NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「泣きそう」内田篤人の2ゴールに歓喜する現地シャルケサポーター

内田篤人

シャルケは8日に行われたプレシーズンマッチで6部エルケンシュヴィックと対戦。DF内田篤人はこの9-1でシャルケが勝利を収めた試合で2ゴールを記録した。

ドメニコ・テデスコ新監督はこのエルケンシュヴィック戦でとして“デビュー”。格下相手に前半を3-0で折り返すと、ハーフタイムには右ウィングバックのコケを下げて、内田を投入。すると、その内田が47分、54分と立て続けにチーム4点目、5点目を決めて大勝に貢献した。

内田の1ゴール目は、前半に2得点をマークしていたウクライナ代表MFイェフヘン・コノプリャンカがアシスト。ボールを受けた内田は相手ペナルティーエリア右の位置でファーに流し込んだ。またこの試合で4ゴールを記録したアメリカ人若手FWハジ・ライトからのお膳立てで内田は2ゴール目を決めている。

2015年3月以降、22カ月間の長期離脱を強いられた内田。昨シーズンはマルクス・ヴァインツィアル前監督の下では公式戦において最終的には昨年12月のヨーロッパリーグ戦での途中出場にとどまった。だが、テデスコ新監督のデビューマッチではシャルケ公式ウェブサイトによると、同クラブでの自身初の“ドッペルパック”(1試合2ゴール)に成功し、新シーズンへ良い形でのスタートを切ることができたと言えるだろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170709-00000001-goal-socc

TOOOR, 5_0 ATSUTO #UCHIDA_54min

   

【ドイツの反応】「おかえり」内田篤人の1年9ヶ月ぶり公式戦出場に歓喜する現地シャルケサポーター

内田篤人

※試合後の反応を追記しました
<欧州L:ザルツブルク2-0シャルケ>◇1次リーグI組◇8日◇ザルツブルク

 シャルケDF内田篤人が1年9カ月ぶりに公式戦に出場した。

 アウェーでのMF南野拓実が所属するザルツブルク(オーストリア)との一戦に0-1とリードされた後半39分からピッチに立ち、2015年3月10日の欧州チャンピオンズリーグ・Rマドリード戦(4-3で勝利)以来のカムバックを果たした。

 DFリーターに代わって右サイドバックに入った内田は、ファーストプレーで右サイドからロングスロー。これは相手DFにはね返されたがこぼれ球を拾ってつなぎ、MFウォルフの左足シュートを演出。同43分にはペナルティーエリア内から南野に右足シュートを放たれたが、「下を向いていてコースは狙わない感じだったので当てにいった」と、きっちりと右ヒザを折って好ブロックした。その1分後には右サイドを駆け上がってチャンスを作り、CKを獲得。その後もオーバーラップして積極的に攻撃参加したが、同ロスタイム、左CKチャンスにGKギーファーも上がったパワプレーでゴールを狙ったが、相手にボールを奪われてカウンターを浴び、最終ラインに残っていた内田がチェックにいったがかわされて決定的な2点目を失った。

 内田は「前日に『一緒にザルツブルクへ行くよ』と言われただけ。90分はないな、途中からあるかなと思っていた。(試合出場の瞬間は)展開が難しかったので、そう考えるヒマもなく入った。最後の数分は壊れたプレーになったが、それまでは点を取らなくてはいけなかったので、右サイドの選手とうまくやりながらチームを助けないといけないと思っていた。ここからがスタートだと思うし、ここからが本当に大変なので、自分のサッカー人生を取り戻すためにしっかりやります」とコメントした。

 すでに1位での決勝トーナメント進出を決めているシャルケは0-2で敗れ、1次リーグ6戦全勝はならなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-01749354-nksports-socc

Schaut mal, wer bei @s04 zurück ist! Schön, Dich wiederzusehen, Atsuto #Uchida

   

【ドイツの反応】「こんなに喜ばれる選手は滅多にいない」内田篤人の復帰秒読み段階に歓喜する現地シャルケサポーター

内田篤人

シャルケに所属するDF内田篤人が、チームのトレーニングに完全復帰した。クラブの公式ツイッターが伝えている。

 膝蓋腱の負傷によって日本で手術を受け、2015年3月から離脱が続いている内田。試合出場を目指す日々の中、15日のチームトレーニングに完全復帰したと伝えられた。

15日付のドイツ誌『kicker』日本語版によれば、内田は今週からはチーム練習で全てのメニューをこなしていく予定となっていた。待望の試合復帰に向けて、歩みを進めたこととなった。

 なお、ドイツ紙『ビルト』に対してシャルケのスポーツディレクター(SD)を務めるアクセル・シュスター氏は「もし(ヨーロッパリーグ)最終節までにグループステージ突破を決めていれば、内田に出場のチャンスがあると思ったんだ」とコメント。EL登録メンバーに内田の名を加えた理由を説明しつつ、グループステージ最終節での復帰の可能性を明かしている。

 ELグループステージ最終節は12月8日、敵地でのザルツブルク戦だ。シャルケは今月、19日にブンデスリーガ第11節でヴォルフスブルクと、24日にELグループステージ第5節でニースと、27日にはブンデスリーガ第12節でダルムシュタットと対戦。12月3日には第13節のライプツィヒ戦を控えている。

 長期離脱中であるだけに今後も慎重に調整を行うものと見られるが、チームトレーニングへの完全復帰は、試合出場へ向けた大きな前進と言えるだろう。-サッカーキング-

Atsuto #Uchida Lang ersehnte Rückkehr! Die ganze Story auf

   

【ドイツの反応】「ほっとした」内田篤人、戦列復帰へ前進!検査結果に安堵する現地シャルケサポ..引退報道には怒りの声

内田篤人

シャルケは4日、DF内田篤人検査結果を発表。「明らかに改善したという、喜ばしい結果が出た」と伝えた。

 今回の発表によると、内田は痛めている右ひざについてのMRI検査を受け、9月6日の検査結果よりも「明らかな回復が見られ、喜ばしい結果」を得られたという。

同選手は9月下旬、クラブ公式ツイッターで「これだけ長いこと(試合から)離れていますけど、手応えは少しあるので、10月4日が一番大事な検査かなと。

大きなポイントになると思います、俺の中では。(検査結果の)良い、悪いによって復帰のめど(時期)が変わってくるので」とコメントし、今回の検査結果が今後に向けた重要な要素になるとの考えを明かしていた。

 戦列復帰への関門を1つ突破し、前進した内田。シャルケの発表によれば、次回の検査は4週間後に行われるという。

同選手は今後、日本代表のメディカルチームから経過観察を受けつつ、次の段階へと進む。ボールを用いたトレーニングもすでに再開した模様で、次回の検査結果次第では負荷の高い内容へと移行する見通しのようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00500567-soccerk-socc
Erfreuliches Ergebnis für Atsuto Uchida nach MRT-Untersuchung

   

【海外の反応】内田に新たなライバル出現..シャルケがセビージャ主将コケの獲得を発表

内田篤人

シャルケは31日、スペイン人DFコケ(29)の完全移籍での獲得に関してセビージャ、選手本人と基本合意に至ったことを発表した。

ラージョ・バジェカーノの下部組織出身のコケは、2011年夏にセビージャに加入。セビージャでは公式戦173試合出場15得点という記録を残し、2014-15シーズンからはキャプテンマークも巻いたチームのリーダーの一人だ。また昨季のヨーロッパリーグ決勝リヴァプール戦では2ゴールを記録し、マン・オブ・ザ・マッチにも選ばれている。

右サイドバックが本職で、右サイドハーフとしてもプレー可能なコケだが、セビージャ新指揮官ホルヘ・サンパオリ監督の構想からは外れ、シャルケに出場機会を求めることになった。シャルケが伝えるところによれば、同選手は31日にメディカルチェックをパスし、まもなく契約書にサインを交わす見込み。コケは契約後に一旦スペインに帰国し、シャルケが8月1日~8日に実施するオーストリア遠征からチームに合流する予定だ。

またドイツ『ビルト』によると、シャルケコケと3年契約を結び、セビージャには移籍金400万ユーロを支払うという。コケは長期離脱中のDF内田篤人、昨夏に加わったDFジュニオール・カイサラやDFザシャ・リーターと、右サイドバックのポジションを争うことになる。-GOAL

Sevilla captain Coke celebrates after scoring his second goal against Liverpool

   

中村俊輔式 サッカー観戦術 中村俊輔式 サッカー観戦術




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2019年 03 月号 特集:Jクラブ別オールタイムベスト11&2019年新体制検証 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 2/7 号 [雑誌]
GIANT KILLING(50) (モーニング KC) サッカーダイジェスト 2019年 1/24 号 [雑誌]
月刊フットボリスタ 2019年2月号 日本サッカーを強くする観戦力
高校サッカーダイジェスト(27) 2019年 2/26 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊 エル・ゴラッソ 特別編集 2019 アジアカップ 完全ガイド
最新記事
【海外の反応】「がっかりだ」韓国、苦戦も延長戦の末にバーレーンに勝利..ベスト8進出
【海外の反応】「腕が落ちた」日本代表対サウジを担当した名審判イルマトフに批判の声!
【海外の反応】「日本、よくやった」日本代表、冨安のゴールでサウジアラビアに辛勝!ベスト8進出決定!
外国人「日本代表がコパ・アメリカで優勝する可能性はどれくらいあると思う?」【海外の反応】
【海外の反応】「崩壊した」タイ、中国に逆転負けでベスト8進出ならず
【海外の反応】「なんて波乱だ」日本はサウジに勝利なら準々決勝でベトナムと激突決定!ヨルダンとのPK戦の死闘を制して8強
【フランスの反応】「脱帽だ」昌子源、仏デビュー戦で完封勝利に貢献!現地サポが称賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

キングダム ハーツIII - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR