NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本が上手すぎた」日本代表戦の敗因をオーストラリア人が分析!

日本代表

日本代表は12日に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選オーストラリア戦に2-1で勝利し、今予選4試合を終えて2勝2敗と五分に戻した。一方、敗れたオーストラリアは、2次予選からの予選連勝記録が「11」でストップ。現地紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」は、「サッカールーズの連勝が、日本との対戦で終わりを告げる」という見出しで、この試合を報じている。

予選突破へ是が非でも勝利が求められるオーストラリア戦で、日本は今予選初先発に抜擢されたMF田中碧が前半8分に先制ゴールを奪うと、1-1で迎えた後半41分、途中出場のFW浅野拓磨が放ったシュートが相手のオウンゴールを誘い、土壇場で勝利を奪った。

記事では先制点がポイントだったと指摘され、「この試合に勝たなければならない日本は、立ち上がりの数分間に硬さがみられた。オーストラリアは早い時間帯で嵐を起こしたいところだったが実際に起きたことは、最も恐れていたことだった」としている。

さらに「早い時間帯のゴールで完全に流れは変わった。このゴールによってサッカールーズは攻撃に注力しなければいけなくなり、スピードとテクニックに長けた選手を擁する日本にスペースを与えることとなった」と分析。「ホームチームは左右の幅を使い、プレーを楽しんだ。右サイドでは伊東純也、左サイドでは年齢を感じさせない長友佑都が暴れ回った」とも綴られ、脅威を与えた具体的な選手名にも触れられた。

一方で、記事の冒頭では「日本は早い時間にゴールを挙げて、ゲームの大部分を支配することに成功した。ただし、この予選でずっと見られているように、ほとんどの決定機からゴールを挙げることができなかった」と、日本の課題を指摘することも忘れなかった。
https://www.football-zone.net/archives/345940
Japan 2-1 Australia 2022 World Cup Qualifying Aasano

ハイライト(YOUTUBE)

オーストラリアのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

オーストラリア人サポーターの反応です

・(オーストラリアは)スピード不足、ミスが多すぎるわ!



・とにかく日本が上手すぎた...



・(オーストラリアの)選手は素人みたいに見えなかったか?まともにパスを繋げる選手がいなかった



・日本はオーストラリア・ディフェンスの裏をあまりに簡単に取っていた。GKライアンがうちを大敗から救ってくれたわ。この試合、日本が間違いなく上だった。



・日本の勝利への思いが結実した。オーストラリアは得点以外はゾッとさせる内容だった。日本は勝ちに飢えていて、オーストラリアは対照的に疲れているようだった。日本は容赦なく、ルーズボールに最初に反応してた。(日本は)ワールドカップでオーストラリアが対戦したフランス代表を彷彿させた。


   

外国人「今の日本代表って過去の日本代表と比べて強くなっているの?」【海外の反応】

日本代表

Does Japan have a better team now in 2021 than before

海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<スペイン>
◆議論:今の日本代表って2010年、2012年、2014年、2018年の日本代表と比べて強くなっているの?というもの、日本サッカーは成長してるけど、過去には本当にトップのプレーメーカーがいたからだ。今の日本代表が前よりも強くなっているとは思わないね、直に上回るだろうけど。



 <チリ>
 ・この世代のベンチメンバーはこれまでよりも遥かに充実している。戦力もこれまでと同等以上だ。



 <コロンビア>
 ・2014W杯のメンバーを見たら、とても強い世代だったことが分かる。日本にとって素晴らしいW杯になるはずだった。

  2010年の世代もとても優れたメンバーが揃っていて、Jリーグトップクラスの選手と欧州組の混合メンバーだった



 <アルゼンチン>
 ❐ポテンシャルは今の方が上だ


   

【海外の反応】「嘘でしょ」日本人選手のFIFA22の能力値が低いと海外のファンから不満の声!

ゲーム(FIFA/ウイイレ/FM)

人気サッカーゲーム「FIFA22」では、登場する各選手能力値(レーティング)が与えられていて、パス精度やスタミナなどの各項目も0から99までの数値で表されている。世界的な人気を誇る作品だけに、すでに発表された有名選手のレーティングを巡って議論が起きているが、ドイツでは同作品内でのシュツットガルトの日本人2選手の評価に疑問を呈するような記事も出ている。

 ドイツ紙「ビルト」は、FIFA22におけるシュツットガルトの注目選手を紹介した特集記事を掲載。そのなかで日本代表MF遠藤航を「中盤のダイナモであるワタル・エンドウは、FIFA22でもシュツットガルトのキープレーヤーであり、全体の能力値78はチームトップの数値である」と、チームのベストプレーヤーとして取り上げている。しかし、その一方で、「このブンデスリーガ最高の戦士のデュエル能力値はたったの78であり、これについてはもっと良い数字が与えられるはずだった」と昨季デュエル勝利数でリーグ最多を記録し、今季も前節までデュエル勝利数78回でモハメド・シマカン(RBライプツィヒ)と並んで同部門1位タイにつけている遠藤の対人プレーの強さに対する評価が低いとも指摘している。

 また、今季開幕前にジュビロ磐田から期限付き移籍で加入したDF伊藤洋輝の能力値についても、「ヒロキ・イトウは、シュツットガルトでプレーした最初の1分目から周りを納得させるようなパフォーマンスを見せていて、とりわけ彼の左足はビルドアップの際に大きな楽しみをチームにもたらしている。しかし、FIFAは彼のロングボールに対して58という不可解で酷い数値を与えている。全体の能力値62も、この才能豊かなディフェンダーにとって正当なものではない」と、直近のリーグ戦3試合連続出場中と存在感を増しつつある伊藤の能力値はもっと高いはずだとの見解を示している。

 もっとも、こうした分析は裏を返せば遠藤と伊藤が現地メディアからいかに高く評価されているかの証でもあり、彼らにとっては嬉しいニュースかもしれない。ともにシュツットガルトのキーマンとして、今後さらに注目を集めていくことになりそうだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b2024b87e46c6a7aff3c18b1110a9033e044d1a
Japanese playe rs FIFA22

PAC・・・足の速さ DRI・・・ドリブル

SHO・・・シュート DEF・・・ディフェンス

PAS・・・パス   PHY・・・フィジカル

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・どの日本人選手の能力値をもっと高くすべき?



 ・絶対に冨安だ



  ・その通り!彼のパスと足の速さが低いわ



<スペイン>
・鎌田は80、冨安は77にすべきだ



<アメリカ>
・鎌田は少なくとも81にすべきだね



<日本在住イギリス>
・伊東純也が(リーズの)ダニエル・ジェームズと変わりないとか。久保の能力値を上げる必要がある。


   

【海外の反応】「どこが悪いの?」古橋亨梧、日本での発言が現地で賛否両論!セルティックサポーターの反応は!?

古橋亨梧

セルティックに所属する日本代表FW古橋亨梧の発言が現地で賛否両論を呼んでいる。

 加入後11試合8ゴールとスコットランドで大活躍中の古橋は先日、日本メディアのインタビューで「多くの選手がスコットランドからプレミアリーグ移籍しています。(アーセナルの)冨安健洋の活躍を見るとモチベーションが上がりますね。良い結果を残せればその道が開けるかもしれませんが、セルティックと日本代表で生き残るために結果を出さなければなりません」と話したことが現地の複数メディアで報じられた。

 このコメントに対し、現役時代にリーズなどでプレーしたノエル・ウィーラン氏はイギリス『フットボール・インサイダー』で「彼は今、契約したクラブに集中するべきだ。プレミアリーグに関する憶測を語るよりも、彼はセルティックでの仕事を最優先にしなければならない」と主張。首位レンジャーズを勝ち点6差の6位で追いかける状況の中で「セルティックが一番聞きたくないことだ」と指摘し、加入したばかりでステップアップの話をするのは「少し敬意を欠いている」と苦言を呈した。

 また、元イングランド代表のガブリエル・アグボンラホール氏も同メディアで「彼はそんなことを言うべきではないと思う」と言及。「代理人や親しい友人には言うことがあるかもしれないが」としつつ、「しかし、インタビューでは話すべきではない。セルティックに失礼だ。彼はそうすることによっていろいろ言われるだろうし、謝罪すべきだと思う。セルティックに敬意を払わなければならない。なぜなら、まだ加入して間もないのだから。いくつかの良い試合に浮かれ、プレミアリーグの話をしてはいけない。セルティックのためにベストを尽くし、彼らのためにタイトルを取り戻すことだけに集中してほしい」と意見を述べた。

 その一方で、ウィーラン氏の発言を紹介したスコットランド『デイリー・レコード』は「(古橋が)奇妙な批判を受けている」と表現し、スコットランド『67 ヘイル・ヘイル』は「無害な発言をイギリスの評論家がとんでもなく大げさに取り上げた」と伝えるなど、擁護する声もある。

 元イングランド代表でプレミアリーグ得点王に輝いた経験もあるケビン・フィリップス氏は、イギリス『フットボール・インサイダー』で「セルティックにとっては難しいことだが、選手たちはプレミアリーグでプレーしたいと思っている。彼らはそれを分かっている。残念ながら、プレミアリーグのクラブからオファーが来たら選手は断ることができないんだ。セルティックから見れば、古橋は非常に良くやってくれている」とコメント。「この時期に、最も影響力のある選手の1人がプレミアリーグのクラブに引き抜かれてしまうのは好ましくない。しかし、彼のように活躍すれば、それは自然なことだ。コンスタントにゴールを決めれば、他クラブが嗅ぎつけてくるからね」と理解を示した。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?343117-343117-fl
Furuhashi Kyogo celtic banner

コメント欄ムなどから海外の反応をまとめました

※<>なしがセルティックサポーターの反応です

・これはあまり明るい話題ではないな。翻訳の過程で誤解が生じてしまったのかも....



 ・それか彼が99%のサッカー選手のように、最高峰のリーグでプレーしたいという野心を持った選手かだ



>翻訳の過程で誤解が生まれてしまったのかも

・そうかな?まさにアバダのスレッドみたいだな。選手達がセルティックに来る理由はこれだよ。数年以内にイングランドに移籍するのを目指している可能性が高い。こうなることは分かっていた。



  ※アバダはリバプールに移籍するのが夢だと語っていました



・驚きはない、彼が長期に渡ってうちに居続けるわけではないからな


   

【海外の反応】「解任しないと」日本代表、劇的勝利も海外の日本サッカーファンから監督交代を求める声!

日本代表

〝ポスト森保〟に外国人監督も浮上だ。日本代表は12日に行われたカタールW杯アジア最終予選オーストラリア戦(埼スタ)で2―1と勝利し、7大会連続のW杯出場へ土俵際で踏みとどまった。負ければ解任濃厚だった森保監督(53)は首の皮一枚つながったが、進退問題はくすぶったまま。有事の際には外国人の大物指揮官も選択肢になる可能性が出てきた。

 自らのクビがかかった〝ギロチンマッチ〟を乗り越えた森保監督は試合後に「進退に関しては、特に今日の試合だけかかっているとは思っていない。代表の監督に就任してから毎試合、毎試合、監督としての道が続くのか、終わるのかという岐路に立っていると思っている。今日の試合で特別、自分の進退について考えることはなかった」と強い覚悟をにじませた。

 しかし、すでに日本は2敗しており、厳しい状況に変わりはない。今後も解任論はくすぶったままで、指揮官の言葉通り毎試合が進退をかけた戦いになる。

 緊急登板の場合はチーム再建の時間が限られているため日本人監督が基本方針。だが、複数の関係者によると「外国人監督のほうがいいのではないかという意見もある」と新たな動きが出てきた。

 この日の勝利でひとまず11月のベトナム戦(11日)とオマーン戦(16日、ともにアウェー)は森保監督が指揮するが、その次の試合は来年1月27日の中国戦(埼スタ)で間隔が空く。その間は代表活動こそないが、チームは新型コロナウイルス禍でオンラインの活用も進めており、外国人監督を招聘しても選手とのコミュニケーション面など十分に準備は整えられる。低迷する代表チーム再建のためには、実績ある外国人指揮官の手腕に期待する声も日本協会内部で根強い。

 そうした中で「何人か外国人の有名監督から売り込みがあるようだ」と欧州事情に詳しい代理人は指摘する。外国人監督からすでに〝逆オファー〟も寄せられているのだ。名将モウリーニョ監督の右腕として活躍し数々のビッグクラブを率いたアンドレ・ビラスボアス氏(43)や、スペイン人の名将で今月ヘタフェの監督を解任されたばかりのミチェル氏(58)は以前から日本代表監督に関心を寄せており、後任候補に挙がってきそうだ。

 ひとまず延命した森保監督。その一方で、ポスト森保に向けた動きはこれから活発化していくことになり、まだまだ予断を許さない。
https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/3716512/
Japan coach Hajime Moriyasu earns a reprieve after win over Socceroos

海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<アメリカ>
・85分のオウンゴールのおかげで森保は解任されずに済んだ



・それでも森保は辞めないといけない



<ブラジル/日本>
・まじで酷い試合だ。日本はこんな調子だとワールドカップ出場を逃すぞ。森保辞めろ。



<東南アジア>
・彼はなかなかしぶとい監督だよね?



<イタリア>
・勝利にも関わらず、俺の意見は変わらない。日本代表は強力な戦力を誇るが、数多くの戦術的な選択ミスによって精彩を欠いたパフォーマンスをしてる。


   
ブルーロック(16) ブルーロック(16)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2021年 10/28 号 HIGHSNOBIETY JAPAN ISSUE 07:TAKUMI MINAMINO
ワールドサッカーダイジェスト 2021年 10/21 号 footballista(フットボリスタ) 2021年11月号 Issue087
BE BLUES!~青になれ~ (45) GIANT KILLING(59)
アオアシ (25) アオアシ ブラザーフット (1)
最新記事
【海外の反応】「日本が上手すぎた」日本代表戦の敗因をオーストラリア人が分析!
外国人「今の日本代表って過去の日本代表と比べて強くなっているの?」【海外の反応】
【海外の反応】「嘘でしょ」日本人選手のFIFA22の能力値が低いと海外のファンから不満の声!
【海外の反応】「どこが悪いの?」古橋亨梧、日本での発言が現地で賛否両論!セルティックサポーターの反応は!?
【海外の反応】「解任しないと」日本代表、劇的勝利も海外の日本サッカーファンから監督交代を求める声!
【豪州の反応】「日本は強すぎるわ」日本代表の劇的勝利にオーストラリア人が思わず称賛!日本の弱体化を指摘する声も!
【海外の反応】「日本が上だった」日本代表、劇的ゴールでオーストラリアに勝利!W杯出場へ望み繋げる!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

心が震えるか、否か。

FIFA 22 【予約特典】DLC 週間最優秀チーム1(TOTW1)選手アイテム & KYLIAN MBAPPÉレンタルアイテムFALSE & FUTアンバサダーレンタル選手ピック & キャリアモードホームグロウンタレント
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR