NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「人気が出るわ」武藤嘉紀のインタビューを読んだ現地ニューカッスルサポーター

武藤嘉紀

『Chronicle』は9日、「ニューカッスル・ユナイテッドの日本代表FW武藤嘉紀が、初ゴールについて語った」と報じた。

武藤嘉紀

「得点を決められたことは単純に嬉しい。ゴールはセンターフォワードにとって最大の喜びだ。このゴールが僕の立場を強くしてくれることを願っているよ」

(デ・ヘアにヘディングが止められたね)

「あのようなチャンスでもう一度ゴールを決めなければならなかった。この結果は我々にとって最悪なものだよ。

ただ、我々は未来に集中しなければならない。マンチェスター・ユナイテッド相手のゴールで、自分の未来が築かれていくといいね。

もしこのスタメンのチャンスを逃したら、次にいつ巡ってくるかわからない。だから、いい結果を手にすることに集中していた。

スタメン出場できると自信を持っていた。とても強い相手と戦うのだから、モチベーションも最高にまで高まる。

結果としては、あの相手にゴールを決められた。それはさらなる自信を与えてくれる。

あのゴールは本能的なものだった。コントロールよりも力を伝えることを考えた。それがいい結果をもたらしてくれた。

キーパーの近くにボールが飛んだとしても、シュートのスピードがあればこちらにアドバンテージを与えてくれる」

ベニテス監督が君の英語に苦言を呈していたが)

「正直に言えば、まだここに来て2ヶ月しか経っていない。もちろん流暢には話せないけど、ドイツに住んでいたから、ドイツ語については理解している。だから英語もすぐに向上すると信じているよ。

今は個人レッスンを毎週受けている。自分の英語を成長させようと頑張っているよ」-Qoly-

Yoshinori Muto lifts lid on first two months at Newcastle United and reflects on first Toon goal

   

【海外の反応】「センセーショナルだ」武藤嘉紀、衝撃のプレミア初ゴール!現地サポが絶賛!

武藤嘉紀

※追記しました
プレミアリーグ第8節が6日に行われ、FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルはマンチェスター・Uに2-3で敗れた。

 試合は7分、ケネディのゴールでアウェイのニューカッスルが先制すると、その3分後には武藤のプレミアゴールでリードを2点に広げた。対するマンチェスター・Uは70分にフアン・マタが直接FKを決め1点を返すと、76分にはアントニー・マルシャルのゴールで同点に。さらに、90分にはアレクシス・サンチェスのヘディング弾で逆転勝利を収めた。

 ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀は、移籍後リーグ戦初スタメン出場を果たすと、わずか10分で結果を残した。ゴール前でパスを受けると、DFを背負いながらも反転し左足を振り抜く。強烈なシュートはGKダビド・デ・ヘアの牙城を崩し、プレミアゴールを挙げ、78分までプレーした。

 逆転勝利したマンチェスター・Uは、公式戦5試合ぶりの白星。ニューカッスルは、いまだ勝ち星がない。次節は20日、マンチェスター・Uはアウェイでチェルシーと、ニューカッスルはホームでブライトンと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00843564-soccerk-socc

Manchester United 0-2 Newcastle United Muto goal

   

【海外の反応】監督がスペイン人を優遇?武藤嘉紀、先発待望論が現地サポから続出!

武藤嘉紀

ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀が、3試合連続の途中出場でまずまずの評価を手にしている。

ニューカッスルは29日、プレミアリーグ第7節でレスター・シティと対戦。武藤はベンチ入りを果たし、レスターFW岡崎慎司もメンバーに入った。試合はジェイミー・ヴァーディがアウェーのレスターに先制点をもたらす。すると、69分に武藤に出場機会が巡ってくる。精力的に走り回り、ゴールへの突破口を探った武藤だが、得点は生まれず、73分にハリー・マグワイアに決定的な追加点を奪われ、レスターが2-0で勝利している。

途中出場の武藤に対して英紙『デイリー・メール』や『スカイスポーツ』はチーム最高タイとなる「6」の採点を与えた。また、地元メディア『クロニクルライブ』でも「6」となり、寸評では「他の選手と比べれば、明るい兆候を示した。エリア内にいいボールを入れたが、誰も合わせられなかった」と述べられている。

ニューカッスルは開幕からいまだ勝利なしで、18位。降格圏に沈み、苦しんでいる。3試合連続途中出場中の武藤だが、チームを苦境から救う活躍が求められそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00000004-goal-socc

Muto needs to start Newcastle United fans

   

【海外の反応】「武藤が蹴るべきだった」武藤嘉紀、PK獲得も味方が外して現地サポ激怒!

武藤嘉紀

※追記しました
日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスル・ユナイテッドは18日、プレミアリーグ第2節でカーディフ・シティとのアウェイ戦を迎えた。

5シーズンぶりのプレミアリーグでホーム開幕戦を迎えたカーディフと、初戦でトッテナムに敗れたニューカッスルが今季初勝ち点を目指して相まみえた。トッテナム戦の81分から出場してプレミアリーグデビューを飾った武藤は、この試合でもベンチスタートとなった。

立ち上がりからオープンになった試合は、序盤に両者が決定機をつくる。まずはカーディフで10分、右CKにバンバが頭で合わせる。しかし、これはゴール前でDFのクリアに遭う。一方のニューカッスルも直後にチャンス。ボックス右で仕掛けたアヨセ・ペレスが枠内シュートに持ち込むも、これはGKエザリッチのセーブに阻まれた。

ハーフタイムにかけてはボールを保持して能動的に仕掛けるカーディフに対して、ニューカッスルは縦に速いカウンターを狙う。ニューカッスルは40分、シェルヴィーのロングフィードからボックス左のアヨセ・ペレスがダイレクトボレー。しかし、ここもGKエザリッチの好守に遭った。

迎えた後半はホームのニューカッスルが主導権を握る。しかし、ニューカッスルの守備を崩すことができない。ニューカッスルのベニテス監督は65分、アヨセ・ペレスに代えて武藤を投入。武藤は開幕節と同様にトップ下に位置に入る。しかしこの直後、武藤のパスが乱れたところからニューカッスルDFヘイデンが悪質なチャージを敢行してしまい、一発退場に。武藤の守備への負担も大きくなった。

その後、ニューカッスルが10人ながらも勝ち点3を目指したことで攻め合う展開となる。するとアディショナルタイム5分、左サイドで仕掛けた武藤がクロス。これが相手DFのハンドを誘ってニューカッスルがPK獲得。しかし、このPKでキッカーを務めたケネディのシュートはGKエザリッチに阻まれた。

結局、両者共に最後までネットを揺らすことができず、勝ち点を分け合った。ニューカッスルは、26日に行われる第3節でチェルシーと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000024-goal-socc

Mutōs cross hits the hand of Sean Morrison and the Magpies have a spot-kick

   

【海外の反応】「気に入った」武藤嘉紀、プレミアデビュー!現地ニューカッスルサポから上々の評価!

武藤嘉紀

※追記しました
11日にプレミアリーグ第1節が行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルとトッテナムが対戦した。

 今夏7人を獲得したホームのニューカッスルだったが、補強組の多くはベンチスタートとなり、ジョンジョ・シェルヴィーや、ホセル、マット・リッチーらが先発出場。武藤はベンチスタートとなった。

 一方、トッテナムはチーム合流直後の2018 FIFAワールドカップ ロシア出場メンバーが多くスタメンに選ばれ、ハリー・ケインや、ウーゴ・ロリス、クリスティアン・エリクセンなどが先発に名を連ねた。

 2シーズン連続で同じ開幕カードとなった一戦は、開始わずか8分で動く。エリクセンのCKからニアでダビンソン・サンチェスがボールをそらすと、ファーでヤン・ヴェルトンゲンが頭で押し込み、トッテナムが先制に成功した。

 しかし、そのわずか3分後、右サイドのリッチーからのクロスをホセルが頭で合わせ、すぐさまニューカッスルが試合を振り出しに戻した。

 追いつかれたトッテナムだったが18分、右サイドでこぼれ球を拾ったセルジュ・オーリエが直接クロスを挙げると、ファーサイドのデレ・アリが頭で合わせ、再びリードに成功する。

 後半に入り81分、武藤がプレミアリーグデビューを果たすと、裏へ抜け出してCKを獲得するなど見せ場を作ったが、同点に追いつくことはできず試合はこのまま終了。昨シーズンと同じ開幕カードは、2年連続でアウェイのトッテナムが勝利を収めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00810544-soccerk-socc

muto yoshinori newcatsle debuts

   

そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常




Ads by amazon
アオアシ (18) (ビッグコミックス) GIANT KILLING(53) (モーニング KC)
SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 12 月号 [雑誌] パリ・サンジェルマン特集号 2019年 11 月号 [雑誌] (SOCCER KING 増刊)
森保ジャパン 世界で勝つための条件: 日本代表監督論 (NHK出版新書) 月刊フットボリスタ 2019年12月号
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 11/21 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2019年 12 月号 特集:2019年版 次代のバンディエラ [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019]
最新記事
【海外の反応】「馬鹿げてる」大迫勇也、豪快ゴールも疑惑の判定で取り消しに..海外のファンから疑問の声続出!
【海外の反応】「アジアはまだまだ..」U17日本代表を下したメキシコ、韓国に勝利してベスト4進出..アジア勢は姿を消す
【海外の反応】「黄金の左足だ」久保建英、初ゴール含む全3点に絡む圧巻のパフォーマンスに鳴り止まない称賛の声!
【海外の反応】「上手すぎる」久保建英、待望のリーガ初ゴール!ドリブル突破からPKも奪取で海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「Jリーグを見始めないと」横浜Fマリノス2位浮上でオーストラリア人からも注目が集まる!
【海外の反応】「逆転可能だ」浦和レッズ、GK福島が神セーブ連発もアルヒラルに敗れACL決勝第1戦を落とす
【海外の反応】「謝罪したい」ACL決勝を前に浦和レッズに寄せられるサウジアラビア人からのメッセージ
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR