃないかくらいの選手として、とらえられている。
日本では現実とのズレが生まれている。マスコミの責任だと思います ね。

船橋 だけど、それでも中田はスターから日本のチームのリーダーへと、それなりに成長したんじゃない ですか。

トルシエ いいえ、それは間違いです。

船橋 間違い?

トルシエ 中田は日本チームのリーダーではありません。あくまでもマスコミによって中田はリーダーに されています。
代表チームのリーダーではないのです、彼は。まあでも、せっかく子どもたちがそういう夢を見ているのでしたら、
夢をそのままにしておいて やったほうがいいとは思います。
381735

ひょっとして
http://la-sagra.net/archives/301
の管理人かな?
データに基づいたところで定説を一人で覆すのは無理だよ

>中田が欧州13位のローマで15試合出たという実績は欧州13位のレバークーゼンで17試合出た細貝とさほど変わらない。

これがすでに無理があるよね
本当に同程度の意味合いしかないなら、欧州での中田と細貝の評価も同程度でなくてはいけないが、実際には雲泥の開きがある
数字で処理することの限界が露呈している
381736

「そしてさらに、ペルージャ、ローマ、パルマと毎年のように移籍を繰り返しながらも、常に、"重要な選手であることを立証している。ナカタはセリエAのトップレベルに定着した選手なんだよ」カルロ・アンチェロッティ

「ペルージャでの活躍、そして、ローマでの実績。ナカタはすでにカルチョの世界で確固たる基盤を築いた選手なんだよ。ローマでスクデットを手にしたことで、彼は完全にカルチョの顔になったのさ。カルチョを代表するプレーヤーだからこそ、パルマへの移籍が大きな話題を呼んだんだ。ミランも獲得を希望していたし、アーセナルもオファーを出したと聞いた。ナカタはすでに”その”レベルの選手なんだ。すなわち、すでに最高のレベルに達しているということさ」アルベルト・ザッケローニ
381737

【パルマ(イタリア)8日=三宅篤】中田の今季はワースト7だった。
8日付のイタリア有力紙「コリエレ・デロ・スポルト」は今季の各選手の評点(10点満点)の平均点を掲載。
パルマMF中田英寿(25)は5・58点で全選手のワースト部門7位にランクされた。
採点は「ガゼッタ・デロ・スポルト」などイタリア紙3紙の合計平均によるもので全試合の3分の1にあたる1200分出場が規定。

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/soccer/may/o20020508_10.htm


ボルトン中田-地元紙が選んだシーズンワースト選手(4点)
HIDETOSHI NAKATA: After a scintillating debut, the Fiorentina loan man has failed to make an impact and his Bolton days are over 4
http://www.manchestereveningnews.co.uk/sport/football/football-news/bolton-season-player-ratings-1029654


381738

>実際、現役バリバリだったロベカルやベルカンプやストイチコフやカズがいたのは95年前後の、イタリアが最強リーグだった時代の話。ローマの優勝した01年頃のイタリアは、ピークを過ぎたリバウドやガルディオラやレドンドを最強リーグのスペインから受け入れるという立場。

レドンドはチャンピオンズリーグMVP、リバウドはW杯獲得直後でちょうどピーク
時の獲得だ(レドンドはケガのため実働時期はピークを過ぎていたが)
とはいえ時期的に、メンディエタやセードルフ辺りにしておいたほうが無難だった
メンディエタはバレンシアの主力をカルチョが引き抜いた形であり失敗例だ
セードルフはレアルの主力をカルチョが引き抜いた形であり、失敗例であり後の成功例でもある
逆にピークを過ぎたダーヴィッツが追放先のバルサで大活躍した例もあるし、
全盛期のエメルソンはレアルで恥を晒しただけだった
こうして並べてみると、2000年代以降のリーガとセリエの間に明確な差はなかった
TV放映権バブルが弾けてジダンとベロンが移籍した01-02以降、カルチョが徐々に最強の地位を失っていったのは認めざるを得ない
しかし、中田が一番活躍した時期(98-01)のカルチョが最強だったことに変わりはないので、彼を二流プレーヤーの如く評価するのはどうだろうか
381739

イタリアメディア『スカイスポーツ』は18日、「過去から未来へ…偉大なクラブへと復活を遂げるパルマ」と題して特集を組み、パルマの歴史を振り返った。
特集ではパルマの栄光の日々を振り返り、「他クラブから羨まれたカンピオーネたち」の1人として、中田の名前が挙げられている。中田については「パルマ史上、偉大な10番の1人」と紹介されており、2001年にローマでイタリア王者として戴冠した直後、パルマに加入し2004年まで所属していたと伝えている。また中田は2001-02シーズン、コッパ・イタリア決勝のユヴェントス戦において得点をマークしており、コッパ・イタリア制覇において決定的な貢献をした選手であると称えている。
381740

ローマが優勝したシーズンで4位だったパルマが
リーグアンで3位だったリールにCL予選で負けてCL出場を逃すほどの弱さ
最強リーグの実態はこんなもん
381741

この年のパルマは方針の変更により、主力をほぼ放出してチーム編成が間に合わなかったので例外的な事例と考えて欲しい
当時WOWOWで見ていたのだが、言いたくはないがリーグ1年間最優秀監督ハリルホジッチの戦術も当たっていた
これをすべて10番であった自分のせいにされたのは不本意だったと、中田も金子達人に語っていたらしい
実際、この年のパルマはコパを獲得したとはいえ弱かったのは認める
しかし、この年UEFAカップを制したのはオランダのフェイエノールトだったが、翌年以降に主力がごっそり引き抜かれたことを見ても、欧州カップ戦の勝敗だけでリーグのステイタスは語れない
381888

成績とか数字とかじゃないんだよ。

中田の理想とするプレーが異次元なレベルで高くて、かつ、それに近づくために努力を惜しまないところが本当に凄いんだよ。見ればわかるでしょ。
381890

※381888
ただの主観ってことだな
381891

そもそも日本人は奥寺康彦の居たブレーメンの強さ、凄さを知らないで議論しているのが異常過ぎる。奥寺をブレーメン時代は「サイドで便利屋」とか言っている時点で頭おかしいレベルだ。奥寺はサイドからクロス上げて活躍していた。笑わせるな。
奥寺康彦は欧州時代、欧州で最も攻撃力のあるチームに居た。ケルン優勝1978年とブレーメン1985、86の2年間は「1試合当たりの得点率が欧州最高」で、彼は欧州最強の攻撃力を持つチームの主力選手だった。
奥寺康彦は在籍した
ケルン  1977-78、
ブレーメン1984-85、1985-86シーズンの3つの年で、チームがリーグ最多得点だった。
奥寺は欧州時代、9年のうち3年(3分の一)は欧州最強の攻撃力のあるチームでシーズンを過ごした。
この3シーズンの1試合当たりの得点率は、ドイツだけでなく欧州最高の得点率だった(欧州5大リーグの全チームの中で1位)。
ケルン(2.5)、ブレーメン1985年(2.6)、1986年(2.4)だった。
1980年代中頃、ブレーメンは2シーズン連続で バイエルン、レアル・マドリード、バルセロナ、 リバプールの得点率を上回り、欧州最強の攻撃力だった。奥寺はこの欧州最強の攻撃陣のメンバーだった。
1985年ではブレーメン(2.6)で、バイエルン(2.3)、バルセロナ(2.0)、レアル・マドリード(1.6)、リバプール(1.6)より上。当時ブンデスはリーグ・レベルが高く、攻撃力もスペイン・クラブより上だった。
1986年ではブレーメン(2.4)、レアル(2.4)で、この2チームが欧州得点率1位。他はバイエルン(2.37)、リバプール(2.1)、バルセロナ(1.79)
381892

奥寺の時代のブンデスリーガは欧州最強リーグだったので、名選手が多かった。今の方が圧倒的にタレントが出ない。30年経っても1位~4位の順位は不動という酷さだ。それぐらいドイツは名選手が出ない状況になっている。

1位ゲルト・ミュラー    365点(0.85) * (奥寺の対戦相手)
2位クラウス・フィッシャー 268点(0.5) * (奥寺の対戦相手)
3位ユップ・ハインケス   220点(0.6) * (奥寺の対戦相手)
4位マンフレート・ブルグスミュラー 213点(0.48)*(奥寺と攻撃陣を形成した) 
5位クラウディオ・ピサーロ 192点(0.43) 
6位レバンドフスキ     184点(0.7)
7位ウルフ・キルステン   182点(0.52)
8位ステファン・クンツ   179点(0.4)
9位ディーター・ミュラー  177点(0.58) * (奥寺と攻撃陣を形成した)
9位クラウス・アロフス   177点(0.42)
11位ハーネス・レアー     166点(0.44) * (奥寺のチームメイト。奥寺がポジションを奪った。)
381893

381894

当時のイタリアサッカー界はバブルで、世界一豪華で最強と考えられるような選手が揃っていた
しかし、投資に見合った戦績をあげられず財政破綻したクラブも多い
当時パルマラートが母体だったパルマとフランスの地方クラブでは、規模において比較にすらならない
それでも負けることがあるのがサッカーの難しさ
381895

奥寺のフルマッチどこかで見れないかな
381903

中田英寿はマジで完成されたサッカー選手だったからね
一流フットボーラーに必要なものを全て兼ね備えていた
 
・ボールの扱い(うまさ)
・ボディバランス(体幹・競り合いの強さ)
・サッカー知能(戦術理解度・全体/周囲/立体視力・状況判断力・言語理解度)
・フィジカル(瞬発力・持久力・走力・筋力・運動量)
・フィニッシュ、ラストパスの精度(ゴール前での落ち着き・決定力)
・左右両足の精度(両足を分け隔てなく扱える)
 
例えば話題に出てくる中村俊輔の場合、ボール扱いのうまさやサッカー頭脳では中田と同じかやや上回るかも知れないが、ボディバランスで圧倒的に中田に劣り、左足でしか扱えないのもマイナス要因になる。
同様に、香川の場合はサッカー知能やフィジカル面で大きく劣り、本田も左足でしかプレーできないというマイナスがある。
こうして比較すれば、やはり総合的に見て中田英寿が日本史上最高の、完成されたフットボーラーであることは確定的と言っていい。
381904

こんなに面倒くさいコメント欄は世界最高にして唯一無二だ
結局個人の好き嫌いしかない
381906

中田がそこまで優れた選手であったなら、8年ヨーロッパにいてCL未出場でキャリアを終えるなんてことはなかったはず
381907

※381906
じゃあ神戸に来て、現在7試合連続未勝利なんて結果になっているイニエスタは世界の超一流選手ではないという事になるのか?
選手の個々の能力とクラブの成績は必ずしも一致しない
だから逆に言えば、選手を評価するのにクラブの成績を持ち出す奴は偏った思考の持ち主
つまり結果論でしか語れない間抜けなんだよ
そんな奴はサッカーを見るんじゃなく結果だけをスポーツ新聞で見てろw
 
誤解の無いように言っておくが
クラブや代表の結果と選手が全く無関係と言っているわけではない
クラブを「○○の優勝に導いた」というような輝きを放つ選手もいて、それが評価基準になることだってあり得る
例えば中村俊輔のチャンピオンズリーグFK2連発のように
 
だがこの381906のような「クラブで結果を出せなかったのは選手の能力が低いからだ、ダメな選手だ」というようなコメントは完全に誤りであると指摘する
381914

所属チームの成績で判断すればマラドーナは史上最高の議論の場にすら上がれない
レスターやドルトムントが優勝しても、チームの全員がマンUやバイエルンのレギュラーにはなれるわけでもない
Wikipediaだけ見てサッカーの議論はできない
381915

※381907
それって年齢は考慮しないの?
10歳でも50歳でも同一の評価って事?
381917

>>381914
言っている事が的外れだろ。
奥寺は当時、ケルン、ブレーメンという欧州でトップ・クラスのクラブ2つで
レギュラーを務めたんだぞ。
奥寺のチームは、当時、バイエルン、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、バルセロナ、リバプールより点取ってったんだぞ。
中堅クラブが2年連続で得点率が欧州1位ってとんでもないぞ。
中田はローマ行ったら補欠で、香川はマンチェスター行ったら補欠だったろ。
本田もミラン行ったら補欠だ。
奥寺はブレーメン時代は毎年35試合前後、先発出場して欧州最強の攻撃力を持つチームの攻撃陣の一人だったんだぞ。
中田、香川なんか奥寺の下だよ。
381918

>>381914
言っている事が的外れだろ。
奥寺は当時、ケルン、ブレーメンという欧州でトップ・クラスのクラブ2つで
レギュラーを務めたんだぞ。
奥寺のチームは、当時、バイエルン、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、バルセロナ、リバプールより点取ってったんだぞ。
中堅クラブが2年連続で得点率が欧州1位ってとんでもないぞ。
中田はローマ行ったら補欠で、香川はマンチェスター行ったら補欠だったろ。
本田もミラン行ったら補欠だ。
奥寺はブレーメン時代は毎年35試合前後、先発出場して欧州最強の攻撃力を持つチームの攻撃陣の一人だったんだぞ。
中田、香川なんか奥寺の下だよ。
381920

で、奥寺の試合を何試合見たの?
381921

>奥寺のチームは、当時、バイエルン、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、バルセロナ、リバプールより点取ってったんだぞ。

だからなに?
それらのクラブから誘われたのなら凄いけど
381925

※381921
何で格下チームのに行くんだよ!
381927

※381925
ビッグクラブだから
一時の勝敗や強弱とクラブの格は別
しかしレアルを格下とか正気か?
381928

奥寺の頃のプレー自体のレベルと今のレベルでは差がある。技術も戦術も比較にならない。ペレとかジーコでも今なら平凡かもしれない。プレー自体の映像を見ないと分からないだろう。奥寺がドイツの弱小チームを優勝争いさせたのならそれなりに凄いかもしれないが、岡崎や中田はそれをしている。強豪チームのレギュラーなら価値はあるが、格はあるのだろうが、歴代でいうなら釜本のほうが凄いしカズも上だろ。野球でいえば、巨人の柴田みたいなもんだ。欠かせない存在だが、1番の選手ではない。
381929

なんかこのコメ欄でも、
選手を腐すことしか考えない奴と同じくらい会話の出来ないやつが
終わりの方になって現れてしまったな。
とりあえず「当時の日本としては」奥寺は凄い選手であったらしい。

でも他の選手を貶す時点で誰もお前の話なんてまともに取り合う人間は居ないよ。
邪魔だから日記にでも書いててくれないかね。
381959

小野と長友ふたりとも怪我で衰えた・・
381982

中田英、俊輔だけは、個のちから

最高の相手に最高ゴールを決め

勝利を収めた、事実現実がある
381991

【パルマ(イタリア)8日=三宅篤】中田の今季はワースト7だった。
8日付のイタリア有力紙「コリエレ・デロ・スポルト」は今季の各選手の評点(10点満点)の平均点を掲載。
パルマMF中田英寿(25)は5・58点で全選手のワースト部門7位にランクされた。
採点は「ガゼッタ・デロ・スポルト」などイタリア紙3紙の合計平均によるもので全試合の3分の1にあたる1200分出場が規定。

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/soccer/may/o20020508_10.htm


ボルトン中田-地元紙が選んだシーズンワースト選手(4点)
HIDETOSHI NAKATA: After a scintillating debut, the Fiorentina loan man has failed to make an impact and his Bolton days are over 4

http://www.manchestereveningnews.co.uk/sport/football/football-news/bolton-season-player-ratings-1029654




ボルトンワーストが世界のNAKATAきどってたのが笑えるわw
人口10万の田舎クラブのワースト選手が世界のNAKATAだってよw

これで本人はジダンと同等のレジェンド気取りなんだからなw
今じゃただの胡散臭いおっさんそのものだよ
381993

中田英寿(MF)
国際Aマッチ 77試合 11得点 得点率/試合 0.142
得点した強豪国 一切なし

強豪国どころかFIFAランク30位以内から生涯ゴールなし

1997.06 マカオ 172位 (生涯唯一の2G)
1997.06 オマーン 98位
1997.09 ウズベキスタン 82位
1997.11 カザフスタン 109位
1998.02 オーストラリア 33位
2001.06 オーストラリア 50位
2002.03 ポーランド 36位
2002.06 チュニジア 31位
2003.06 ニュージーランド 53位
2006.02 ボスニア・ヘルツェゴビナ 65位

生涯11得点のうちの半数近い5点は、代表デビューした1997年にすべてアジアの雑魚から荒稼ぎしたもの
以降98年から引退する2006年までの足掛け9年間、代表Aマッチ62試合でたったの6ゴール

今の日本代表が対戦することは無いレベルの超弱小アジア雑魚チートによる得点や
PKを数に入れてもなお、中田の代表での得点率はDFの中澤、釣男、栗原以下
しかも通算アシストもなんとたったの6
381995

木村元彦×岡田康宏──中田英寿はいずれ大山倍達に!? "作られたヒーロー"の虚像を壊せ

─最近のスポーツ選手で「作られたヒーロー」といえば、中田英寿が思い浮かぶのですが......。

岡田 所属事務所のサニーサイドアップが「中田をどうプロデュースしたのか?」というタネ明かしをしている
『NAKATAビジネス』(次原悦子著/講談社)なる本までありますよね。

木村 中田に関して言うと、戦略上、メディア露出を抑えているので、
彼の肉声を取ることが利権になっていますね。有名スポーツ選手が「信頼しているライターにしか話さない」ってよく言うけれど、
「信頼しているライター」っていうのは、選手にとってゲラを全部見せてくれる都合の良いライターなのでしょうか。
少しずれるけど朝青龍バッシングがあったとき、中田が「頑張れ! 朝青龍」と応援している一方で、所属事務所は、
朝青龍がモンゴルでサッカーをしているビデオをマスコミに有料で貸し出していたのが、マッチポンプで奇妙でした(笑)。

http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2012/03/post_3181/
381996

ミランOB・コスタクルタ

つまり、今の時点で思うのは、仮に本田がセリエAでプレーするとしても、
その所属クラブはミランやユーベといった規模ではなく、より小さなクラブなんじゃないかということだね。
ちょうど、かつての中田英寿がそうであったように。
中田はまさしく”地方クラブ”であるペルージャでは実に素晴らしい活躍をみせたが、ローマではその存在感はたちまちかすんでしまった。
いくつかの良いプレーは見せたとはいえ、彼は”ローマの主力”にはなり得なかった。

要するに”そういうこと”なんだと思う。そういうこととはつまり、今さら言うまでもないが、
いわゆる「ビッグクラブ」と「地方クラブ」との間には限りなく大きな差があるということだ。

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/wfootball/2014/05/15/ob/index_2.php

381997

奥寺を当時の日本人としては、とか言ってるやつも同じ穴の貉だろ
381998

1998-99 ペルージャ 10得点(会長指名による他人獲得PKが4点)
1999-00 前半:ペルージャ2得点(他人獲得PK1、FK1) 後半:ローマ3得点
2000-01 ローマ 2得点(フル出場2試合、上位クラブ戦の先発0)
2001-02 パルマ 1得点(パルマ史上最低の10番)
2002-03 パルマ 4得点(半分ほどはFWとして出場)
2003-04 前半:パルマ 0得点 (役立たず) 後半:ボローニャ 2得点(他人獲得PK1、FK1)(給料半額で島流しレンタル)
2004-05 フィオレンティーナ 0得点(給料泥棒、味方サポから大ブーイング)
2005-06 ボルトン 1得点(FK1) (戦力構想外損切りレンタル、地元紙でチーム最低評価)

活躍したといわれるペルージャ時代も、流れの中からのゴールは1年目の16節が最後
以降ローマに移籍するまでの1年以上流れからのゴールなし

さらにパルマ2年目の終盤から3年2ヶ月間、流れの中からのゴールがないまま大の字引退
382006

https://www.legendsstadium.com/news/world-soccer/46451/
イタリアメディア『スカイスポーツ』は18日、「過去から未来へ…偉大なクラブへと復活を遂げるパルマ」と題して特集を組み、パルマの歴史を振り返った。
特集ではパルマの栄光の日々を振り返り、「他クラブから羨まれたカンピオーネたち」の1人として、中田の名前が挙げられている。中田については「パルマ史上、偉大な10番の1人」と紹介されており、2001年にローマでイタリア王者として戴冠した直後、パルマに加入し2004年まで所属していたと伝えている。また中田は2001-02シーズン、コッパ・イタリア決勝のユヴェントス戦において得点をマークしており、コッパ・イタリア制覇において決定的な貢献をした選手であると称えている。
382007

パオロ・マルディーニ(DF/ミラン、イタリア代表キャプテン)
「ぼくの見たところ、中田はとても才能のある選手です。いつも顔を上げてプレーし、難しいことを簡単にやってのける能力がある。もうひとつの長所はフェアプレーです。審判と相手に敬意を持って接し、決して抗議したりしません。この点では誰にとっても模範になります。ミランも彼の獲得を考えていたようだし、もし実現しても十分やれたと思います。中田は日本サッカーを発展させる上で大きな役割を果たすでしょう」

デメトリオ・アルベルティーニ(MF/ミラン、イタリア代表)
「中田が素晴らしいのは、ほんとうに自然な形でイタリア・サッカーの世界に溶け込んだことです。プラティニやファルカンでさえ、あそこまで環境に馴染むためには何カ月かかかりました。でも中田は、全然違う文化とサッカーを持つ国から来たのに、デビュー戦ですでに大活躍した。技術もフィジカルもある選手です。チームメイトになり損ねて残念です。ローマに移籍する前には、ミランに来るという噂もありましたから」

ステーファノ・ボルドリーニ「中田英寿 イタリア戦記」より
382008

「そしてさらに、ペルージャ、ローマ、パルマと毎年のように移籍を繰り返しながらも、常に、"重要な選手であることを立証している。ナカタはセリエAのトップレベルに定着した選手なんだよ」カルロ・アンチェロッティ

「ペルージャでの活躍、そして、ローマでの実績。ナカタはすでにカルチョの世界で確固たる基盤を築いた選手なんだよ。ローマでスクデットを手にしたことで、彼は完全にカルチョの顔になったのさ。カルチョを代表するプレーヤーだからこそ、パルマへの移籍が大きな話題を呼んだんだ。ミランも獲得を希望していたし、アーセナルもオファーを出したと聞いた。ナカタはすでに”その”レベルの選手なんだ。すなわち、すでに最高のレベルに達しているということさ」アルベルト・ザッケローニ
382009

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?234481-234481-fl
「スクデットをもたらした」中田英寿氏がローマを代表する冬の補強選手に選出

ローマなどで活躍した元日本代表MFの中田英寿氏について、イタリアの移籍情報サイト『カルチョメルカート・コム』が25日付の特集で名前を挙げている。

シーズン途中の冬に行われる移籍市場で加入した選手が「チームを再び軌道に乗せ、勝利をもたらし、救世主となる」可能性は多々ある。同サイトはローマを代表する“クリスマスプレゼント”として、「まさにサプライズとなった移籍だった。翌年、スクデットをもたらした」と綴り、2000年1月に加入した中田氏を紹介している。

 中田氏は1998年のフランスW杯での活躍後、セリエAペルージャへ加入。デビュー戦となったユベントス戦でドッピエッタ(1試合2得点)を決め、衝撃的な活躍を見せた。翌シーズンの冬、フランチェスコ・トッティ氏らが在籍していた強豪ローマへ移籍。ローマでの2シーズン目には、スクデットを懸けたユベントス戦で起死回生の同点ゴールを決め、この年のセリエA制覇に大きな貢献をした。中田氏はローマにスクデットをもたらした英雄として、今でもファンに愛されていることで知られている。
382024

※381997
よくわからんけど、それを奥寺を貶す言葉だと思ってるのねw
382030

※381927
時代背景を無視するタイプって事か
382033

※382030
いや、奥寺についてよく知らないので
たんに上位争いをするチームのレギュラーだったのか
よりステイタスの高い常勝チーム(スペインのチームは国際的に低迷期だったが)、当時のブンデスで言えばバイエルン、イングランドで言えばリバプールからもオファーがあるような選手だったのか
純粋に知りたかっただけだ
382046

※381735
>>中田が欧州13位のローマで15試合出たという実績は欧州13位のレバークーゼンで17試合出た細貝とさほど変わらない。
>これがすでに無理があるよね
>本当に同程度の意味合いしかないなら、欧州での中田と細貝の評価も同程度でなくてはいけないが、実際には雲泥の開きがある

中田は翌年53位レート1693のチームへ移籍して24試合と出場機会を増やす。
細貝は翌年75位レート1646のチームへ移籍して33試合と出場機会を増やす。
中田はイタリアの10番として、細貝はドイツの6番として、どちらもその国の花形ポジション。
実績として、さほど変わらないから評価もさほど変わらず翌年の扱いもさほど変わりがない。カリスマ性やマーケティング価値の話なら知らん。
382051

※382046
UEFAランキングがどうあれ、当時のイタリアのセブンシスターズと近年のドイツの中堅が同レベルとはならない
サッカーが常に投資に見合った戦績をあげられ、戦力通りの結果に終わるスポーツであるなら、その通りだが現実にはそうではない
しかも、イタリアにはセブンシスターズが存在したが、スクデットを獲得できるのは1チームでCL出場権を獲得できるのは4チームだけだ
この時点で他のリーグに比べて不利であり、チームのUEFAランキングなどに大した意味はない
00、01と2シーズン連続でCLで決勝に進出したバレンシアは、翌年以降主力と監督を順位的に「格下」のイタリアのクラブにごっそり引き抜かれる
チーム成績がそのまま規模やステイタスをあらわしているのなら、ありえない現象だ
CL03-04の決勝を戦ったモナコとポルトも格好の例になる
ポルトは優勝しながらデコとモウリーニョを放出した
成績がチームの規模やステイタスに不釣合いだったからだ
サッカーチームや選手を成績だけで判断することはできない
そこには「良いプレー」と言う、主観が大いなる割合を占める要素が不可欠だ
そして、多くのファンや識者の主観が中田を一流のジョカトーレとして評価すれば客観となる
サッカーにおいてはたんに数字を列挙しても定説を覆すことはできないし、同意してくれる人間もあまりいないのではないかな?
382070

※382033
単なる無知なタイプって事か  
382074

>>381921
お前は当時の時代状況を知らなさ過ぎる。
当時は外国人枠がたった2枠だから、「こんな名選手が中堅クラブに居るの?」という事がよくあった。
例えばジーコはウディネーゼに居た。ソクラテスはフィオレンティーナに居た。
ブラジルで一番うまい2人の攻撃的MFが、イタリアの中堅クラブだ。
マラドーナはナポリに居た。当時の南米スタートップの3人が中堅クラブだ。だから、お前は当時の外国人枠の厳しさを理解してないでおかしな質問をしている。だから奥寺がブレーメンに居ても別に卑下される話でもない。
当時、レアル・マドリードがウォルフ(アルゼンチン代表)、シュティーリケ(ドイツ代表)の2人。バルセロナがシュスター(ドイツ代表)、クランクル(オーストリア代表)の2人。これで終了だし、入団するのが難しい。しかもビッグ・クラブ所属の選手だからと言ってそれ程、他よりうまい訳ではない。ジーコ、マラドーナの方がうまかった。
382080

>381927
こいつは歴史を知らなさ過ぎる。無知過ぎる。
当時、ハンブルガーSVが、欧州チャンピオンズカップ1980年準決勝でレアル・マドリードをホームで5‐1で叩き潰した。この試合は有名だ。
昔はハンブルガーの方がレアル・マドリードより強かった。
それで奥寺康彦はこんな強いハンブルガーと北ドイツ・ダービーを戦い、5勝3分2敗で勝ち越している。
リーグ戦では1981-82シーズン、ハンブルガーとブレーメンは勝ち点同じで、得失点差でハンブルガーが優勝した。
ブレーメンは当時、欧州の強豪だよ。
ブレーメンを見下すのもいい加減にしろよ。
382084

382088

当時、フィオレンティーナに在籍していた中田が結果を出せず、そして起用されるポジションに不満を持ち、「ここは自分の生きるポジションじゃない」とマスコミに不平を垂らしていた。それを聞いたフィオレンティーナのサポーターは呆れて
「中田の最適のポジションはゴールキーパーなんだろ」とジョークを言って批判していたのをサッカー雑誌で読んだよ。
それに比べて奥寺康彦はFW、MF、DFの全てを出来て、ブレーメン時代は5年間で毎年35試合前後先発した。年間で42試合先発した年もあった。
それで「センターフォワードどセンターバックでプレイした時もあったよ。怪我人が出たんで」とコメントしていた。どっちが上かなんか聞かれたら、そりゃ奥寺康彦だろ。
382095

そももここで「中田上げ」している奴は、日本の雑誌読んで、それに書いてある事を紹介しているだけだろ?

当時、中田が結果出せず、「現地メディアで批判されている内容は日本のサッカー雑誌で省かれていた」という思考がない憐れな人間だろう。
中田英寿、香川真司というマスコミをバックにつけて批判記事が無知な日本国民に到達しないように環境整備されている選手の論評なんて信用できないね。
一番怖いと思ったのは2014年9月に「ブンデスリーガが歴代日本人助っ人1位」に「奥寺康彦1位」と発表して、日本のサッカー・マスコミの各社も「奥寺康彦1位」と紹介していて、そしたら、その1週間後に、2位だった香川真司が1位に変更されていて、「奥寺康彦1位」と発表された記事が完全にブンデス公式サイトからも抹消された事だな。あれには驚いたね。
ここまで香川のバックの圧力って凄いんだなと思った。
現在でもブンデスのYOUTUBE公式チャンネルは香川1位で紹介している。
382245

>382074
ジーコもソクラテスも1年か1年半でクラブを去ってる
ソクラテスはたんに通用しなかっただけだが、ジーコはチームとの契約がこじれたのが原因だ
ジーコにはインテルからのオファーがあり本人も乗り気だった
ユーベの総帥アニェッリやミランのベルルスコーニとサッキもマラドーナの獲得を望んでいた
なにが言いたいかといえば、ビッグネームは北のビッグクラブでプレーするのが普通であり、例外的な状況を一般化するなと言うことだ
奥寺についても卑下しているわけではない
当時のバイエルンやハンブルガーのレギュラーに比べれば格落ちだと言っているだけで、万年2位どまりのクラブでもレギュラーとしてプレーしたのは大したものだ
ただ、本人が自分を「スーパーな選手じゃなかった」とも言っているね
謙遜もあるだろうが、チームの駒の一つに過ぎなかったという認識のようだ
中田のペルージャ時代を評して「チームの中心でやっているのはすごい。自分はそうではなかった」と語っていたと記憶している
奥寺が偉大であっても、比較対象は長友や長谷部であって中田や香川ではないよ
382247

>そももここで「中田上げ」している奴は、日本の雑誌読んで、それに書いてある事を紹介しているだけだろ?

>当時、中田が結果出せず、「現地メディアで批判されている内容は日本のサッカー雑誌で省かれていた」という思考がない憐れな人間だろう。

現地のメディアやジャーナリストの著作(日本向けであっても)からの引用が主だろ
情報の取捨選択について言うなら、自分の脳から中田の肯定的な評価が省かれているという思考がない憐れな人間だろう

一般にも失敗だったとされているヴィオラやボルトン時代の批判など、選手キャリアを総合的に判断して失格とする材料にはならない
中田は引退して久しく、評価がすでに定まった選手だ
イタリアのメディアでペルージャ、ローマ、パルマ時代が肯定的に回顧・評価されている
それが評価のすべてで、くだらん異論を唱えても無駄だ
ここでさえ、誰も聞いてくれない時点で察してくれ
382248

偉大なるソクラテスとジーコの中田評

1998年6月25日 レキップ (仏スポーツ誌)ソクラテスのゲーム診断
(ジダンについて)「彼のプレーは、全くのところ、フランスチームのプレーに依存している。ほんとうに創造的な選手というのは、その依存関係というのをひっくり返すものなんだ」
(どんな選手が印象に残ったか)「中田、日本人だよ。彼ならどんなブラジルチームでもやっていけるだろう!頭脳的なタイプで走るのが嫌い。真のブラジル人だよ!」

2016年7月27日 産経ニュースサッカー指導者・ジーコ(3)中田英寿は最高の選手だった
「彼は本当にすばらしい選手だった。日本サッカーの歴史上、ベストプレーヤーだと思っている。持ち前のテクニックだけでなく理解力にも優れていて、どんな練習でもその目的を悟るのが早かった。欧州の名門チームでプレーしていたから、アドバンテージがあったんだね。適応力もあったし、他の選手たちとは違っていた。完璧な選手だったと思う。日本代表にとっては最も重要な選手だった」
382250

奥寺康彦(FW、MF、DF)
国際Aマッチ 32試合 9得点
得点した強豪国 一切なし

強豪国どころかFIFAランク30位以内から生涯ゴールなし

1976.08 インド (3G)
1976.08 インドネシア (3G)
1976.08 ビルマ
1976.08 マレーシア
1987.09 ネパール

生涯9得点のうちのほぼ全ての8点は、すべてムルデカ大会でアジアの雑魚から荒稼ぎしたもの
以降1977年から引退する1988年までの空白期間を除いた3年間、代表Aマッチ13試合でたったの1ゴール

当時の日本はアジアでも弱小だった?
中田や香川以上の実力があるなら個人能力でどうにかしてくれ
382253

間違った
1987.09 ネパールは五輪予選だった
実際のところ、奥寺はAマッチで強豪国と試合していないが、韓国に一度も勝っていないのは、時代背景を含めても参考になる
カズや中田の登場は、アジアでの力関係を覆したわけだから
382258

他にも間違っていたら訂正してくれ
煽り抜きに奥寺という選手がどの程度だったのか、数字からは計りかねるので、できればフルマッチが見たい・・・
しかし、奥寺の現役時代を知っているということはかなり年配の方ですよね?
失礼いたしました
382269

※382051
>UEFAランキングがどうあれ、当時のイタリアのセブンシスターズと近年のドイツの中堅が同レベルとはならない

UEFAランキングではない。あれは基本的に昔のFIFAランキングと変わらない。そうではなく実際の戦績に基づいて論理的に導かれるEloレートランキングの話。CLで強いチームに実際勝てずリーグで弱いチームにも実際に負け易いんだから強くはない。

>中田が欧州13位のローマで15試合出たという実績は欧州13位のレバークーゼンで17試合出た細貝とさほど変わらない。

中田ファンはまずこの現実を受け止める事から始めないと中田の本当のすごさは分からないだろう。確かにローマ時代も話題性はあったが、選手の実績としてはパルマの2年目の方が遥かに評価出来る。とは言え、奥寺や香川には遠く及ばない。

※382250
代表という事ならオーバメヤンだってガボンでは得点力が著しく下がる。中田の時代に経済交通事情が奥寺の頃と変わってなければ代表に参加出来たのは1998年まで。なので比較すべき代表歴は25試合出場6得点となり、生涯6得点もアジアの雑魚からの得点という事になる。
382271

>382269
実際の戦績の話ではない
それなら、結果的にCL予備選でリールがパルマに勝ったので、その時点ではリールのほうが強かったと言える(パルマがチームとして未完成だったとかの話は置いておいて)
しかし、リールの選手がパルマでプレーできるレベルにはないし、実際に引き抜かれてもいない
なにを言っているか?レバークーゼンの選手も当時のローマでプレーできるレベルにはないということ
細貝が中田がいた当時といわず、2010年代のローマのベンチにも座れるとは思えない
ましてや、優勝争いをしていた当時に高額の移籍金を払って獲得されるとは到底考えられない
Eloレートランキングからこうした現実はわからないということ
382273

>382269
奥寺の代表の話は了解
両者とも代表での数字は参考程度として除外する
改変コピペしたのは蛇足だった
それでも映像がないと奥寺の実力を判断しようがない
マラドーナやプラティニはフルマッチも簡単に見れるし、選手としての全体像を掴みやすい
奥寺の場合は個人のキャリアを総括したDVDすらないとなると、記録だけで判断はできない
382288

まあハンブルガーSVがあの当時それだけ強かったからこそ、キャプテン翼の若林とかカルツはそこに所属させていた訳だからなあ

キャプテン翼で今はちょっと落ち目だけど、その当時はってのは結構あったはず、ドイツ代表でカルツと中盤を形成していたシェスターとかも確かブレーメンの主力だったよね

試合見ていない人には意外とそう言う方が、当時の空気としては分かり易いかも?
382290

>382288
キャプ翼の設定はそれなりに知ってるつもりだったけど、言われてみればそうかな
せめてダイヤモンド・サッカーでケルンやブレーメンの試合が見れれば良かったんだけど
見れた世代と見てない世代では奥寺についての認識が全然違うようだしね
382312

>>382245
お前は本当に物事を額面通りにしか受け取れない思考の浅い人間だな。
奥寺康彦は「謙虚な人だ」というのが分からないのか?
奥寺さんは日本サッカーの殿堂に選ばれた時に「僕みたいなのが選ばれていいのかな? と思った」とコメントしたぐらいに立ち居振る舞いが控え目な人だよ。
お前は当時、ブンデスリーガで9年も外人助っ人やってた人間が他に居ると思うのかよ? 外国人2枠時代に、優勝争いするチームに2部に居た1年以外、8年もずっと所属したんだよ。そんな外国人助っ人は奥寺康彦ただ一人だよ。ブンデスリーガを代表する外国人助っ人で、外人助っ人の中でも尊敬されていたよ。お前は「僕はスーパーな選手じゃない」という奥寺の控え目な言動を取って来て反論しているのがおかし過ぎる。あの外国人2枠時代に欧州最強リーグでこれだけ長く活躍したならそれだけでスーパーだよ。
382313

>>382245
お前は本当に歴史を知らんで間違いばっかり言ってるな。
「黙れ」と言いたいぐらいだ。
『ビッグネームは北のビッグクラブでプレーするのが普通であり、例外的な状況を一般化するなと言うことだ』と的外れな事を書いているが、
ファルカン、セレーゾはローマに居たし、アルゼンチン代表のエースのケンペスはバレンシアに居たし、パサレラはフィオレンティーナに居たし、バロンドール2年連続受賞したキーガンはハンブルガーに居たし、スーネスはサンプドリアに居たし、あの時代、ビッグ・ネームが中堅クラブにゴロゴロ居た。
外国人2枠の時代なんだから当たり前だろ。
ジーコは元々、フラメンゴから出たくなかったけどフラメンゴの会長が金が欲しくて売りたくて、それで移籍になったんだよ。でもすぐにブラジルに帰って来た。
382316

>>382250
お前はいいから、これを全部読め。あまりに知識不足。
https://matome.naver.jp/odai/2150044982163882001
https://blogs.yahoo.co.jp/fluminense1984brasil/66700964.html

奥寺は18才で日本代表デビューしたが、その後、手術入院する程の深刻な腰痛に襲われ、2年近く満足にサッカーをプレイできなかった。それで日本代表に選ばれたが、代表からも遠ざかった。
奥寺の歴史も知らずに的外れな事を意見している。中田は所詮、下位チームでしか試合に出れない。パルマに30億で移籍して5点しか取れなかった。それなら右SBや左サイド・ハーフだった奥寺康彦と得点数でほとんど変わらない。中田はヘボ選手でサッカー史上移籍金に見合わないヘボ成績ランキングで上位に入るよ。「フィオレンティーナで10番付けて0得点」という恐ろしい伝説を残した。本田だってミランでは10番付けて5点以上は取ったぞ。
382317

>>382250
中田はブレーメンでプレイできないよ。あんな下手な奴はブレーメンで通用しない。
奥寺康彦の居たブレーメン。
1980年代中頃、1984-85、1985-86年シーズンのブレーメンは2年連続でブンデスリーガ最多得点チームだった。更にこのチームは「2年連続で1試合当たりの得点率が欧州1位」だった(欧州5大リーグの全チームの中で最高だった)。この2年間の平均得点率は1試合あたりなんと2.5点だ。
当時もブンデスリーガは欧州強豪リーグだったが、その中でブレーメンは最も攻撃力が高かった。
現在では攻撃力では、日本人はスペインが一番でレアル・マドリード、バルセロナが頭に浮かぶだろうが、1970~1980年代は違い、ブンデスリーガが欧州1位リーグでドイツ強豪クラブはスペインより上だった(ドイツ・チームは欧州のカップ戦で最も好成績を残して欧州リーグ・ランキングは1976~1984年までずっと1位。1985年は3位、1986年は2位でした)。
この2年間の平均得点率はブレーメン(2.5)、バイエルン(2.4)、レアル(1.9)、バルセロナ(1.91)、リバプール(1.87)という具合で、当時のブンデスリーガはドイツ人選手のレベルが高い時代で攻撃力は欧州最強だった(当時イングランド1部リーグは年間42試合でブンデスは34試合で、イングランドは試合数が8試合も多かったので最多得点は1986年はリバプールが上でした。
しかし、得点率はブレーメンが上でした。前年の1985年は得点数、得点率共にブレーメンが欧州1位でした)。
つまり1980年代中頃、ブレーメンはドイツで最強の攻撃力を持つチームであり、そのレベルは欧州最強の攻撃力であった訳だ。
さすが1980年代中頃、強豪ブンデスリーガで2強の1つだったブレーメンと言うより他ない。
382318

ブレーメンが1位だった2年間は、
 1984-85シーズン、18勝中、5勝が5得点以上の勝利。
 1985-86シーズン、20勝中、5勝が5得点以上の勝利。
で、『5点以上の大量得点試合』が全勝利の4分の一以上を占めた。
また奥寺がケルン1年目にリーグ優勝した時、ケルンはリーグ最多得点で優勝した。この年のケルンの得点率も欧州最高だった(1試合当たり、得点率2.5)。
だから奥寺康彦は欧州挑戦9年間のうち3シーズン、3分の一は欧州で最も攻撃力があるチームでシーズンを過ごしたという事だ。凄過ぎる話だ。

中でも奥寺康彦のブレーメン最後の2年間(1985年、1986年)のチームの破壊力は本当に凄い。
私独自の定義で「5得点以上の試合を大量得点試合」とすると以下が、奥寺が出場した大量得点試合である。それで総計26試合もある。
以下の全試合に奥寺康彦は出場した。
ケルン 1977-78】(3試合)〔この年、ケルンは優勝して「計6試合の5得点以上勝利の試合」があった。奥寺が出なかった試合で他に3試合、5点以上得点した〕

25d.  6-1  ハンブルガー
29d.   5-2  デュイスブルク
34d.   5-0  ザンクトパウリ

【ケルン 1978-79】(2試合)
15d.  5-2  ボーフム 
24d.  5-0  ドルトムント
 
【ケルン 1979-80】(3試合)
05d.  8-0  ブラウンシュバイク
20d.  6-3  デュッセルドルフ
33d.  5-0  ブレーメン

【ブレーメン 1981-82】(1試合)

33d. ブレーメン 5-1 デュイスブルク

【ブレーメン 1982-83】(3試合)
28d.  6-0  ブラウンシュバイク
29d.  5-2  デュッセルドルフ
32d.  5-1  ビーレフェルト

【ブレーメン  1983-84】(4試合)
02d.  5-2  ボーフム
15d.  8-1  オッフェンバッハ
18d.  5-0  マンハイム
28d.  5-2  ユルディンゲン

【ブレーメン 1984-85】(5試合)
03d. 6-2   ケルン
09d. 5-2   ハンブルガー
13d.  7-1   カールスルーエ
17d.  6-0   ドルトムント
31d.  6-1   カイザースラウテルン 

【ブレーメン 1985-86】(5試合)
02d.  8-2  ハノーバー
14d.  6-1  ユルディンゲン
17d.  6-0  シュツットガルト
24d.  7-3  デュッセルドルフ
30d.  5-0  レバークーゼン
382471

 世代に差があるし、日本では無名に近いけどやっぱ世界でってなるなら奥寺だろうなぁ
 日本でサッカー人気が出た後って成ると中田英寿だろうね「プロ精神の体現者」って意味でも
382488

※382271
>Eloレートランキングからこうした現実はわからないということ

それ現実じゃないじゃん。現実にはリールがパルマに勝ったんだから、その試合ではリールがパルマより強かったんだよ。それが現実。でもシーズンで見れば話は違う事もまたレート推移を見ればわかる話。

細貝がローマのベンチに座れたとは思えないというのは00-01のローマを過大評価して12-13のレヴァークーゼンを過小評価してるあなたの主観からであって、細貝がトンマージの控えだったり、中田がシュールレの控えというのは十分現実的に想像できる。どちらも欧州13位のチームなんだから。もちろん外国人枠やチーム事情は度外視したチームレベルの話だが。
Eloレートランキングから個人の主観は分からんけど、こうした客観的現実はわかる。
382497

書き込み制限を受けてしまったので、これで最後ね
あと勘違いしていたのだが、あなたと奥寺の人は別人なんだね
>現実にはリールがパルマに勝ったんだから、その試合ではリールがパルマより強かったんだよ。それが現実

だから、それは認めてるでしょ?
ただ対戦成績とチームの評価・ステイタスは別だということ
リールの選手はセリエでプレーできるレベルにはない
実際に誰もイタリアや同等のリーグには移籍できていない

>00-01のローマを過大評価

ジダンやデルピエロのいたユベントス他を差し置いて、スクデットを獲得したチームを過小評価しているのでは?

>細貝がトンマージの控えだったり

他にもエメルソン、ザネッティ、ディ・フランチェスコ、アスンソン=全員イタリアないしブラジルの代表が控えているので、細貝につけいる隙はないよ

>中田がシュールレの控えというのは十分現実的に想像できる

これはありうる

ただ、何度も言っているが個人として細貝が中田と同等の評価をどこで受けてるの?
個人賞のノミネートといわず、雑誌の評価程度でも良いから教えてよ
中田と細貝の評価が同等でないのは、中田在籍時のローマ=細貝在籍時のレバークーゼンに無理があるからでしょ
Eloレートランキングに無理があると言ってるのは、こういうことなんだよ
あなたの主張だと、中田>細貝はこちらの主観に過ぎず、同様の見解を述べる大勢の識者・ファンも主観ででまかせを言っている哀れな人なわけでしょ
本当にすまないが中田=細貝に納得してくれる友人・知人が一人でもいるのかな?
他人に同意を求めるのは、周囲の同意を得てからにしたほうが良いと思う
382552

※382497
>実際に誰もイタリアや同等のリーグには移籍できていない

いや現実には移籍してるから。ただ01-02シーズンは後半に失速して20位台から70位にまで落ちたからそこまで派手ではないけど、リバプール(6位)とかアーセナル(5位)とかPSG(36位)とかレンヌ(37位)とか普通にステップアップしてる。レベル的にイタリアはほぼフランスと同じで差がなかったから、わざわざ落ち目のリーグに移籍する選手が少ないのは普通だろう。

>ジダンやデルピエロのいたユベントス他を差し置いて、スクデットを獲得したチームを過小評価しているのでは?

だから、そもそもチームのマーケティングとか資金力は評価してない。実績としてユーベは負け続けたから弱かったというのが現実。

>細貝につけいる隙はないよ

だから、主観は知らん。レートと移籍先を見れば、細貝だけが例外的に活躍できない理由がない。現実事例から帰納的推論をすれば細貝もトンマージの控えになれる実力があっただろう。

>ただ、何度も言っているが個人として細貝が中田と同等の評価をどこで受けてるの?

だーかーら、翌年の移籍先に現れてるでしょ。中田は53位のパルマで24試合出場。細貝は75位のヘルタで33試合出場。キャリア全体での評価の話じゃなく、中田のローマでの1年と細貝のレヴァークーゼンでの1年の評価だからね。
移籍では現実的な選手の評価をするだろうし、ポジション争いでも選手の実力が評価されて出場するんだから、一番確かだろう。
もし実力に大差があったなら、レート差50しか違わないチームで細貝が不動のスタメンなんて取れないし、中田がパルマですぐに不動のエースになれないのもおかしい。
382578

※382552
ったく、おっさんにスマホから連投させるんじゃないよ(PCから書き込み禁止)
あんたは若そうだけど、こっちはフリック入力遅いんだよ

>イタリアはほぼフランスと同じで差がなかったから、わざわざ落ち目のリーグに移籍する選手が少ないのは普通だろう。

フランス代表のレギュラーが何人イタリアでプレーし、何人がフランスでプレーしてたのかな
アーセナルはフランス代表の2軍と呼ばれたチームだ
もちろん、パルマのフランス人であるフレイやミクー、ラムーシもフランス代表の2軍だからアーセナルと同程度かもしれないね

>実績としてユーベは負け続けたから弱かったというのが現実。

だから、戦績と戦力は必ずしも比例しないという話を、ずっとしてるんだけどな
そこがサッカーの難しいところでしょう
勝ったほうが強い、それは当たり前のことで、ただの結果論だ
マイアミの奇跡で日本はブラジルに勝ったが、日本がブラジルより優れた選手を揃えていたわけではない
結果的にその試合は日本が勝ったというだけで、日本のほうがブラジルより強豪だとは言えない

>現実事例から帰納的推論をすれば細貝もトンマージの控えになれる実力があっただろう。

ないね
ネームバリューから言っても、日本代表の控えがアズーリやセレソンクラスと争えるかな?
理論上プレー可能かどうかは関係ないんだよ
帰納的推論をするには、そうしたデータが足りていない

>翌年の移籍先に現れてるでしょ。中田は53位のパルマで24試合出場。細貝は75位のヘルタで33試合出場。

53位と75位?セリエAのセブンシスターズとブンデスの中堅が同等?
戦績から算出しようと、クラブの実態にはほど遠い数字だ
パルマラートが母体のビッグクラブと、首都のプロビンチャとも呼ぶべきクラブでは比較にならない
中田はパルマに投資に見合った効果がなくとも、40億近い移籍金で10番を与えて迎えられたけど細貝は?

>もし実力に大差があったなら、レート差50しか違わないチームで細貝が不動のスタメンなんて取れないし、中田がパルマですぐに不動のエースになれないのもおかしい。

レート差50というのが、いかに実態を反映していないのかの証明じゃないのかな
細貝は監督のお気に入りで、中田はウリビエリが望んだルイ・コスタの代用で獲得された
この時点で起用法に差が出てもしかたないし、パサレラとカルミニャーニも中田のプレースタイルを嫌っていた
パサレラの前に噂されていたアンチェロッティは、自分が指揮した場合に中田の起用を明言していたが・・・
それでも、中田はパルマでコパ・イタリアを制してクラブのレジェンドになった
あなたの理論だとこういった点はまったく考慮されないでしょ?
だから、どうしても多くの人の意見と正反対の意見になるし、いま一つ説得力を持ち得ないんだよ


最後に、気になったんだがあなたはサッカーのロマンティシズムを否定しているけど、サッカーの試合を実際に見ているサッカーファンなのかな?
それとも統計学の学生さんかなにかで、サッカーを数学的に解明しようとしているのだろうか?
だとしたら、現状では失礼ながら無意味な研究に思えるけどね
サッカーではリザルト上は同じ1点を決めた選手がまったく違う評価を受けることもあるし、数値化できない要素にこそ魅力があると信じている
繰り返すけど、あなたの提出するデータを否定してるわけじゃない
ただ、それがサッカーのすべてじゃないということを伝えておきたい
382591

※382578
やっぱりな。屁理屈こねるやつの言う「これで最後」は絶対最後ではない、というのはある種のセオリー。
文面は読んでないが、屁理屈の長さからして論破された事を痛感したんだろう。とはいえ長くなったからと言って、中身は大方、これまでと同様の循環論法だろう。俺が強いと思った選手がいるチームが強いのでそのチームは強く、強いチームに所属している選手は強い。という同じ理屈。
論破→俺の主観→論破→俺の主観。飽きたあ ほらしい。
382627

釜本だろ
382662

前目の選手に注目し過ぎ
4大リーグの出場時間からいっても
普通に長谷部だろ
382677

>>382662
奥寺は別に前目って訳でもないだろ。
ドイツで左サイド・ハーフで一番プレイした。
これを読んで奥寺康彦について勉強しろよ。
https://matome.naver.jp/odai/2150044982163882001
https://blogs.yahoo.co.jp/fluminense1984brasil/66700964.html

中田なんてネットと衛星放送が普及した時代だから世界で認知度が高いだけだ。
奥寺の時代、イギリス人はブンデスリーガを見てないし、ドイツ人もイングランド・リーグを見ていない。イギリスではスペイン・リーグ放送してなかった。
つまり、ユーロ・スポーツという衛星放送会社ができる以前の時代が、奥寺康彦の居た時代だ。
それで知名度をカサに中田上げして、奥寺批判する方が的外れだ。
奥寺の時代に衛星放送とネットが完備されていたら、中田なんて今頃、世界で完全に奥寺以下として認知されてるよ。
383340

そんな◯ソみたいなブログ貼るより
プレー動画でも貼ってくれた方がお前以外みんな嬉しいと思うけどな








サッカーゲームキング 2018年 12月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 12 月号 [雑誌]




Ads by amazon
2018 J1 LEAGUE 川崎フロンターレ優勝記念号 2018年 12/28 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト増 J1 川 増刊 ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/6 号 [雑誌]
サッカーダイジェスト 2018年 11/22 号 [雑誌] サッカークリニック2018年12月号 特集「ドリブル強化書」
月刊フットボリスタ 2018年12月号 日本代表とMr.Children
「マイペース」が引き出す可能性 ~常に自分らしくいられる簡単メソッド~ 耐心力 重圧をコントロールする術がある
最新記事
【海外の反応】「美しい」香川真司、3アシストの活躍!ドルトムントは逆転勝利!(ロッテ戦)
【海外の反応】「日本は勝つべきだった」日本代表、酒井宏樹のゴールもベネズエラとドロー..森保ジャパン4連勝ならず
【ドイツの反応】「陰のヒーローだ」長谷部誠、リベロで連勝に貢献!現地サポが絶賛!
【フランスの反応】「日本人選手は..」昌子源、仏1部トゥールーズ移籍報道に現地サポは..
【海外の反応】「衝撃的だ」カタールが世界8位スイスを破る大金星!
【海外の反応】「恋しかった」吉田麻也、先発復帰で奮闘!現地サポから称賛殺到!
【ベルギーの反応】「凄すぎる」鎌田大地、2ゴールの大暴れ!9試合8ゴール!現地サポが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 19 Champions Edition 【限定版同梱物】•ジャンボプレミアムゴールドパック最大20個 •UEFA CHAMPIONS LEAGUE GOLD PLAYER PICK •7試合FUTレンタルアイテムのNeymar •7試合FUTレンタルアイテムのCristiano Ronaldo •FIFAサウンドトラックアーティストがデザインしたスペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】チケットホルダー 付 - PS4

キングダム ハーツIII - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR