NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「脱帽だ」香川真司、アジア人初“コモン・ゴール“参加で世界から称賛の声!

香川真司

日本代表MF香川真司(28)=ドルトムント(ドイツ)=が26日、収益の1%をチャリティーとして寄付する「コモン・ゴール」のプロジェクトに日本人として初めて参加することになった。

 香川は「サッカーは僕自身にたくさんの機会を与えてくれました。これからは僕がたくさんの人々をサポートする役目だと思っています。コモン・ゴールは世界中で急速に広がっている活動です。僕はコモン・ゴールを日本から広げて行くことを誇りに思っています」とコメントしている。

 すでにスペイン代表で香川の元チームメート、MFフアン・マタ(マンチェスターU=イングランド)、DFマッツ・フンメルス(バイエルン=ドイツ)、FWセルジュ・グナブリー(ホッフェンハイム=ドイツ)らも参加し、香川の加入で6大陸の選手が参加することになるという。

 マタは「シンジほど第一人者の意味を認識している人はいません」と話し、「日本人で初めてマンチェスター・ユナイテッドでプレーし、そして日本人として初めてプレミア・リーグ制覇を成し遂げています。だからこそ、彼が日本人第一人者としてコモン・ゴールに参加することに意味があるのです」と強調した。【マタの動画

 同プロジェクトはマタが立ち上げ、「ストリート・フットボール・ワールド」が作ったプログラムの1つ。世界を代表するプレーヤーの力でサッカーを慈善事業に役立てる活動だ。同団体は受け取った寄付金を、サッカーを通じて社会問題に取り組んでいる世界各地の慈善団体に分配する役割を果たしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000170-sph-socc

BVB Japan midfielder Shinji Kagawa has joined former #MUFC team-mate Juan Matas #CommonGoal project

   

【海外の反応】「美しい」香川、1ゴール1アシストの活躍!ドルトムントはマクデブルクに快勝!

香川真司

※追記しました
ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、24日に行われたDFBポカール2回戦のマクデブルク(3部)戦で、今シーズン公式戦3点目をマークした。

 先発出場した香川は3点リードで迎えた79分、左サイドからクロスを上げ、マルク・バルトラのゴールをアシスト。すると、90分にはエリア内左でパスを受けると、鋭いキックフェイントでDFをかわし、左足シュートでダメ押しゴールを奪った。試合は直後にタイムアップを迎え、ドルトムントが5-0で完勝。フル出場した香川は1ゴール1アシストで、3回戦進出に貢献した。

 今シーズン公式戦10試合目で3ゴール目となった。香川は9月20日に行われたブンデスリーガ第5節のハンブルガーSV戦で初ゴールを記録。同30日の第7節アウクスブルク戦では鮮やかなループシュートを沈め、日本人歴代トップとなるブンデスリーガ通算38得点目をマーク。さらにその芸術的なループシュートはブンデスリーガ公式HPの月間ベストゴールにも選ばれていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00656940-soccerk-socc

Shinji Kagawa caps off the scoring! 5-0

   

【海外の反応】「ほぼ終わった」香川、バー直撃のシュートも..ドルトムントはアポエル相手に痛恨ドロー(CL)

香川真司

※追記しました
チャンピオンズリーグCL)・グループステージ第3節が17日に行われ、グループHで日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは敵地でアポエル(ギリシャ)と対戦した。香川は公式戦2試合ぶりに先発出場となった。

 トッテナムと王者レアル・マドリードに敗れ、連敗スタートとなったドルトムント。逆転突破に向けて負けられない一戦だが、前半はゴールが遠い。21分、エリア手前中央で得たFKで、足首の負傷から復帰したマルセル・シュメルツァーが左足で狙うと、シュートはゴール右隅を捉えるが、相手GKにキャッチされる。

 一方のアポエルは前半の内に交代枠を2枚使う非常事態が発生。30分、FWイゴール・デ・カマルゴが負傷交代を余儀なくされ、FWミカエル・ポテが送り出される。45分には競り合いで肩を負傷したGKボイ・ヴァーテルマンに代わってGKラウール・グディーニョが投入された。

 後半に入って62分、ついに均衡が破れる。GKロマン・ビュルキのパスをカットしたロレンゾ・エベシリオがエリア内右に切り込んで右足を振り抜くが、GKビュルキにセーブされる。だが、こぼれ球に反応したポテがGKをかわして無人のゴールに流し込み、アポエルが先制に成功した。

 しかしドルトムントは67分、左CKでショートコーナーを受けた香川からシュメルツァーを経由してエリア内左のマリオ・ゲッツェがクロス。これを中央のソクラティスが頭でゴール左に叩き込み、試合を振り出しに戻した。直後の69分には、自陣から持ち上がった香川がエリア手前で右足を振り抜くが、強烈なシュートは相手GKの手をかすめ、クロスバーに弾き返される。

 逆転を狙い攻勢に出るドルトムントは後半アディショナルタイム3分、カウンターで自陣から持ち上がったクリスティアン・プリシッチが右サイドからクロスを上げると、ファーでフリーのピエール・エメリク・オーバメヤンがヘディングシュートを放つが、相手GKの好セーブに阻まれた。試合は直後に終了のホイッスルが鳴り、1-1で終了。ドルトムントはまたも今シーズンCL初勝利を収めることはできなかった。

 次節は11月1日に行われ、ドルトムントがホームにアポエルを迎える。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00656913-soccerk-socc

APOEL 1_1 BVB UCL 2017

   

「日本人の正確さよ」香川、ブンデス公式月間最優秀ゴール選出で再び称賛の嵐!【海外の反応】

香川真司

9月30日に行われたブンデスリーガ第7節のアウクスブルク戦で、ドルトムントの日本代表MF香川真司が決めたループシュートが、ブンデスリーガが選ぶ9月の月間ベストゴールに選ばれた。

 同ゴールは1-1で迎えた前半23分、FWアンドリー・ヤルモレンコの折り返しに走り込んだ香川が、華麗な弧を描いたループシュートをゴール左隅に収めた勝ち越し弾。このゴールブンデスリーガでの通算得点数を「38」に伸ばし、ブンデスリーガ日本人選手最多得点記録を更新するゴールにもなっていた。

 直後から現地メディアの絶賛を受けており、『キッカー』は「なんというドリームゴール!」、「神業」などと表現。『ビルト』も「完全なるワールドクラス」と称えていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-01645079-gekisaka-socc

Shinji Kagawa’s record-breaking chip voted September Goal of the Month

   

【海外の反応】「天才だ」香川真司がスーパーゴール!世界が絶賛!(アウグスブルク戦)

香川真司

※追記しました
土曜日のアウクスブルク戦で、殊勲の決勝ゴールを決めた香川真司。試合直後から賛辞が後を絶たない。
 
 23分、アンドリー・ヤルモレンコがエリア内で落とした球を右足で軽やかに合わせると、ボールは美しい弧を描いてゴール左隅に吸い込まれた。敵のスイス代表GKマルビン・ヒッツもノーチャンスなループショット放ち、今季のリーグ戦3点目。ブンデスリーガにおける通算得点を38に延ばし、歴代日本人最多得点記録も更新した。
 
 国内メディアは「夢のような一撃だ」「天才的な技巧」など一斉にこのゴラッソを報道。そしてチーム内でも、称えるコメントが相次いだ。
 
 試合後の記者会見で、「ただただ素晴らしい」と評したのが、ドルトムントのペテル・ボシュ監督だ。「ご覧の通り。シンジはあれだけのことをやってのけるクオリティーを持っている」と付け加えた。
 
 さらに、チームメイトのMFゴンサロ・カストロも興奮を隠せない。「あんなにボールが変化するのなんて見たことないよ! シンジは去年のシャルケ戦でも同じようなショートを決めたね。きっと得意なんだろうし、完成度が高かったよ」とコメント。守備の要であるCBソクラティス・パパスタソプーロスは「なかなか苦しいゲームだったけど、あのファインゴールでずいぶん楽になった。シンジに感謝しないとな」と語っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00030607-sdigestw-socc

Check out this awesome video Shinji Kagawa Super Goal HD - Augsburg 1-2 Borussia Dortmund

   

サッカーゲームキング 2018年 01月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 01 月号 [雑誌]




Ads by amazon
アジアサッカーキング 2018年 01月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊) サッカークリニック 2018年 01 月号 [雑誌]
Number(ナンバー)940号 ロシアW杯出場32ヵ国最新格付 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) サッカーダイジェスト 2017年 12/14 号 [雑誌]
月刊サッカーマガジン 2018年 01 月号 [雑誌] セレッソ大阪 2017 ルヴァンカップ優勝記念特別号 【特別付録】優勝記念ジャンボポスター付き (サッカーマガジン12月号増刊)
ジュニアサッカーを応援しよう 2018年 1月号 (DVD付) パリ・サンジェルマン特集号 パリは燃えているか 2017年 12月号 [雑誌] (ワールドサッカーキング増刊)
最新記事
【ベルギーの反応】「メッ寿司だ」久保裕也、スーパーゴール!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「称賛すべきだ」浅野、独1部初ゴール!現地サポの反応は..(ハノーファー戦)
【海外の反応】「救ってくれ」ドルトムント、ボス監督の後任はプレミアから引き抜きか!?
【海外の反応】「イングランドは日本と同組」W杯抽選会の予行練習結果をリネカーが明かす
【フランスの反応】「日本のメッシようこそ」久保建英の獲得にネイマール所属のPSGが興味!?現地サポの反応は..
【海外の反応】「信じられない」サウジ代表、僅か2ヶ月で新監督を電撃解任!
【海外の反応】「日本戦は恥ずかしかった」オーストラリア代表監督が電撃辞任!悲喜こもごもの豪州人ファン
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

龍が如く 極2

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR